ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ガボちゃんのアンクレット+ジェス交換☆

毎度ながらのことですが、予定ってものは、思い通りに進みませんね。。
先週末にやろうと思っていたアフリカワシミミズクのガボちゃんの足革交換、
ケチなねこねーさんは市販の革素材を採寸して自作しているのですが、
あと少しで完成!というところで、ハトメを付けるためのハンマーが見つからず、
週末の交換は断念…結局、平日は時間がなくて作業できずに、
やっと昨日完了することができました。

こちらは、ガボちゃんの足革交換前に撮影したビビ子さんのお写真↓
ガボちゃんの足革交換は今回が2度目になるので、ビビちゃんも
ねこねーさんが何をやろうとしているのかわかっていた模様です。

vivian1_121315-2

はい、そうです。ビビ子さん、アンクレットなんて言葉をよく知っていますね。
さすが、わが家のファッションリーダー!でも、ガボちゃんのアンクレットは
オシャレでつけるアンクレットとは違うんですよ。猛禽類の鳥さんの場合、
足の周りに取り付けるのがアンクレット、そのアンクレットの穴に通して使う
ベルトみたいなのをジェスっていうのです。

こちらが、ねこねーさんが自作したアンクレット+ジェスです↓

jess+anklet1_121315

上の細長いのがジェスです。今回はお星さま模様も刻印してみました♪
ハトメがついている短いほうがアンクレットなのですが、
これは取り外し可能なタイプ。猛禽類専門店でよく売られているのは、
鳥さんの足に巻き付けてからハトメで固定するタイプなのですが、
ガボちゃんの場合、お迎えした時に付けていたのが
取り外し可能なタイプだったので、同じのを真似して自作しています。

なので、特に型紙みたいなものもありません。
古くなったジェスとアンクレットを参考に作ってみたのですが、
前回試しに作ってみたらなんとかできたので、味をしめました(笑)

ねこねーさんがガボちゃんのためにせっせと革製品の工作をしている姿を
見ていたせいか、ビビ子さんは少々ごきげんななめです…↓

vivian2_121315

えー、そんなことないよー!
ねこねーさんはビビ子さんのこともちゃんと考えていますよ。

でも、ガボちゃんの足革は古くなってちぎれたりすると、
お外にお散歩に出掛けた時にロスト(鳥さんが逃げてしまうこと)の原因に
なりますからね、定期的にメインテナンスしないといけないんですよ。

vivian3_121315

ビビちゃん、「おニュー」だなんて言葉、よく知ってるなぁ(笑)
ねこねーさんが普段、死語を連発しているのがバレてしまいますね。。

どうやら、オシャレ番長のビビ子さんは、ガボちゃんの足革交換を理由に
新しい首輪をおねだりしたいようですが、にゃんこの首輪の寿命より、
猛禽類さんたちのフットギアの寿命のほうが短いような気がします。

彼らは足革を付けたまま水浴びしますからね、いつのまにか
ひび割れてガビガビになってしまうのです。
こちらが今回交換したガボちゃんの古いアンクレットとジェスです。
新しく作ったのと同じ革から切り出したので、もともとは上の写真の新作のように
明るいブラウンだったんですよ。それがこんな見事な焦げ茶色に!↓

jess+anklet2_121315

さすがにここまでボロボロになるまで使い倒す飼い主さんは
なかなかいないと思います(苦笑)言い訳させていただくと、
ちょっと前までは、ひび割れは出ていなかったのですが、
ここ数週間の間にいきなり劣化が加速したんですよー!

うーん、でも見るからに革が切れそうな感じで危険ですね。。
鳥さんのロスト防止のために、アンクレットとジェスはこうなる前に
早めに交換しましょう!ねこねーさんも以後、気をつけます!

前回の交換の時は、ガボ子さんがおとなしくしていてくれるか
ドキドキだったのですが、さすがに今回は慣れました。
爪切りの時と同じタオルぐるぐる巻き作戦で、お膝の上に寝かせた状態で
無事に付け替え完了!新しい足革は新しい靴と同じで、
足に慣れるまでしばらく時間がかかりそうですが、
でもボロボロの足革よりはガボちゃんもうれしいはず。

こちらが新しいフットギアを身につけたガボ子嬢のおみ足です↓

gabo1_121315

ついでに爪も切って、足もとのお手入れ万全です。
ガボちゃん、ますます素敵になりましたね♪
やっぱり足もとのオシャレで、乙女度は上がります!

gabo2_121315

アンクレットやジェスを自分で作っていると、レザークラフトに
ハマりそうになるんですよ。革素材はお値段が高いし、専門用具も安くないし、
ベジタリアンなねこねーさんは、革製品よりもフェイクレザーとかで全然いいと
思っていたりもするので、今のところ、その道に進みたい欲望はおさえられて
いるのですが、次回の交換時には色付きレザーや編み込みバージョンも
オシャレかなぁ♪と思ってみたり。

ちなみにジェスとアンクレットにいちばん適している素材は
カンガルーの革のようです。ただし高価であまり出回っていないので、
今回のガボちゃんのフットギアは牛革で作ってあります。
カンガルーのほうが強くてしなやかなので、
鳥さんの足のためにはそっちのほうがいいみたいなのですよ。
猛禽の世界は、いろいろと奥が深いですねぇ。

と、モーキン初心者のねこねーさんは、次回の足革制作のために
まだまだいろいろ勉強しなくちゃ!と思い直したりしているのですが、
わが家のビボーの乙女は、まだ首輪の新調にこだわっているようで…↓

vivian4_121315

ビビちゃんは、なんでそんなにすねているのかなぁ?
ガボちゃんのアンクレットとジェスは、オシャレじゃなくて必需品なんですよ。

わが家では、トトちんはアレルギーで首輪はNG。
ルビちゃんはアレルギーじゃないけど首輪嫌いで、トトちんにストレスを
感じまくっている今の状況でさらに首輪のストレスまで感じさせるのは
かわいそうなので、現状は首輪なし。アンチョ先生は首輪OKだけど、
ロン毛のせいか首輪周りがハゲやすいので、ここしばらくはベルトタイプではなく、
紐状のミサンガを首輪代わりに着用。

というわけで、今のところ、4ニャン中、ちゃんとした首輪をしているのは
ビビ子さんだけなんですよ。しかもピンクのハートのペンダントまでついてるし!
ビビちゃんは、それだけでもう特別扱いなんだから、
ガボちゃんと張り合わないでくださいよー!

vivian5_121315

あーあ、サンタさんにお願いしちゃいましたねぇ。
これは、ねこねーさんサンタが出動しないわけにはいかないかな(笑)
ほかの3ニャンにはナイショで、ビビちゃんにだけクリスマス用に
首輪のプレゼントを特別にご用意しますか!

この際、ガボちゃんのフットギア同様、ねこねーさんが手作りするっていうのも、
もしかしたらアリかな?ちょっと考えてみるので、楽しみに待っててくださいね!


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1589-581ca6eb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>