ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

雪遊び大好き!かまくら作りの達猫、ブーツ君

東京でも桜がチラホラ咲き始めておりますが、この週末に
早めのお花見を満喫された方もいらっしゃるのでしょうか?

ねこねーさんも週末に、アフリカワシミミズクのガボちゃんのお散歩ついでに
近所の神社の桜をチェックしてみましたが、まだまだ一分咲きといった感じ。
天気予報によると今週は水曜、木曜あたりが20℃越えのあたたかさになる
見込みなので、桜の見頃は次の週末が期待できそう!…なのですが、
うーん、なにやら、お天気がビミョーです。。雨にならないといいなぁ。

そんなお花見の心配をする日本国民のことなどつゆ知らず、
米コロラド州で大雪を相手にハッスルしまくっているお猫さまがいます。

先週の水曜日、春の吹雪に見舞われたコロラド州では、
クルマが埋まるほどの大量の積雪を記録しました。

家のドアを封鎖するほどの雪が積もって、住人のみなさまは、
かなり大変な思いをしているはずなのですが、
フォトジャーナリストのアダム・スティーブンスさんの愛猫ちゃん、
ブーツ君の反応は、人間たちとは違ったようです↓

943836_1041953819211031_7335066783566920051_n
Photo:Facebook

テラスに面したドアの積雪に大興奮したブーツ君がとった行動は、
ニャンと、かまくら作り!

その様子を収めた動画のタイトルは「Boots & his igloo」。
”igloo”というのは、イヌイットの住居として知られる雪の塊のブロックを
重ねて作ったドーム状の家「イグルー」のことです。

でもブーツ君の場合、積もりまくった雪に穴をほるタイプの作業プロセスなので、
作り方としては「イグルー」というより「かまくら」に近い感じかな。
日本人的には、やっぱりコレ、「かまくら」と呼びたくなりますよね↓



「ねこねこNEWS」では過去に何度も、雪遊びをするにゃんこたちの動画を
ご紹介していますが、お猫さまたちは意外にも雪好きな方が多いですよね。

この「かまくら動画」が大ヒットしたブーツ君は、
「世界的なにゃんこブームの波に乗るのニャー!と言わんばかりに、
最近Facebookも立ち上げた模様。カバー写真には、早速こちらの
大胆な穴掘り写真を採用しています↓

12512376_1041959125877167_8438888858898748229_n
Photo:Facebook

家のなかには雪対策のバスタオルが敷いてありますが、それにしても、
こんなに雪が積もってしまったら、それこそ猫の手でも借りないと外に出られません。

コロラド州の雪の被害が最小限であることを願ってやみませんが、
これからは大雪対策として、にゃんこを家族の一員としてお迎えすることを
おすすめいたします。ブーツ君みたいな子がいると、きっと除雪作業も
楽しくなりますよー!

こちらは、開設ホヤホヤのInstagramの投稿です↓
かまくらの中でドヤ顔のブーツ君、なかなかのイケにゃんですよね♪

Meow! I am now on Instagram world!

Boots The Catさん(@boots_igloo)が投稿した写真 -


ブーツ君のおうちには、同居にゃんこもいるのかな?
こちらのお写真には、白茶の巨猫ちゃんが背景に写っております↓

Just chilling this AM! Meow!

Boots The Catさん(@boots_igloo)が投稿した写真 -




「禍を転じて福と為す」とは、まさにこのこと。
大雪がきっかけで、世界中のねこ好きさんたちから
一躍注目を浴びるようになった、かまくら作りの達猫、ブーツ君。

雪が溶けて春になってからも、SNSで元気な姿をリポートしてくださいね!

FacebookBoots
Instagramboots_igloo

関連記事はこちら↓
KABC-TV(3月25日):Cat builds mini igloo after Colorado blizzard
NBC4i.com(3月26日):Igloo building cat becomes internet sensation


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1696-7439106c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>