ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

トトちん、師匠と夢のベッドシェア!

わが家で初開催したクリスマス会も一昨日、無事に終了し、
昨日からやっと年賀状制作に取りかかりはじめたねこねーさんです。
大掃除は年賀状が終わってからだなぁ…うーん、今日中になんとかしたい!

昨日が仕事納めだった方も多くいらっしゃると思いますが、
ねこねーさんは金曜日が最終日。おかげで昨日の朝はゆっくりできたのですが、
遅めに起きたら枕元にイケニャンが2匹、連なっておりました♪↓

anchototo1_122915

なんと、トトちんがアンチョ先生と添い寝している!?
2ニャンがこんなに寄り添ってまったりしているところを見たのは、これがはじめて。
しかも、ねこねーさんに添い寝してくれていたなんて、朝から萌えまくりでした♪

アンチョ先生は、トトちんが来る前はいつもこんな感じで、毎晩毎朝ナイトのように
ねこねーさんを枕元で見守っていてくれたのですが、新入り登場で機嫌を損ねてからは
しばらく1階のリビングにお籠り続き…

寒くなって、やっと2階に復帰したものの、トトちんが早々とベッドを
占領してしまうので、なかなか枕元に戻って来てくれなかったのです。

それが、やっと数日前からベッドの上にも来るようになって、しかもこんなふうに
トトちんといっしょに並んでいても平気だなんて!感慨ひとしおです♪

しかも、この後、1階で朝ごはんを食べて、しばらくしてから2階に戻ると、
今度はアンチョ先生とトトちんが、ふたりそろってベッドの上で
仲良くひなたぼっこをしているじゃあーりませんか!↓

anchototo2_122915

これは、アンチョ先生、完ぺきにトトちんを受け入れた感じですね♪
もしかすると、前日のクリスマス会で、トトちんが勇気を振り絞って
パーティー会場に足を踏み入れて、お客さまの相手をしていたことが
良かったのでしょうか?ホスト役としては、トトちんの頑張りは
評価すべきポイントですからね!

ancho1_122915

そうだよねぇ、トトちん、ビビリながらも、お友達に抱っこしてもらっていたし、
半年前までお外生活をしていた新入りにゃんことしては、
かなり頑張ったほうだと思いますよ!

toto1_122915

トトちんの男気が、アンチョ先生の心を動かしたんですよ!
やったね、トトちん!

anchototo3_122915

これからは、英国紳士のアンチョ先生のようににゃんこ流のダンディズムを
追求していただきたいなぁ。そのためには、トトちん!
まずはダイエットですよ、ダイエット!

と、ベッドの上のイケにゃん師弟のツーショットにコーフンしていたら、
どこからともなく、別のにゃんこの気配が…

anchototo4_122915

登場したのは、ビボーの乙女のビビ子さん♪
ビビちゃんは、ねこねーさんがお写真を撮っていると、必ず現れますねぇ(笑)
でも、この時は、アンチョ先生に対して言いたいことがあった模様↓

anchototovivi1_122915

ビビちゃんが頑張ったっていうのは、クリスマス会の時にお客さまがいる
ダイニングのドアのところまで来てくれたことかな?
そうだね、ねこねーさんはビビちゃんも2階から降りてこないと思ってましたから、
乙女にゃんこ的には、かなり勇気を振り絞って来てくれたんだよね。

anchototovivi2_122915

うんうん、たしかにビビ子さんはルビちゃんより頑張りました!
それから、トトちんも来年はルビちゃんとも仲良くなれるように頑張ってください!
でも、騒ぎすぎるとアンチョ兄さまに「シャー!」の一撃をお見舞いされますよ。。

ねこねーさんも、トトちん入りのこんなに和気あいあいのスリーショットが
撮れるなんて夢のようなのですが、でもやっぱりここにルビちゃんもいてほしい!
4ニャンの仲良しショット、来年は撮影できるようになればいいなぁ。

とりあえず、年賀状だけでも4ニャン勢ぞろいのイラストにしておきますか!
例年どおり、元旦のブログは、ねこねーさん自作の年賀状をアップする予定なので、
そのためにも、早いとこ、年賀状制作に取りかからねばっ!

みなさんも猫の手を借りながら、大掃除etc.頑張ってくださいねー!


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 12:42 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1605-52196bd4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>