ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

おひなさまの災難…ひな壇ジャックをするお猫さまたち

昨日のひな祭り、乙女にゃんこのみニャさまにおかれましては、
健やかに桃の節句をお迎えの由、心よりお慶び申し上げます。

わが家でも、昨日は帰宅後にルビ+ビビ姉妹といっしょに乙女部屋で
女子会を開催しようと考えていたのですが、ねこねーさんの帰りを待ち構えて
玄関先で空腹を訴えまくるトトちんを無視するわけにもいかず…

とりあえず4ニャンにいつもどおりのカリカリごはんをお給仕して、
後でこっそり乙女にゃんこにおやつの差し入れを♪…と思っていたら、
カリカリを一気食いしたらしいルビちゃんが、いつのまにかキャットタワーの
最上部から、豪快ににゃんゲロを床一面にぶちまけておりまして。。(苦笑)

そんなこともあって、せっかくのおやつがリバースされてしまうのもむなしいので、
結局、ひな祭りのお楽しみは、週末に先延ばしにすることにいたしました。。

わが家では、せっかくの乙女の祭典が、何やら乙女らしからぬ光景に
彩られてしまいましたが、そもそも、おひなさまを飾っていないので、
ひな祭り感は希薄なんですよ…せめて桃の花でも飾れば良かったなぁ。。

ねこねーさんのおひなさまは、おそらくまだ裏庭にある物置の中のどこかに
しまわれていると思うのですが、すでに母上も父上も空の上なので、
そもそも物置の鍵はどこにあるんだろう?という状態でして(苦笑)

もう何十年も飾っていないおひな様。
来年は、なんとか物置の鍵を探し出して、ひさびさに飾ってあげたいなぁ。

というのも昨日、ネットでひな祭りとにゃんこの関係を調べていたら、
おひなさまに興味を示す猫さまが結構いることが判明。
たとえば、こんな感じ…↓

B_IV_iLUwAEWip7
Photo:Twitter

あら、可愛らしい♪男雛と女雛の間のわずかな隙間、
ひな壇トップのセンターポジションは、お猫さまのために存在するのですね(笑)

このかなりイケてるお写真は、去年のひな祭りに投稿された
chocola☆michicoさん(@chocolatpluie)のツイートなのですが、
試しにTwitterで、今年のひな祭りの画像を検索してみたら、
お猫さまとおひなさまのツーショット画像が複数ヒットしました。

その中のいくつかをご紹介させていただくと…↓


はい、まさにその通り!
にゃんこがいるおうちで、おひなさまを飾るのは、
なかなか勇気のある行動だと思います。


チョビヒゲ女子のハナちゃんも、やっぱり乙女。
おひなさまが気になるんですね!


すでに虹の橋を渡ったブブさんの貴重な1枚。
段飾りは、お猫さまがのぼらずにはいられない魅惑の立体構造。
やっぱりこのセンターポジションは、にゃんこのためにあるとしか思えない。。

もちろん、中には飼い主さんご満悦のこんなツーショットも↓


モフ毛がすてきなにゃんこ版のおひなさまですね♪」

過去のおひなさまとにゃんこの関係に焦点を当てたこちらのまとめ記事も、
かなり愉快なことになっています。七段飾り、五段飾りのようなひな壇バージョンは、
飾る時からにゃんこに邪魔されて大変そうです…↓

関連記事はこちら↓
NAVERまとめ(2015年12月29日):『ひな祭り』を猫も楽しむ?ひな壇に紛れこむ猫たちがかわいい♪
NAVERまとめ(2015年3月4日):人間だけじゃない!猫もひな祭りをめっちゃ満喫してた

最近は、住宅事情などの理由から、省スペースで飾りやすい
男雛&女雛ペアのみの「親王飾り」が好まれるようなので、
お猫さま大興奮の七段飾りは少なくなってきているのかもしれません。
豪華な段飾りをお持ちの方は、ぜひにゃんこの攻撃に負けずに、
毎年おひなさまを飾っていただきたいなぁ。

どうやら近年は、お子さまのためだけでなく、自分のおひなさまが手元にない
還暦越えの大先輩たちや、インテリア感覚でオシャレなおひなさまを買い求める
大人女子たちによる購入が増えているとのこと。
さすがに、こういった方々のおひなさまも、段飾りではなさそうですよね。

物置の中に眠っているものと思われる、ねこねーさんのマイおひなさまも、
ガラスケース入りの可愛らしいコンパクトなおひなさまなので、
4ニャンによるひな壇ジャックや、ルビちゃんのにゃんゲロ爆弾の直接的な
影響を受ける恐れはないのですが、来年以降、もし飾ることができたら、
ケースの上に乗られないように気をつけないと!

小柄なビビ子さんはまだしも、特にトトちんの巨体は、
どう考えても重量オーバーですから…来年までに減量させられる自信もないし、
とりあえず、くわばら、くわばら(苦笑)


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:02 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1672-215108f8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>