ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

なにやら臭う…

木枯らし1号が吹いてから、急激に寒くなりましたね。
昨日は寒いし、風は強いしということで、終日家の中で
グダグダと過ごしてしまいましたが、土曜のうちに下処理を終わらせておいた
ギンナンだけは、ばっちりベランダで乾かすことができました♪

今日のブログでは、去年に引き続き、今年もねこねーさんの記録帳がわりに、
ギンナンの下処理大会についてリポートさせていただこうと思います。

ちなみに去年は、10月13日に第1回目の下処理大会を開催していました。
今年のほうが2週間ばかり遅かったんですね。
そういえば、去年は台風のせいで、一気に実が落ちちゃったんだっけ。。

過去記事はこちら↓
2014年10月13日:今年も豊作!お庭のギンナン♪

第1回目の下処理大会用に拾い集めたギンナンの全体像はこんな感じ↓
洗面器3杯分といったところです。

ginnan1_102615

去年の記事で解説したギンナン下処理用の必需品をお庭に並べて、
いざ、臭さと対決(笑)もちろん今年も、アフリカワシミミズクのガボちゃんに
お付き合いいただきました♪↓

ginnan2_102615

実をつぶしたときに水分がたくさん出るせいなのか、じつは
気になるニオイのほうは、それほど凄まじいわけでもなく、
おそらく普通に落ちているギンナンの周辺に漂っている空気のほうが
臭いんじゃないかと思われます。

ギンナンの下処理でいちばんつらいのは…腰痛なんですよ。。
ジュースのケースに座って地面においてあるタライの中のギンナンを
ひたすら潰しまくるので、タライ1杯分ほどやり終えると、かなり腰にくる(苦笑)

それほど臭わないと言っても、まさか家の中で作業するわけにはいかないので、
お庭で下処理をすると、どうしてもこの腰にくる体勢に。
来年こそは、タライを置く台を工夫したい感じですね。

ラジオを聞きながら、ひたすら黙々と作業を続けて、
全部むき終わったときには、さすがに腰が限界…
ガボちゃんも「よくやるわ」とでも言わんばかりにあきれ顔です↓

ginnan3_102615


果肉とタネに分け終わったら、あとはタネのほうをキレイになるまで
水で洗いまくって、天日干しして乾かしたら完成です♪
乾かす前に一晩、むき終わったギンナンをタライごと
玄関に置いておいたら、それはさすがに臭いました(苦笑)

しかも、その夜には木枯らし1号が吹き荒れ、翌日も強風続き。
せっかく頑張って庭に落ちていたギンナンを全部下処理し終えたと思ったのに、
次の日の夕方には、お庭は見事にギンナンだらけ。。↓

ginnan4_102615

わが家のイチョウの木は門のそば、つまり道路のそばにあるので、
道を歩いていても、ほんのり臭さが漂っているのに気づくんですよ。。
ご近所さんにも申し訳ないので、早いとこ下処理をしてしまいたかったのに、
またもや、こんなに落ちてしまって…とりあえず、履き集めてタライに
ためておきましたが、また近いうちに第2回目の下処理大会を開催せねば。

うーん、でも、しかし、1回目の収穫量も結構な量ですからね、
ひとりじゃこんなに食べきれませんよ。。
またご近所さんにお裾分けしに行こうかなぁ。

強風に飛ばされることもなく、無事に天日干しを終えたギンナンは、
こんな具合にカゴいっぱい!ダイニングテーブルの上に置かれた
大量のギンナンに、ビビ子さんも興味津々…というよりも、
やっぱり臭いのかな(笑)↓

vivian1_102615

それはそうと、臭うといえば、ねぇ、ビビ子さん。
ねこねーさん、ビビちゃんに聞きたいことがあるんだけど。

vivian2_102615

さっき、ねこねーさんがリビングルームの水槽の水換えをしていた時に、
ビビちゃん、遊びに来たでしょ?その時、ビビちゃん、ちゃんといい子にしてた?
ねこねーさんが目を離したときに、ソファの上で何かしてたんじゃない?

vivian3_102615

乙女にゃんこは身の潔白を訴えておりますが…うーん、なんだか怪しい。

昨日の記事で、スプレー騒動の真犯ニャンは、ビビ子さんではなく、
ルビちゃんだと断定したばかりなのですが、じつは昨夜、またもやリビングの
ソファの上にオシッコがされておりまして、その時の状況を考えると、
どうもビビ子さんが臭うのですよ。

わが家には、玄関とリビングにそれぞれ90センチと60センチの水槽が
置いてありまして、昨日はその水換えをしていたのですが、
キッチンからホースを伸ばして両方同時に水の入れ替えをするので、
その間は、封鎖しているリビングルームのドアが開きっぱなしに。

早速トトちんとビビ子さんがリビングのほうまで遊びに来ていたのですが、
まだスプレーの犯ニャンが複数犯の可能性もあるので、ねこねーさんは
極力にゃんこたちをリビングに入れないように水換えをしていたのです。

しかし、作業を終えて部屋の中を確認すると…
案の定、ソファの上がまた濡れてるっ!

水換え作業中、ルビちゃんは隣りのダイニングの猫ベッドの中で
ずっと眠りこけていたので、どう考えても、今回のオシッコは
ルビちゃんの仕業でなないと思われ。
さらにアンチョ先生も同様に猫ベッドの中にいてたので、完璧に白。

となると、残すところは、トトちんとビビ子さん。
でも、トトちんはすぐに追い返したので、犯ニャンだとしたら、よっぽどの早業。
ねこねーさんの足のそばでウロウロしていたビビ子さんがイチバン怪しい。

そもそも昨日の記事に載せた犯行現場に残されたビビ毛の謎も
解けていないままだし、もしかするとオシッコの主犯はビビ子さんで、
おしりからの成果物担当がルビちゃんという感じに、姉妹にゃんこで
手分けをして「トトちん追放作戦」を展開しているのではないかという疑惑が
昨日からねこねーさんの頭の中に浮かび始めたのです。

うーん、ルビ+ビビ姉妹の仲良し加減を考えても、その線は大アリな気が。
ビビ子さん、やっぱりニオイますね!ギンナンよりも、強烈に臭いますっ!

が、しかし。ご本にゃんは、犯行を認める気配はこれっぽっちもないし。
やはりこれは、ルビちゃんの時と同様に現行犯逮捕を狙うしかないのかな。

ビビ子さんは、にゃんことしてはルビちゃんより1枚上手な気がするので、
シッポをつかみにくいように思うのですが…

一件落着したと思われたわが家のスプレー問題、
ねこねーさん探偵の捜査と気苦労は続くのであった(苦笑)


thankyou1jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1540-0656149e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>