ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

アンチョ先生、荒れ放題のベランダ散策♪

本日ねこねーさんは、朝からおうちの漏水工事です。
結局、漏水していたのはお風呂場の給湯器の吸水管だったのですが、
お風呂場だけでなくキッチンのお湯の管も変えなくてはならないことになり、
工事費用がかさみまして、合計17万円超え。。。

こないだ2階のおトイレをまるっと取り替えて7万円が飛んで行った直後に、
なんでしょう、この金額は(苦笑) とはいえ、涼しくなってきて、
そろそろシャワーじゃなくてちゃんとお風呂につかりたいというともあり、
直さないわけにはいかないので、大枚はたいて修理していただくことに。

工事はキッチンの床下に潜って作業をするということなので、
作業中ににゃんこが床下に入ってしまうと大変なので、
わが家のみニャさんには2階に避難していただくことにいたしました。

トトちんは、いつも2階にいるので問題ないのですが、
最近1階に入り浸りの古株3ニャンを捕まえようとしたところ、
ルビちゃんとビビ子さんはどこを探しても姿が見えず…お得意の雲隠れです。

工事のおじさんが来る前に家の中をキレイにしようと、ねこねーさんは
朝イチで掃除機をかけたのですが、きっとその騒音でルビ+ビビ姉妹は
どこかへ逃げ隠れてしまったものと思われます。

仕方ないので、とりあえずアンチョ先生だけ2階に来てもらったのですが、
トトちんとバトルになるのも面倒なので、ひとまずアンチョ先生には
ベランダで遊んでいてもらうことに↓

ancho1_090515

別に追い出したわけじゃありませんよー!
アンチョ先生は、なにげに工事のおじさんたちが好きですからね、
お仕事現場をうろついて、床下に潜られでもしたら大変なことになりますから。
夕方までしばらく、ベランダでくつろいでいてくださいな。

最近はいつも1階にいて、しばらくベランダのパトロールもさぼっていたことだし、
わが家のパトロール隊長、今日はバッチリ警備をお願いしますよ!

ancho2_090515

今年の夏は恐ろしいほどの猛暑だったので、8月になってからは
ねこねーさんもさっぱりベランダに出る機会が減ってしまって、
涼しくなってからも野暮用や家の修理続きで、ゆっくりベランダで過ごす時間が
まったくとれなかったんですよね。。

ひさびさにベランダに出てみたアンチョ先生は、お約束の雑草のつまみ喰いを
期待していたようですが、今のところ、アンチョ先生が食べられそうな草は
生えていないみたいです。

ancho3_090515

秋になったら、またルビちゃんやビビ子さんにもベランダでくつろいで
もらえるように、ねこねーさんもガーデニングを頑張らなくっちゃ!
アンチョ先生のおつまみ用のグリーンも用意しないといけませんね。

おつまみと言えば、今年はいつも豊作のゴーヤが、まったくといっていいほど
実がならなくて…やはり猛暑の影響なのか、それとも、ねこねーさんの手抜きの
せいなのか。じつはゴーヤといっしょに、食用ヘチマ(ナーベラー)の苗も
植えていたのですが、そちらのほうは、ゴーヤよりもさらに成長が遅く、
今頃になって花盛りに↓

hechima_090515

花付きは悪くないと思いますが、手が届かない場所なので、人工授粉をするのは
無理そうです。このまま放置して実がついてくれるといいのですが。

ヘチマの隣では、これまた今頃になって勢いを増してきたトケイソウが
面白いカタチの紫色のお花を咲かせています↓

tokeisou_090515

ねこねーさんはトケイソウが大好きで、できればいろんな種類を
増やしたいのですが、めずらしいタイプのお花は非耐寒性のものが多くて、
冬に管理するのが難しそうなのです。来年はコンパクトな鉢植えにでもして
新しい品種に挑戦してみたいのですが、でもその前に、今ある株を
無事に冬越しさせなくては。今年は非耐寒性の植物が増えてしまったので
今のうちから対策を考えておかないと…まだまだ冬は先ですけどね。

ベランダのアンチョ先生は、相変わらず、つまみ喰いの標的を求めて
物色しまくっているようですが…↓

ancho4_090515

いくら探しても、食べられるものはありませんよ!
いい加減あきらめて、お昼寝でもしていてください。
部屋のドアを閉めて来たのでトトちんはベランダに来ないはずだから、
今日のベランダは、アンチョ先生だけの貸し切り状態なんですよ♪

ancho5_090515

あ、せっかく貸し切り状態にしてあげたのに、そういうことを言う?
うーん、でも、たしかに今のベランダは、かなりヒドい有り様で(苦笑)

わが家のクリスマスツリーとしても毎年活躍している
ねこねーさんが大事にしていたジュラシック・ツリー(ウォレマイ ・パイン)が、
今年の夏の暑さに負けて、瀕死直前の状態に…↓

jurasisctree1_090515


古代植物だけあって気温の変化には強いはず…と思っていたのですが、
改めて管理方法を調べてみたら、-5℃~45℃の気温差に対応するものの、
直射日光は苦手…ええーーっ!ガンガン直射日光に当ててしまいました(苦笑)

じつはこのジュラシック・ツリー、今年はなかなか順調な成長ぶりで、
ひそかに花まで咲かせていたのですが、今年の夏の太陽光線は殺人的でしたからね、
それで一気に弱ってしまったんだろうなぁ。

なんだか葉っぱがちょっと垂れ下がってきたかも?と思っているうちに
見る見る葉の色が茶色くなって、あっというまに現在の姿になってしまったのでした。

ねこねーさんが通販サイトで購入した時は、たまたま在庫があって
価格もまだ手が出せる金額だったのですが、その後はさらに入手困難に
なってしまったようです。ネットで調べてもかなりの金額が提示されていて、
しかも、どのお店も在庫ゼロ。

これは、枯れさせるわけにはいかないっ!
放置しておいた脇芽がかろうじてまだ元気なようだし、
こいつを大きく成長させるしかないのか…と思いながら、本体を調べてみたところ、
すばらしいっ!すでに幹から新しい芽が出ているじゃあーりませんかっ!↓

jurassictree2_090515

植物は、根が命。根さえ腐っていなければ、たいてい再生しますので、
葉っぱが枯れてしまったからといって、あきらめてはいけません。
根っこさえ元気なら、ほとんどの場合、どうにかなります。

とりあえず、わが家のジュラシック・ツリーは、茶色く枯れた葉っぱは枝ごと
取ってしまって、新芽が出て来るのを気長に待ちたいと思います。
年末までにクリスマス・ツリーとして使えるほど葉っぱが茂るかどうかは、
かなり難しいような気がしますが、この感じならきっと枯れずにいけるはず♪

これからは涼しくなって、ふたたびガーデニング日和になりますから
アンチョ先生たちにもよろこんでもらえるように、ねこねーさんも気合いを入れて、
ベランダをステキにしなくっちゃ!

でも、その前に…とりあえず今のところは、漏水がちゃんと直って、
お風呂に入れるようになりたいなぁ。高額の修理代はつらいけど、
寒くなってお風呂が使えないのはしんどいですからね。

みなさんも、冬に向けてのおうちのメインテナンスは、お早めに!
って、まだ9月になったばかりだし、ちょっと気が早過ぎるかな(笑)


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 13:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1489-9a99e8c6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>