ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ハチさんとの戦いに負けたにゃんこたち

この週末はお天気に恵まれて良かったですね♪
わが家でもひさびさにベランダを開放してみたのですが、
トトちんとアンチョ先生、ビビ子さんは束の間のお日さまを楽しめたものの、
猫一倍ベランダ好きなルビちゃんは、2階に来るのを断固拒否。
1階のダイニングルームに引きこもりっぱなしでした…そろそろ機嫌を直して
2階に戻ってきてほしいのですが、今年中は無理かなぁ。。

ベランダに置いてある非耐寒性植物もそろそろ室内に取り込まないと
いけない時期ですが、天気がいい時は確実にお外のほうが気温が高くなるので、
今週末の取り込みはひとまず見送ってみました。でも天気予報で最低気温を
確認すると、もう4℃くらいまで下がっているんですね。

週末にベランダを開放していた時には、プイーーーーンと1匹、
ドデカいスズメバチが飛んでいたのですが、ここまで気温が下がってくると
そろそろハチさんたちも活動をやめるころでしょうか。

にゃんこの中には、ハチさんの活動停止をよろこんでいる子もいるのでしょう。
というのも、ハチに刺されてしまうお猫さまは結構いるみたいなんですよ。

コラ画像かリアル画像か、詳細はいまいち不明ですが、REDDITに投稿された
こちらの画像が現在、ネットで話題になっているようです。
鼻の頭をハチに刺されたらしきにゃんこ、
まるでスーパーマリオのようなデカ鼻になっております…↓

UBLi3O3
Photo:Love Meow

うーん、でも、ねこの鼻って、こんなマンガみたいに膨れるのか???
さすがにここまで見事に腫れていると信憑性を疑いたくなりますが、
この写真を取り上げたLove Meowの記事には、他にもハチに刺されたと思われる
にゃんこの写真が紹介されていて、刺された部位は違うものの、
どの子も同じような症状なので、どうやらリアル写真ぽい感じなのです。

たとえば、こちらの白茶トラちゃんは、ハチに刺されたと思われる
右前脚だけが異様なまでに巨大化…↓

ccYUPpr1
Photo:Love Meow

猫ベッドで丸まっているこちらのお方も、右のおててがビックリするほど
大きく腫れあがっております↓

3743418769_be76eb266d_b
Photo:Love Meow

この子は左手をやられた感じですね…↓

rgg4a
Photo:Love Meow

下顎を刺されてしまった場合は、こんなふうな「アイーン」状態に。
ハチさんを食べようとした結果に起こった惨事のようです↓

4O689mo
Photo:Love Meow

こちらのにゃんこも、顔を歪めているわけではありません。
左側のお顔をハチさんに刺されてしまった模様↓

qNvx8BN
Photo:Love Meow

上からのショットでちょっとわかりづらいのですが、
やっぱりお顔が腫れていますね↓

3744214794_f47914b532_b
Photo:Love Meow

お顔の腫れは正面から見たほうが分かりやすいようです。
お次のグレーにゃんこ、ハチさんに刺されてしまったのは右と左、どっち?
答えはもちろん、右側(向かって左)のお顔です↓

9nlMuL6
Photo:Love Meow

この子も右側(向かって左)のお顔を刺されたようですね。
ボディが細いので、お顔の腫れが余計に目立ちます↓

zuJ7jSO
Photo:Love Meow

そして最後はおまけに、わんこの登場です。
下膨れ状態のお犬さま、原因はやはりハチさんの一撃のようです↓

5MsWTRE
Photo:Love Meow

関連記事はこちら↓
Love Meow(11月27日):These Cats Lost Their Battle with Bees. How We Can Help!


思わずクスッと笑いたくなる「ニャきっ面にハチ」画像ですが、
ご本ニャンたちは、きっと恐ろしく痛い思いをしているはず。
にゃんこのお顔やおててが大きく腫れ上がっている場合は、
ハチさんに刺された可能性を疑ってみてください。

参考にした記事によると、もしハチの針が刺さっていたら、
無理して手で抜こうとしないでクレジットカードやバターナイフの尖っていないほうを
押当てて抜くといいそうです。万一、口の中やノドに針が刺さっている場合は、
飼い主さんにはお手上げなので、獣医さんに対応してもらってください。

ハチの一撃はアナフィラキシーショックを引き起こしたりもしますし、
人間も気をつけないといけません。好奇心旺盛なわんにゃんは、
ハチさんの危険性を知らずに戦いを挑んでしまう恐れも高いので、
愛猫ちゃんが虫好きな場合は、注意したほうがいいかもしれません。

これから寒くなると、危険な虫さんたちの姿も見かけなくなりますが、
にゃんこたちは、虫に限らず、いつ何をしでかすかわかりませんから、
愛猫ちゃんの異変に気づいたら、とにかく動物病院へ。

腫れ上がったお顔の記念写真を撮るのは、
診察を受けてからでも遅くありませんからね♪


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 12:51 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1575-dbf5531a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>