ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

アデルのパロディ・ソングで里親募集!

ねこねーさんは、朝のテレビはいつも決まって日テレのZIP!に
チャンネルを合わせているのですが、今朝は番組の中で、
街の人たちがヘッドホンorイヤホンで聴いている曲を調査していました。

新年度・新学期を迎える春先は、いつものお気に入りの曲はもちろん、
自分にとっての応援歌やテーマ曲を聴きたくなる時期なんだろうなぁ。

本日の「ねこねこNEWS」も、そんな鼻歌を歌いたくなる季節に相応しく、
ひさびさの歌ものネタをご紹介♪

取り上げたいのは、海の向こうのホームレスにゃんこたちの
応援歌となったパロディソング。でも、元気いっぱいの春らしい曲というには、
少々無理があるかもしれません。どちらかというと、その真逆の、
パッション全開のエモーショナルな曲なのです。

ねこねーさんもお気に入りのシンガーのひとり、英国の実力派歌姫アデル。
圧倒的な歌唱力を誇る彼女の約5年ぶりの新譜『25』に収録されている
シングル曲「Hello」のPVのにゃんこ版パロディ動画が、
いま話題になっているのです。

お猫さまたちが登場するパロディ篇をご覧いただく前に、
まずはオリジナルのほうをご視聴いただきたいのですが、
このPVを手掛けたのは、カナダ人のイケメン俳優にして
若きカリスマ映画監督として業界から有望視されているグザヴィエ・ドラン。
アデル姉さんの熱唱とセピア色の映像が印象的なストーリー仕立ての秀作です。

日本語字幕付きバージョンでどうぞ↓



で、このアーティスティックな動画を見事にパロディ化してしまったのが、
米カリフォルニア州オークランドにある動物保護施設、The East Bay SPCA

子猫ちゃんたちの里親募集のために制作されたこのパロディ動画は、
ビデオの主役をアデル姉さんから施設にいるにゃんこたちに代えて、
オリジナル版のセピア風映像をそっくりそのまま再現。

動画のタイトルも「Adele(アデル)」をもじった
「PAWDELE MEOW!(ポーデル ミャウ!)」になっています。
「PAW」は、英語で「にゃんこのおてて」のことですね♪

歌詞も里親募集中の子猫ちゃんたちの心の叫びに書き替えられています。
本編をご覧いただく前に、まずはパロディ歌詞を一読いただいたほうが、
内容が分かりやすいかも。

以下、英語の歌詞は、YouTube動画の説明に掲載されていたもの。
日本語訳は、ねこねーさんのテキトー翻訳なので、誤訳についてはお手柔らかに。

*************

Meow, it’s me.
ニャー、私よ。

PAWDELE_MEOW!_1
Photo:YouTube

I’m the cat / who’s your new best friend, / that you have yet to meet.
私は、にゃんこ。まだ出会っていない、あなたの新しい親友。

PAWDELE_MEOW!_2
Photo:YouTube

I am fluffy,/ and so cute.
私はモフモフで、超かわいいの。

They say that I don’t really smell, and
My purrs can do much healing.
みんな、私は全然臭くないっていうわよ。
のどをゴロゴロ鳴らせば、癒し効果も抜群なの。

Meow, can you see it?
ニャー、ねぇ見える?

PAWDELE_MEOW!_3
Photo:YouTube

We’ll be cuddling, / dreaming about all the fun we will have.
私たちは体を寄せ合って、これから先の楽しいことについて夢を見てるわ。

PAWDELE_MEOW!_4
Photo:YouTube

We can catch the laser, / and let it go,
And I think you so beautiful/ when I wake you up in the morning.
私たちはレーザー光線で遊ぶこともできる。
朝、私があなた起こす時、あなたはとてもキレイよ。

PAWDELE_MEOW!_5
Photo:YouTube

There’s such a future, between us,
If you just take me home…
こんな素敵な未来が、私たちのことを待ち受けているの。
もし、私の里親になってくれたら…

Meow from the Inside
I promise you that I’ll try…
ニャー、心の底から
私はあなたに約束するわ。

PAWDELE_MEOW!_6
Photo:YouTube

To keep you / toasty /in the coldest of nights.
And to give you/ a part / of what is me.
凍えるような夜には、あなたのことを温めてあげる。
あなたは私と一心同体。

meow from the Inside
I promise you that I'll try…
ニャー、心の底から
私はあなたに約束するわ。

PAWDELE_MEOW!_7
Photo:YouTube

To be there/ for you/ in the worst of times
But you just have to /give me/ a chance to go home, to go home.
人生最悪の時でも、あなたのそばにいてあげる。
でも、あなたは私にチャンスをくれなくちゃダメよ。
あなたのおうちの子になるチャンスを。

PAWDELE_MEOW!_8
Photo:YouTube

Meooooww…take me home.
Meooooww…take me home.
Meooooww…take me home.
Take me home.
ニャー、おうちに連れて行って。
ニャー、おうちに連れて行って。
ニャー、おうちに連れて行って。
おうちに連れて行って。

*************

うーん、切ない!
ホームレスにゃんこの切実な胸の内が心に響く歌詞ですね。
それでは、実際に「Hello」のパロディ動画をご覧ください↓
出演しているのは、里親さんとの出会いを求めていた
施設の本物の子猫ちゃんたちですよ!



関連記事はこちら↓
KGO-TV(4月7日):Adoptable East Bay SPCA kittens featured in Adele video spoof
The Dodo(4月7日):Someone Remade Adele's 'Hello' And It's All About Rescue Cats


ちなみに、この動画の出演にゃんこたちは、
今では無事に全員、おうちの子になることができたようです。
きっと今頃、運命の出会いを遂げた飼い主さんの目覚まし役として
毎朝大活躍していることと思いますよー!

かくいう、ねこねーさんも、今朝もいつもどおり、
元ホームレスにゃんこのトトちんに起こしてもらいました(笑)


さらにおまけネタとして、最後に
同様のパロディ動画をもうひとつリンクさせていただきます。


にゃんこ版「Hello」のボーカルを担当したのは、
アマンダ・シェヒトマン(Amanda Shechtman)という女優さんのようなのですが、
彼女の名前で検索したら、2013年にYouTubeにアップされたこんな動画も
ヒットしました。動画の製作陣も、今回の「Hello」と同じチームみたいですね。
オリジナル曲はケイティ・ペリーの「Roar」
パロディ版では、ニャンとも愛らしいワイルドなチビにゃんこが、
ブルわんこといっしょに登場しますよ♪↓



パロディ作品については、著作権等についても気になるところですが、
里親募集の応援歌としては、まさに最適!
ねこ好きなアーティストさんたちのご理解のもと、
これからも楽しい動画が里親探しに一役買ってくれるといいですね♪


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこうた | 13:34 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1711-540ca69e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>