ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

にゃんこの気持ちがわかる『ネコと一緒に幸せになる本』

長らく続いたGWも、今となっては過去のもの。
今日からふたたび、ねこねーさんも長距離通勤の毎日が再開です。
今までグダグダしまくっていたので、朝起きるのが、しんどいなぁ。。

今日は曇りがちでしたが、もうずいぶんと日差しも強くなってきたので、
これからの季節は出勤前に毎日、ベランダの植物にホースで水をあげないと。
その分、冬の間よりも少し早めに起きなくちゃならないので、
気合いをいれないと真面目に寝過ごしそうです。

連休明け初日の本日も、じつは早速、夜更かしして寝不足。
というか、こんな日に、いい年こいて思わず徹夜してしまいまして、
眠いったらありゃしない!こんなんで今週1週間、持つのでしょうか。。
月曜から疲労度MAXのねこねーさんなのでした。

さてさて、そんな連休明けのブログで、どうしても取り上げたかったのが、
こちらの可愛らしいにゃんこが表紙の新刊本です↓

book1_050816

アンチョ先生がGWの課題図書と言っているこの本は、
今年の2月22日の「猫の日」に出版された青春出版社さんのねこ関連本。

この本は先月、編集部の方からお贈りいただいたものなのです。
できればGW中にご紹介したかったのですが、家にいると4ニャンのネタで、
手っ取り早くブログを更新できてしまうので、ご紹介が遅くなってしまいました。

book0_050816

新書なので、本の大きさもバッグに入れて持ち運びやすいコンパクトサイズ。
にゃんこと暮らす上で知っておきたいトピックが網羅されている1冊です。
ひとつの話題について2〜4ページくらいで読み終えることができるので、
通勤電車の中でも、とても読みやすくてサクッと読めてしまいます。

本の内容は、帯にも書かれてあるように、
「今、ネコが本当にしてほしいことが全部わかる」をコンセプトに書かれた
あれやこれや。例えば、にゃんこの動作のヒミツや遊び方、食事、環境づくりから、
引っ越しや旅行、防災、健康管理、シニア対策などなど、これでもかというくらい
飼い主さんに知っていてほしい内容が欲張りに詰め込まれています。

どちらかというと、ねこ飼い上級者向けというより、
初心者向けの書き方になっているのですが、ねこねーさんも知らなかった
雑学的な内容も、ところどころに記載されていたりして、
興味深く読ませていただきました♪

まさに『ネコと一緒に幸せになる本』いうタイトルがぴったりな、
にゃんこ想いの1冊ですね。




  ネコと一緒に幸せになる本
    (青春新書プレイブックス)


   猫の気持ち研究会 (著, 編集)
   青沼 陽子 (監修)

   青春出版社 (2016/2/20)
   [新書]




(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)

文章だけではなくて、ところどころにイラストや4コマ漫画、
章の初めにはこんな感じの見開き漫画も掲載されていて、
どのページからでも気軽に読める構成になっています↓

book2_050816

アンチョ先生も、もうバリバリのシニアにゃんこですからねぇ。
このマンガのタイトルみたいに、シニアらしく少しは丸くなって
くれていればいいんですけど…

昔はお膝の上で平気で切らせてくれた爪も、今は断固として切らせてくれないし、
若い頃よりかなり怒りっぽくなって、丸くなったというよりも、その逆で、
頑固ジジイ度が増しているんだから困ったもんですよ(苦笑)

まぁ、でも、にゃんこの性格については、個体差も環境による影響もありますからね。
英国紳士のアンチョ先生は大きくなってから日本に移住したり、
ルビ+ビビ姉妹のお兄さんになったりと、いろいろあったので、
そういうのも癇癪持ちに変貌した一因なんだろうなぁ。

と、こんな感じで、個人的な感想としては、本に書かれてあること全てにナットク!
というわけではないのですが、全体的には読みやすく、
ねこ飼いさんの参考書の1冊としては、良く書かれていると思います。

でも例えば、にゃんこに対する精油の危険性がしばしば問題視されている
アロマテラピーについてもサラッとオススメされていたりして、
少々「?」と思う箇所も。

でも、この本を1冊読むだけで、いろんな側面から愛猫ちゃんの気持ちを
もっとわかってあげたくなるのはたしかと言えそうです。

わが家のにゃんこたちも4ニャン4様、みニャさん性格が見事に違いますから、
それぞれの個性に合った対応をしてあげたいものです。

保護してからみるみるうちに巨猫化したトトちんは、
4ニャン中、誰よりも天真爛漫で甘えん坊だし…↓

toto_050816

ダイニングルームのキャットタワーの最上階に引きこもり中のルビちゃんは、
ツンデレ&繊細で、困ったことにトトちんが大嫌いだし↓

rubian_050916

ルビちゃんのリアル姉妹のビビ子さんは、これまた甘え上手ですが、
なかなかどうして大胆不敵なところもあって、それでいて、いつも乙女度120%。
おまけに、毎回いい感じにカメラ目線をキメてくれるモデル気質です(笑)↓

vivian_050816

ねこねーさん、みニャさんの気持ちをひとりひとり、
ちゃんとわかってあげられているかなぁ?
自分では、結構いい線いっていると思っているのですが、
にゃんこと一緒に100点満点の幸せを手に入れるためには、
まだまだ修行が足りませんね。

少なくとも、ルビちゃんの引きこもりをどうにかしてあげたいのですが、
こればかりはトトちんがいる限り、難しそうだしなぁ。。
最近は、深夜にこっそり2階の階段の上まで戻って来ているようなので、
いい方向に進展していると思いたいのですが、問題解決までは先が長そうです。

でも、アンチョ先生の心はバッチリつかんでいるんですよ、
このモチモチクッションで♪↓

ancho_050816

アンチョ先生、相変わらず、クッションに魂を抜かれてしまっています。
まさか、こんなに気に入ってもらえるとは。。

愛猫ちゃんのハートを射止めるには、ためになる猫本を読むよりも、
このクッションを導入するほうが、手っ取り早かったりするのかな(笑)


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこほん | 12:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1742-62ee7d72

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>