ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ルビちゃんは、ケガより兄さま♪

昨日は雨模様でしたが、今日はキレイに晴れましたね!
まさに秋の行楽日和って感じです。

ねこねーさんは、本当は今日はお庭に落ちまくっているギンナンの下処理を
したかったのですが、じつは昨日から、物置状態になっていたリビングルームの
断捨離を始めまして…というのも、この1週間ばかりの間、連日、リビングの
ソファがにゃんこのスプレー被害に遭い続けておりまして(苦笑)

先日新たに設けたにゃんこ専用おトイレはバッチリ使われているので、
トイレに不満があるわけではないと思うのですが、このところ下火になっていた
新入りにゃんこのトトちんに対する不満が再熱したのでしょうか?

といっても、犯ニャンはまだ突き止められておらず、トトちんが新たな縄張りを
獲得するためにスプレーしまくっている可能性もかなり高いのですが。。

ソファのスプレー被害は、思った以上に深刻で、昨日のうちにキレイにすることが
できなかったので、本日も引き続き、作業続行なのですが、今朝はソファを全部
ひっくり返しておいたせいなのか、今度はリビングに放置しておいたゴミ袋の上に
オシッコの水たまりが…とにかく、徹底的にオシッコのニオイを消して、
できるだけ物を置かないようにしないと、被害が収まりそうにないんですよ。。

そんなわけで、今日のブログは、まだリビングのリポートをするわけにも
いかないので、昨夜撮影したルビちゃんショットで更新です。

相変わらずダイニングルームに居座っているルビ子嬢、
この出窓のカーテンの奥がルビちゃんの定位置になりました↓

rubian1_101815


トトちんは、さっきまでこのお部屋にいたけど、もう遅くなったので
たぶん2階に戻ったんだと思いますよ。ねこねーさんも、もう寝なくちゃ!

rubian2_101815

あれ?ちょっと、ルビちゃん!
何、そのお鼻の横!血が出てますよ!

明らかに、にゃんこの爪痕らしき刺し傷ですが、
さっき、トトちんの接近を受けて大騒ぎしていた時は、別に傷はなかったような?

ルビちゃんは、にゃんこバトルの際に悲鳴をあげるので、
騒ぎが起きるとすぐわかるのですが、あれから時に騒いでなかったよね?

見たからに痛そうなんだけど、ルビちゃん、その傷、どこで作ったの?

rubian3_101815

あら?何か事情があるのか、はたまた、自分の失敗でケガしたためなのか、
乙女は頑に真相を明かそうといたしません。血がにじんで痛そうですが、
化膿しそうな感じでもないし、日常的なケガってことで大丈夫なのかな?

rubian4_101815


そんニャことより?
ケガした原因も、ねこねーさんにとっては、かなり気になるんですが、
ルビちゃん的には、もっと気になることがあるようですね。

rubian5_101815

ルビちゃんの足下では、猫ベッドに収まったアンチョ先生が
ぐっすり爆睡しております。もしや、ルビちゃん、チャンスって…

rubian6_101815

あらまー、大胆な!
英国紳士の寝込みを襲う、恋する乙女ルビ子嬢。

アンチョ先生は、普段はルビちゃんにペロペロさせたりしないのに、
さすがに眠りこけている時は無抵抗です。

ねこねーさんは、ルビちゃんがアンチョ先生との添い寝を試みるのかと
予想していたのですが、思いがけない行動に出ましたね!

4ニャン中、いちばんセンシティブなルビちゃんですが、
これだけ大胆不敵なら、きっとトトちんともうまくやっていけるでしょう。

それにしても、スプレー行為の犯ニャンは、誰なんだろう。
昨日はダイニングルームのもうひとつの猫ベッド(ヒョウ柄のやつ)にも
おしりからの成果物がさりげなくリリースされておりまして、
ねこねーさんは、唖然としてしまいましたよ。。

いったい誰が、何でそんなにストレスを感じているのか?

まぁ、原因は、トトちんが家族の一員に加わったことであることは
間違いないのですが…もしかすると犯ニャンは1匹だけじゃないのかなぁ?

とにかく、ねこねーさんは今日はリビングルームの断捨離&ニオイ消しに
奮闘しなければ!今日中になんとかしないと、また1週間、大変ですからね。
あー忙しい、忙しい!


thankyou7jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1532-f5f85273

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>