ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

リルバブちゃん基金の寄付金、総額20万ドル!

本日はiPhoneで撮影した画像を使ってブログをアップしようと思っていたのですが、
Macに画像が読み込めない問題が発生…ってなわけで、急遽、別ネタで簡単更新です。

年中無休で出っぱなしの舌ペロがチャームポイントの小人症にゃんこ、
みんな大好きリルバブちゃんが、小さなからだで大きな偉業を成し遂げました。

リルバブちゃんが1年前にASPCA(アメリカ動物虐待防止協会)とともに
立ち上げた基金「Lil BUB's BIG Fund for the ASPCA」が、
その偉大な業績を認められ、昨年の12月に表彰されていたようなのです。

2014年に立ち上げられたこの基金は、これまでにリルバブちゃん関連グッズなどの
売上の100%を基金にまわし、総額20万ドル(約2,400万円)もの金額を
アメリカ国内の124団体に寄付してきたとのこと。

a-pile-of-BUBS
Image source: Lil BUB / Mike Bridavsky

リルバブちゃんの飼い主さんであるマイク・ブリダヴスキィさんは、
まだリルバブちゃんがスターにゃんこになる前に作ったTシャツの売上を
恵まれないわんにゃんのために寄付。

最初は地元の友達に売っていただけなのですが、リルバブちゃんが世界的に
注目されるようになってからは、関連商品のラインアップも拡大。
彼女の愛らしさに心を奪われたリルバブちゃんファンの数も爆発的に増加して、
この写真のぬいぐるみやマグカップなどの売れ行きが好調のようです。

リルバブちゃんご自身が、小人症や多指症、さらには大理石骨病という
ハンディキャップをたくさん背負っているにゃんこだったこともあり、
リルバブちゃんのメディア露出や本の出版などについても、
飼い主のマイクさんは、野良ねこや捨て犬のような恵まれないペットたちに対する
世の中の関心を高め、寄付金を集めるためと思って続けているのだとか。

GJB-with-BUB-back
Image source: Lil BUB / Mike Bridavsky

寄付を始めた当初、マイクさんは地元のチャリティ団体を選んで
サポートしていたようなのですが、リルバブちゃん人気が爆発してからは、
一部の団体だけをサポートするのは不公平だと感じ、アメリカ国内で幅広く
活動しているASPCAをパートナーにして、国内の動物保護団体に
寄付するようになった模様。

crew-1-BUB
Image source: Lil BUB / Mike Bridavsky

関連記事はこちら↓
iHeartCats.com(1月13日):
Lil BUB Makes A BIG Impact By Awarding Over $200,000 To Animal Charities


人気にゃんこの飼い主さんは、ウハウハだと思ったら、大間違い!
愛猫ちゃんの愛らしさをいちばん近くで見て知っている飼い主さんは、
にゃんこの素晴らしさを誰よりも痛感しているはずですから。
愛猫ちゃんが稼いでくれたお金を、不幸な境遇にいるわんにゃんに
還元したいと願うのは当然なのかもしれません。

猫一倍ちいさな体のリルバブちゃんが成し遂げた大事業、
この先もファンのみなさまのハートをがっちり掴んで続けていただきたいですね♪


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:39 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1624-0d69edd8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>