ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

アンチョ&トトちんの師弟ベッドシェア、ふたたび!

昨日のブログでもお伝えしましたが、今朝もねこねーさんは
にゃんこハーレム改めにゃんこ包囲網の苦行を受けながら目覚めました(苦笑)

今回は、夜寝る時は、布団の中のねこねーさんのおなかの上にビビ子さん、
枕元左側にアンチョ先生、右側にトトちん。
朝になると、足下左側にアンチョ先生、おなかの上にビビ子さん、
胸の上にトトちんといったフォーメーションでした。。

潜りっ子の冷え性乙女、ビビ子さんについては、湯たんぽ代わりに
ねこねーさんが寝る時にいつも布団の中に連れ込むのですが、
アンチョ先生は自主的にベッドの上へジャンプ!
トトちんも、夜は1階のダイ二ングで寝ている時もありますが、
朝には必ずねこねーさんの顔付近に鎮座しています。

寝返りを打たないのは体に悪いので、意識がある間はできるだけ
みニャさんに遠慮しないで寝返りをうつようにしているのですが、
眠りこけてからは、なかなかそうもいかず、特に今朝のように胸とおなかの両方に
にゃんこ重石を乗せられていると、あたかも浜辺にロープで縛り付けられた
『ガリバー旅行記』のガリバーみたいな感じで、微動だにできないのです。

冬は寒いし、ベッドの寝心地がいいのはわかるので、
ねこねーさん的にはベッドシェアしていただいても全然構わないのですが、
もうちょっと遠慮していただけると助かるんですけどねぇ。。

ねこねーさんのベッドは、昼間もにゃんこたちに愛用されておりまして、
2階にあるので、特に日当りのある午前中には、
こんな具合でたいていアンチョ先生がご利用になられています↓

アンチョ先生も、ひとりだけの時はいいけど、
ねこねーさんが寝ている時は寝場所を考えてくださいね!

ancho1_011016

うん、たしかに、アンチョ先生は枕元とか、脚の脇とか、
まだそれなりに動ける余地のあるポジションで寝てくれていますね。
さすが、おとニャな対応です♪

ビビ子さんも朝になるとベッドの隣の和ダンスの上から
ねこねーさんを見守っていることが多いし、
やっぱりイチバンの問題は、巨体の新入り、トトちんか。。

ancho2_011016

アンチョ先生、その気遣いを是非、
弟子のトトちんにも伝授してあげてくださいよー!
トトちん、ねこねーさんの顔をなめるついでに、ガブっと噛みつくときもあって
困ってるんですよ。愛情表現が激し過ぎるのも考えものです(苦笑)

ウワサをすれば、なんとやら。
ねこねーさんが雑用を片付けている間に、トトちんもベッドの上にやってきました。
年末の記事でお伝えしましたが、トトちんとアンチョ先生、ベッドシェアできるまでに
距離が縮まっているのです♪

トトちんをお迎えしたのは去年の7月末ですから、
新入りにゃんこをお迎えした後の先住にゃんことの不協和音は、
やっぱり半年くらいで改善されるようですね。

anchototo1_011016

トトちん、なにげにアンチョ先生とお近づきになりたい感じなんですよね。
さりげなくベッドシェアしている風景は、微笑ましいなぁ♪

anchototo2_011016

あ、アンチョ先生があくびをしたのを真似したかったのか、
トトちんもあくびをしてますよ↓

anchototo3_011016

ん?でも、なんかちょっと、あくびというよりも、
かなりワイルドな感じですが…(苦笑)↓

anchototo4_011016

アンチョ師匠はダメ出ししていますが、
当のご本ニャンは、尊敬する師匠の隣でうれしそうにしています↓

anchototo5_011016

トトちんが繰り出す猫パンチも、
アンチョ先生にかまってもらいたいからなんですよ、きっと。

それよりも、いい機会だから、トトちんにねこねーさんの血行不良を
これ以上、促進しないようにアドバイスしてあげてください。
トトちんは重量オーバーで、本当に体に堪えるんだから。。

ちなみに上記の師弟ツーショットは昨日の朝に撮影したものです。
やっとのことで、いい感じの師弟写真が撮れたので、
「ねこねこNEWS」のFacebookページのカバー写真にも採用しました♪

新年になったら、ブログのTOP画像にトトちんを追加してあげたかったのですが、
なかなかそっちのほうに着手できないので、せめてFacebookだけでもと思いまして。

今年はもう少し頻繁に、Facebookのカバー写真を変えて行ければいいんですけど。
トトちん参戦で役者も増えたことだし、2016年は4ニャンの写真をアップする
Instagramも始めたいと思っているのですが、更新が難しいかなぁ…うーん。。


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 13:13 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1618-045d1945

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>