ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

元旦のおみやげ in 池袋

昨日は飲んだくれでビビ子さんにブログアップをお願いしてしまった
ねこねーさんですが、今日は箱根駅伝のテレビ中継を
横目でチラ見しながらの投稿準備です。

本日は、昨日のご報告を見送った元旦のお出かけリポートをお届けします。
大晦日にねこねーさんちで紅白を観ながら年越しをしたお友達といっしょに
元旦は池袋へ。「映画の日」の特別料金で007の新作映画を鑑賞してから、
初詣とねこ関連の展覧会にむかいました。

vivian1_010316

ビビ子さんが観ているチラシは、ちょうどひと月前の12月3日の記事でご紹介した
西武池袋本店7階の催事場で開催中のシュー・ヤマモト(Shu Yamamoto)氏による
『CAT ART美術館 - SHU YAMAMOTO 名画になった猫たち -』

詳細は過去記事でご確認ください↓
12月3日:年末年始は、にゃんこでアート in 池袋 「CAT ART美術館」展

ねこねーさんは、先月西武百貨店でお買い物をした時にもらった
招待券を利用して、お友達といっしょに元旦に鑑賞してまいりました。
西武池袋本店で企画される展覧会は、別館で開催されることが多いのですが、
今回は本館7階催事場ということもあって、見応えがありました。

『CAT ART』シリーズは、ねこ語で語られる美術史の解説文も楽しくて
ねこ好きさんはもちろん、アート好きの方にも楽しんでいただける内容に
なっているのがいいですね♪

前回ブログでご紹介した時には、物販コーナーで卓上カレンダーを買おうかなぁ♪
と思っていたのですが、その後、お友達からクリスマスにねこ型カレンダーを
いただいたので、今回はカレンダーはパスして絵はがきのみを購入することに↓

catart1_010316

うーん、どの作品も擬人化されたにゃんこたちが可愛いなぁ♪
名画になった美猫たちの絵はがきを並べていたら、そのビボーに誘われたのか、
めずらしく英国紳士のアンチョ先生がやってきました↓

ancho_010316

「花より団子」のアンチョ先生も、やはり美ニャンはお好きですか(笑)
ねこねーさんは、それより何より、シルエット気味に写っているアンチョ先生の
たてがみの長さが気になってならないのですが…いつこんなに伸びたんだろう?
さすがに寒さが厳しくなって、冬毛仕様になっているのかな?

冒頭に登場したわが家のビボー自慢、ビビ子さんはと言いますと、
鼻の下を伸ばし気味のアンチョ先生とは真逆の反応。
どうやら名画になった美猫ちゃんたちに、焼きもちを焼きまくっているようで
めずらしく厳しいまなざし…ご機嫌ナナメのようですよ(苦笑)↓

vivian2_010316

ビビ子さんが怖いので、話題転換。

映画を観てから『CAT ART美術館』展に向かう前に、
池袋西口徒歩10分の場所に位置する池袋御嶽神社へ初詣に行って参りました。

ねこねーさんがこの神社を詣でるのは、今回がはじめて。
せっかくの元旦なので、池袋で初詣できないかなぁ…と思ってネット検索したところ、
どうやらこの池袋御嶽神社では、フクロウのお守りを授与しているというでは
あーりませんか!アフリカワシミミズクのガボちゃんをお迎えして以来、
フクロウものに目がないねこねーさんには、まさに朗報!
気合いを入れて、神社に向かいました。

ikebukuromitakejinjya1_010316

住宅地の一角にある御嶽神社の境内は、けして広くはないのですが、
日暮れ時だったにもかかわらず、初詣待ちの人たちの列は道路のほうまで
長く伸びておりました。

鳥居をくぐってすぐのところには、可愛らしい親子のふくろう像もあります↓

ikebukuromitakejinjya2_010316


本殿にお参りをしてから、その隣にある子育稲荷社でも
おうちの4ニャンや鳥さんたちの健やかな毎日についてお祈りし、
いざ社務所へ。

お札&お守り好きのねこねーさんのときめきが止まらない授与品の数々がこちら↓

ikebukuromitakejinjya3_010316

どこかで入手しなければ…と思っていたキッチンの神棚に祀る
かまどの神様のお札も授与されていたので、今年は御嶽神社で入手することに。
その他、お守りとふくろうの張り子、御朱印もゲットして大満足♪
白狐の張り子も欲しかったのですが、それは次回の楽しみにまわしました。

もちろん、おみくじも引きましたよー!
お守り付きのおみくじにしてみたのですが、結果は控えめの「小吉」でした。
でもお告げの内容は、特に悪いことはなく、なかなかいい感じ♪↓

omikuji_010316


開運のお守りは金色の小槌が入っていました。
去年は多額出費が続いて大変でしたから、これで金運がアップするといいなぁ♪

御嶽神社で授与していただいたおみやげの全貌がこちら↓

toto1_010316

さっそくトトちんが興味を示しておりますが、
ねこねーさん的にポイントが高かったのは、やはりかまどの神様のお札です。

かまどの神様は、荒神様 or 竈神様と呼ばれていますが、
通常の神棚にお祀りするお札とはちょっと違うんですよね。
3本の幣束(お祓いとかに使うヒラヒラ)もセットになっているんです。

去年は地元の大きめの神社で「火防守護」のお守りを入手したので、
3本セットのヒラヒラはついていなかったのです。
ネットで調べてみたところ、竈神(こうじん)様の祀り方は家によって
いろいろみたいで、ねこねーさんちの場合は昔から、「赤・黄・青」の色紙の
ヒラヒラではなく、白いヒラヒラを神棚の外に別途立てるタイプのもの。
去年はお札だけだったので、3本のヒラヒラは半紙で自作してしまいました。

今年は三色ヒラヒラがお札とセットになっていたので、
ヒラヒラだけお札とわけて神棚の外に立てることに。
なんだか地元の祀り方と違うような気がするのですが、
お祀りしないよりはいいだろうと納得することにいたしました。

とにかく火事は怖いですからね、
神さまにはバッチリ火災を防いでいただかないと!

と、ねこねーさんがお札の祀り方について学習している間に、
食いしん坊のトトちんは、フクロウさんの張り子人形に目を付けた模様↓

toto2-1_010316

トトちん、張り子のフクロウさんは食べ物ではありませんよ!
それから、御朱印帳を踏まないでください!
バチが当たっても知りませんからね!

toto3-1_010316

わぁー!ダメ、食べないのっ!

この後、フクロウさんが、興奮したトトちんの猫パンチを受けて、
床の上にたたき落とされたのは言うまでもありません。。(苦笑)

せっかくおみくじのお告げもいい感じだったのに、
これでねこねーさんの運気が下がったらトトちんのせいですからね!

お正月三が日も今日でおしまい。
箱根駅伝の熱き戦いも終わったことだし、
飲み正月&寝正月のねこねーさんも、そろそろ気を引き締めて
年末に終わりきれなかった家の片付けの続きに着手しようかな。


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1610-f6ff0809

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>