ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ギネスのご長寿記録を更新!御年30歳のシャム猫・スクーター君

ここしばらく動きがなかったご長寿にゃんこのギネス記録が、
先日ひさびさに更新されました!

「ねこねこNEWS」でお伝えした過去記事を振り返ると、
今回の更新までは、生存する世界最高齢のギネス記録保持猫は、
米オレゴン州のコーデュロイ君(26歳)でした。
また、ギネス記録に登録こそされなかったものの、昨年の秋に虹の橋を渡った
英バッキンガムシャー州ウイスキー君は、30歳と1カ月10日の大往生。

過去記事はこちら↓
2015年8月18日:ギネス記録奪還っ!26歳ご長寿にゃんこ、コーデュロイ君
2015年9月22日:【追悼】 30歳のご長寿にゃんこ、ウイスキー君

そして、このたび、コーデュロイ君からご長寿にゃんこNo.1の座を奪ったのは、
ウイスキー君と同じ御年30歳のシャム猫、スクーター君↓

Oldest-cat_tcm30-428118
Photo:ギネスワールドレコーズ

米テキサス州在住のスクーター君のお誕生日は1986年3月26日。
子猫の時から30年間、飼い主のゲイル・フロイドさんと
ずっといっしょに暮らしています。

にゃんこの30歳は、人間の年齢に換算すると、138歳。
昨年他界したウイスキー君同様、いつシッポが二つに割れて
猫又妖怪になってもおかしくないくらいの、常識では信じ難いご長寿なのです。

こちらは、2006年8月22日に撮影された20歳の頃のスクーター君↓
まんまるおめめのイケにゃんですね♪

3402CD7200000578-0-image-a-59_1462897640120
Photo:© Guinness World Records / Daily Mail

にゃんこもハタチを迎えると、さすがにそろそろ天国からのお迎えを
覚悟しないといけない頃なのですが、その後10年も長生きしてくれて、
今も元気でいるだなんて、こんなに飼い主さん孝行のにゃんこはいませんよ。

子猫の頃のスクーター君は、やんちゃ坊主そのもとといった感じで、
飼い主のゲイルさんの髪の毛の中で遊んでみたり、肩の上に乗ってみたり。
ゲイルさんの行くところへは、どこへでも一緒にでかける
かなりのアクティブにゃんこだったようです。

肩乗りにゃんこの証拠写真がこちら↓

3402CD8400000578-0-image-a-64_1462897705711
Photo:© Guinness World Records / Daily Mail

こんなふうにママさんの肩に乗ってお出掛けできるだなんて、
スクーター君、かなり物怖じしない個性の持ち猫のようです。

ご長寿にゃんこになった今でも、子猫時代の傾向はそのまま。
毎朝6時にゲイルさんを起こしに来て、「ニャーニャー」と話しかけたり、
ジャンプしてみせたり。ゲイルさんが仕事から帰宅する時にも、
いつも必ず玄関先でお出迎えしてくれるのだそうです。

3402CD8000000578-0-image-a-58_1462897610142
Photo:© Guinness World Records / Daily Mail

ゲイルさん曰く、スクーター君のご長寿の秘訣は、アクティブに動き回ること。
そうすることで、スクーター君は毎日しあわせに暮らすことができて、
結果として、健康維持につながっているのでしょう。

3402CD6700000578-0-image-a-62_1462897666151
Photo:© Guinness World Records / Daily Mail

「彼は新しい場所が好きで、人間のことも好きなのよ」と語るゲイルさん。
実際、スクーター君は、ゲイルさんといっしょにアメリカ50州のうち
45州に訪れたことがある、筋金入りにゃんこトラベラー。

ゲイルさんのお母さまが暮らしている老人ホームにも、
スクーター君はゲイルさんといっしょにしばしば訪れているようです。

こちらは、トラックで米国中を移動しているときの記録写真なのでしょうか?
右側のお写真で、わんこといっしょに写っているカゴの中の子猫ちゃんが、
スクーター君です↓

3402CD6000000578-0-image-a-61_1462897662588
Photo:© Guinness World Records / Daily Mail

にゃんこにしてはめずらしく、旅先の不慣れな環境や人々に対して
ストレスを感じない天真爛漫な性分であることも、ヘルシーな心持ちを維持して
長生きできているヒミツなのかもしれませんね。

また、お風呂のあとのドライヤーも大好きで、
1日おきにもらえるチキンのおやつも楽しみにしているのだとか。

スクーター君の活動的で遊び好きな性格は、
ゲイルさんのお友達も認めているほど。
しかしながら、2014年には脚を骨折。
以来、通院生活を余儀なくされているようです。

でも、スクーター君の掛かり付けの獣医さんも、
「スクーターは、生きるチカラに満ちあふれた驚くべき猫ですよ。」と
彼の生命力の強さを賞賛。脚が悪くなっても、スクーター君の命の灯火は
陰ることなく輝き続けているようです。

2年前のゲイルさんのクリスマスカードには、28歳のスクーター君のお写真が↓

3402CD7800000578-0-image-a-60_1462897653686
Photo:© Guinness World Records / Daily Mail

晴れてギネス記録に認定され、生存するにゃんこのご長寿記録を
日々更新しているスクーター君ですが、上には上がいます。
ギネス記録によると、史上最高に長生きしたにゃんこは、
米テキサス州のクリーム・パフちゃん(1967年8月3日~2005年8月6日)。
そのご長寿記録は、ニャンと38歳と3日 !

ですから、スクーター君も、まだまだこれから。この先も飼い主さんといっしょに
クリスマスをお祝いできる可能性は高いと言えそうです♪

ギネス世界記録・公式サイトの記事はこちら↓
Guinness World Records(5月9日):Guinness World Records announces 30-year-old Scooter as oldest living cat
ギネスワールドレコーズ(5月12日):現在生きている猫のなかで世界最高齢の猫、スクーターちゃん、30歳!|ギネス世界記録と猫 長寿

その他の関連記事はこちら↓
Daily Mail(5月10日):Texas cat named Scooter, 30, nabs Guinness World Record for being the oldest living cat
BBC News(5月11日):Oldest cat in the world, Scooter, turned 30 in March and lives in Texas
ねとらぼ(5月12日):猫のScooterさん(30歳)、ギネスに現在最長寿の猫と認定される

愛猫ちゃんといっしょに暮らせる日が1日でも長くあってほしいと願う
飼い主さんにとって、ご長寿にゃんこのニュースは希望の光といえるんじゃないかな。
わが家の4ニャンも、目指せハタチ!さらに欲張って、目指せアラサー!ですよ。

4ニャンに心身ともにヘルシーな毎日を送っていただくために、
今日も今日とて、みニャさんのしあわせづくりに貢献したいと願う、
ねこねーさんなのでした。


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*
「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!
The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトのスポンサーが
シェルターに保護された ねこちゃん&わんちゃんの
ごはん0.6杯分を寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1746-7193b415

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>