ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

地獄から来た凶暴にゃんこたちが大変身!

ひと月ほど前にアップした8月17日の記事で取り上げた、
ねこねーさんちのお隣さんちのお庭に現れた野良ねこの子猫ちゃんについて
覚えていらっしゃいますか?過去記事のお写真を再掲すると…この子です↓

chibinyanko5_081715

その後のブログでも書きましたが、ねこねーさんが保護しようと
隣のおばさんに相談しに行った翌日、ものすごい大雨が降りまして。
雨があがってからは、それまで連日聞こえていた鳴き声が、
パッタリ聞こえなくなってしまって…あまりに凄まじい雨だったので、
親猫が迎えにきたか、はたまた子猫ちゃん自身がさらに安全な場所へ
移動する決心をしたのか、いずれにしても、もうお隣さんの敷地内からは
いなくなってしまったんだろうなぁ…と、ねこねーさんは思っていたわけですが。

昨日、近所のスーパーに買い物に行ったら、偶然、お買物をしていた
隣のおばさんに遭遇。子猫ちゃんのことが気になっていたので
聞いてみようかな、と思っていたら、おばさんのほうから、
「ちょっと今いいかしら」と、何か話したいことがあるような素振り。

聞いてみると、こないだの子猫ちゃんは、その後も、
おばさんのところの物置に居座っているのだとか。
ねこねーさんが保護しようと思って出向いた時は、「エサを置いているんだけど
全然食べてくれない」と心配していたおばさんですが、今ではちゃんと
ごはんも食べるようになり、しかも、食べるだけではなく、エサをあげに行くと
スゴい勢いで襲いかかって来る!もう本当に怖くて、困ってるのよー!
とのことでした。。

たしかに、あのチビにゃんこ、ねこねーさんが保護しようと思って
様子を見に行った時も、凄まじい威嚇っぷりでしたから。
あの小ささで、あの威嚇は、たしかにただならぬ感じで…
おばさんがお給仕する時の様子が目に浮かぶようです(苦笑)

おばさんの話を聞くと、お隣のおうちでは、おじさんがねこはダメなので、
飼うわけにもいかず。あまりに小さくて可愛そうだから、大きくなるまではと思って、
エサをあげているんだけど、凶暴すぎて保護することもできないし、
エサをあげるのも怖いくらい…地元の保護団体に相談して捕まえてもらおうかと
思っているんだけど…と、かなり悩んでいるようでした。

この件で、おばさんは何度かねこねーさんちに電話していたようなのですが、
家電にかかってきていたので答えることができず。
なので、やっと会えたスーパーの通路で話し込んでしまったのでした。

さすがにそこまで凶暴だと、ねこねーさんが行ったところで、
捕獲機でもないと捕まえられないし、エサを食べているのであれば、
捕獲機にも入るはず…と思い、ひとまず、おばさんには、
保護団体に連絡してみることを勧めました。

かなり凶暴な子みたいなので、ねこねーさんちのように多頭飼いの家だと
刺激が多すぎて逆上しそうだし、そうでなくても今は「トトちん VS 3ニャン」の
対決が続いているし…できれば、いつも家にいられてじっくり仲良し作戦を
展開できるねこ慣れしている方の里子になっていただきたい。

まずは、チビにゃんこが無事で安心しましたが、
凶暴にゃんこを良い子にするのは、なかなか大変ですからね、
この先もまだまだ問題は続くんだろうなぁ。。

ということで、前置きが長くなりましたが、今日のところは、
このチビにゃんこ並みに凶暴なねこちゃんたちを良い子に変身させる
アニマルプラネットの人気番組『My Cat From Hell』のハイライト動画を
いくつかご紹介したいと思います。

この番組は日本版のアニマルプラネットでも、
『猫ヘルパー~猫のしつけ教えます~』の邦題で放送されているので
ご存知の方も多いと思います。2011年5月から放送されている人気シリーズで
ジャクソン・ギャラクシー氏というかなり奇抜なルックスのおじさまが
猫の行動専門家としてのプロの目で、問題行動を起こすにゃんこの原因を探り、
愛猫ちゃんの行動に困り果てている飼い主さんにアドバイスするという番組です。

邦題の『猫ヘルパー~猫のしつけ教えます~』よりも、
原題の『My Cat From Hell』(直訳:地獄から来たうちのにゃんこ)のほうが
番組の内容にはぜんぜん合っていると思うのです。というのも、
番組に登場するねこちゃんたちは、まさに悪魔のような凶暴さ(苦笑)

それでも、ジャクソンおじさまのアドバイスを受けた後には、
天使のようになってしまうから、不思議ですねぇ。
にゃんこには、凶暴になる理由がちゃんとあるんですね。

今回ご紹介するハイライト動画は、アメリカ版の抜粋なので、
日本語字幕なしですが、更正前のにゃんこの悪魔ぶりはわかると思います。

まずは、飼い主さんに傷を負わせまくっていた白猫のカルヴィン君↓



写真スタジオ暮らしでストレスを感じていたバスター君↓



飼い主さんの元彼もビビリまくったストームちゃん↓



子どもたちが原因で人間不信になっていたシャドウちゃん↓



凶暴というのとは違いますが、
ジャクソン氏はスプレー&オシッコ問題も解決してくれます。

家中にマーキングしまくっていたブリンキー君も、裏庭が開放されて良い子に変身↓



にゃんこたちは、元々は天使なんですが、
さまざまな理由によって悪魔に豹変してしまうんですね。

お隣さんの物置に入り浸っているチビにゃんこも、きっと何らかの理由があって
人間不信の状態が続いているんだろうなぁ。

最後の動画については、ちょっと前までわが家でもトトちん絡みでオシッコ問題が
頻発していましたから、人ごととは思えません。
最近はトトちんの去勢手術と1階と2階のにゃんこたちの住み分けによって、
スプレーされることもなくなりました。
やはり、ねこたちにとって環境って大事なんだなぁと、つくづく思います。

ねこねーさん的には、できれば4ニャンそろって2階で暮らしてほしいのですが、
無理強いすると、いつ凶暴にゃんこに変身するかわかりませんからね、
みニャさんのココロを穏やかに保つ意味でも、やはり連休中はおうちの大掃除に
奮闘して、1階のにゃんこ空間の充実を図ろうと思います♪


thankyou7jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ

クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこちゅーぶ | 12:03 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1504-327a1897

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>