ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

人間用トイレで、まさかの立ちウ○○?

ねこねーさんの出社前の毎朝のルーティーンは、朝起きてすぐ
オウムさんたちのごはんのお世話→(乾いていたら、ベランダの植物の水あげ)
→4にゃんのごはんのお世話→お魚のごはんのお世話→自分のごはんの準備
(トースト&コーヒー)→4ニャンのおトイレのチェック→自分のごはん(食べる)
→着替え&出社準備→戸締まりして出社…という感じなのですが、
今朝はトーストを焼くかわりに待ち時間のないシリアルにしてしまったので、
4ニャンのおトイレチェックを忘れたような…?

昨日の夜のトイレチェックでは、それほど成果物がなかったので、
今朝はかなりの収穫が見込めたのですが…ヤバい、家に帰ったら
トイレが荒れていそう(苦笑)

先月の記事でお伝えしたように、ねこねーさんちでは人間用の個室の
男子トイレに猫用トイレを設置しているので、ちょっとくらい荒らされても
周囲への影響は少ないのですが、うーん、でもおトイレのお手入れを
忘れたことがバレたら、アンチョ先生たちに怒られそうだなぁ。。

トイレと言えば、世の中の進化形のお猫さまの中には、
人間と同じトイレの便器を使って用を足す上級にゃんこも数多くいらっしゃいます。

ずいぶん昔、3年ほど前に「ねこねこNEWS」でも、
人間用トイレを使いこなすにゃんこの動画を特集したことがありましたが
(過去記事はこちら→2012年7月8日:人間用で、できたよ!
最近、あるにゃんこのトイレシーンを撮影した動画に注目が集まっているのです。

すでに日本のニュースサイトでもちらほら紹介されているので、
ご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、いつもどおり
本編をご覧いただく前に動画のスクリーンショットで解説させていただくと…

飼い主さんによるトレーニングの結果、人間用トイレで用を足すことが
できるようになったこちらのにゃんこは、どうやらカナダ在住の子のようです。
まずは、便座の上にバランス良くお座りして、右みて左みて安全確認…↓

cathumantoilet_005


この子のスゴいところは、人間用おトイレを使うことだけでなく、
便座の上で、立ちションならぬ、立ちウ〇〇ができること!

弾みをつけて、おもむろに立ち上がると、
バランスを整えて背筋ピーン!↓

cathumantoilet_011


ちょっと中腰になりながら、おしりから成果物を発射っ!↓
(にゃんこの脚の間に見えている黒くて細長いものが例のブツです…笑)

cathumantoilet_012


ちなみに、発射シーンは、0:11くらいのところの一瞬です。
決定的瞬間をお見逃しなく(笑)

立ちウ〇〇を披露した後は、お猫さまは便座の上に着席。
真顔のカメラ目線、そしてシッポがやや上がり気味なところをみると
大に続けて小のほうもリリースしている感じかな?↓

cathumantoilet_028


この子、わが家のアンチョ先生にお顔の感じがちょっと似ているんですよね。
ねこねーさん好みのイケニャンです♪

大きいほうも小さいほうもスッキリ出し終えたところで、
最後はお約束の砂かきポーズ↓ 

cathumantoilet_040


砂はないけど、便器のフタをシャカシャカして、
一連のおトイレアクションを終わらせます。

実際の動画は、こちらのリンクでお楽しみください↓



関連記事はこちら↓
The Huffington Post UK (11月12日):Cat Uses Human Toilet While Standing On Hind Legs
ナリナリドットコム(11月15日):人間のようにトイレを使うネコ「そのうち流すように」「旦那は猫並み」。

ついでに、ここしばらくの間にアップされた人間用トイレ+お猫さま動画を
いくつかおさらいしておくと…

こちらのモフモフのロン毛にゃんこも、お行儀よく便座の上でウ〇〇ングスタイル。
巨猫らしく成果物も大量にリリースされているようですが、
水洗トイレなのでニオイも気にならなくていいですね↓



お次のジョシュちゃんは、トレーニングなしで人間用トイレの使い方を
マスターしたお利口さんです。飼い主さんがトイレを使うのを見て、
自ら率先して水洗トイレを使うようになったとのこと↓



最後は、珍しいもの尽くめのこちらの映像を↓
四角い洗濯機のようなものの中に入っている黒目がちなお方は、
ペットとして飼育されているらしい貴重なヤマネコ、アジアンレオパード。
まだ子猫ちゃんなのかな?

このおたく、にゃんこも見慣れないワイルド品種なら、おトイレも異色です。
じつは、この四角い洗濯機のようなものもが、じつはトイレなのですが…
ってことは、この子はもしかして、便器の中に入っちゃってる…!?



一応、人間用おトイレは使っているようですが、
この使い方だと猫用トイレを使ったほうが、まだ衛生的かと…(苦笑)
うーん、でも、このおトイレらしからぬ四角い便器も気になるぞ!

最後と言っておきながら、ついでにもうひとつ。
大きいほうばかりでもなんなので、小さいほうのせせらぎの音もお楽しみください↓



この2ニャン、お互いに用を足す時に観察し合うのがお約束なのかしら。
マニアックな趣味をお持ちの2ニャンですね(笑)

それにしても、みニャさん、器用に人間用のおトイレを使っていますね♪

うちの4ニャンも人間用トイレを使ってくれれば、ラクなんだけどなぁ。
わが家の場合、洋式トイレはベランダの睡蓮鉢と同じ感覚で、
水飲み場と勘違いされる可能性が高いので、やっぱりフタを開けっ放しで
開放するのは危険かも。

しばらくは今までどおり、ねこねーさんが毎日せっせと、
枯山水よろしく猫砂のお手入れをするしかないのかな?

とにかく今日は帰宅したらまっ先に、にゃんこ専用トイレのお片づけですね。
汚いトイレにキレて、廊下に成果物が転がっていないといいんだけど…(苦笑)


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこちゅーぶ | 13:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1562-935d8cbd

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>