ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

芸達者ディジャちゃんの弟、ブーマー君!

わが家の新入りにゃんこ、トトちんをお迎えしてから早2カ月。
当初は、古株の3ニャンから激しく威嚇+攻撃されていた彼ですが、
シルバー・ウイークの断捨離で、不要品だらけだったダイニングルームが、
にゃんこ空間に生まれ変わったことが功を奏したのか、
最近は3ニャンと同じ部屋の中に、さりげなく居座ることができるようになりました。

相変わらず、ルビちゃんは時々、トトちんに急接近されると
この世の終わりのような悲鳴をあげておりますが、
それでも以前に比べると全然良くなってきた感じです♪

先住にゃんこがいるところに、新入りにゃんこをお迎えするのは、
わが家のように、なにかと大変なのだと思いますが、
海の向こうの有名にゃんこの場合は…

「ねこねこNEWS」で過去に何度も取り上げているオーストラリア在住の
芸達者なスタントにゃんこ、ディジャちゃんのところにも、
じつは2カ月ほど前に、新たなにゃんこが家族として迎えられた模様。

過去にディジャちゃんについて取り上げた記事で、
いちばん新しいのは、今年の7月のこの記事でしたね↓

7月9日:芸達者にゃんこ、ディジャちゃんの夢

過去記事をご覧になるとお分かりのように、
ディジャちゃんの飼い主さんであるロバートさんは、プロのわんこトレーナー。
日頃から、たくさんのわんこに囲まれて暮らしているディジャちゃんは、
犬慣れはしているものの、にゃんことなると、やはり勝手が違うようで、
7月にラスカル君という子猫ちゃんと対面させた時には、
わが家の3ニャンがトトちんに浴びせかけていたような「シャー」攻撃を
ぶちかましていたようです。

ところが、そこはプロの動物トレーナーさんのお宅です。
初対面からわずか数日で、3歳半のお姉さんにゃんこであるディジャちゃんは
新入りのチビにゃんこと仲良くできるようになりました↓



ディジャちゃんに負けず劣らず活発で運動神経も良さそうなラスカル君。
この調子でいけば、ディジャちゃん並みのスタントにゃんこに
成長してくれそうなのですが、何か事情があったのでしょうか?
せっかくディジャちゃんと仲良くなれたラスカル君ですが、
動画の最後のスーパーで説明されているように、
この後、ディジャちゃん宅を離れ、別のおうちに迎えいられたようなのです。

そして、約ひと月後、こんどこそ、本当の家族としてディジャちゃんのおうちに
やって来たのが、こちらのベンガルにゃんこ。生後11週目のブーマー君です↓



すでにラスカル君との経験を通して、子猫の扱い方を学習済みのディジャちゃん。
2度目の新入りにゃんこのブーマー君のことは、
最初からすんなり受け入れられたようですね。

飼い主のロバートさんも動画の中で「ディジャの永遠の遊び相手」と
紹介しているので、このブーマー君は、これからトレーナーのロバートさんと
お姉さん兼先輩にゃんこのディジャちゃんから、たくさんのスタント技を
学んでいくことと思います。

8月中旬に上記のご紹介ビデオが公開されたブーマー君ですが、
8月末に投稿されたこちらの動画では、早速お散歩姿を披露↓
はじめての砂遊びを思いっきり満喫しているブーマー君、かわいいなぁ♪



そして、つい先日アップされたこちらの動画では、すでにブランコ乗りもマスター!
スタントにゃんこにとって、乗り物を怖がらないことは大事な要素のひとつですから。
涼しい顔でブランコに揺られるブーマー君、これは将来有望ですよ↓



お迎えされたばかりで先住にゃんこのディジャちゃんと早速仲良くなったり、
お散歩やブランコを楽しんだり。ブーマー君のこれからの活躍は、
かなり期待できそうですね♪

それにしても、いいなぁ、仲良しのディジャちゃんとブーマー君。
わが家のトトちんと古株の3ニャンの距離も、あれくらい縮まればいいのですが。
やはり、大人にゃんこのお迎えは、子猫をお迎えするのとは、
ハードルの高さが違いすぎるのかなぁ。

とはいえ、わが家のトトちんも、性格的には、かなり扱いやすい良い子なので、
時間はかかっても、きっとみんニャと仲良くできるはず!
ねこねーさんは、ディジャちゃん&ブーマー君の展開に注目しつつ、
これからのわが家のねこ関係にも期待したいなぁ。。


thankyou3jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこちゅーぶ | 13:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1521-7fd89167

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>