ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

職業はネズミ退治!米ビール醸造所に4ニャン就職

おうち暮らしのお猫さまのお仕事とえば、
萌え萌えポーズで人間たちをメロメロにしたり、
ツンデレぶりを発揮して飼い主さんを困らせたりすることですが、
世の中には、専門職を担った「職業にゃんこ」としての地位を
獲得している子もけっこういたりします。

最近は、ねこカフェのにゃんこや、ねこ駅長のような
おもてなし上手の接客業に従事されるお方が増えておりますが、
にゃんこの伝統的な職業といえば、やはり「ネズミ捕り」!

特に海外では、この「ネズミ捕り」の仕事に就くお猫さまは少なくなく、
有名なところでは、すでに「ねこねこNEWS」のレギュラー枠を獲得している
英首相官邸勤務のネズミ捕獲長、ラリー君が思い浮かびますが、
本日スポットライトを当てたいのは、英国の官庁街でなく、
米国にあるビールの醸造所。

イリノイ州シカゴでビールを作っているエンピリカル・ブルアリー
(Empirical Brewery)では、ビールの原料を狙ってやってくるネズミたちを
退治するために、ニャンとも素敵な解決法を採用しているのです。

それが、ねずみ退治の専任にゃんこを雇うこと。

EmpiricalBreweryCat.
Photo:Billy

にゃんこスタッフを雇うまで、この醸造所でもあらゆる手段を
講じてみたようなのですが、害獣駆除業者のようなプロに頼んでも、
問題は解決に至らず。

ネズミのために20キロ以上の原料を無駄にした彼らが、
最後の望みと思って導入したのが、動物保護施設「Tree House」が
展開しているTree House Cats at Work Project
これは、ホームレスにゃんこを企業に就職させることで里親探しと同等の
効果を生み出す、にゃんこの就職支援プログラムです。

同じような内容のプログラムは、4月にもご紹介済みでしたね。

過去記事はこちら↓
4月6日:【米国発】里親募集…じゃなくて雇い主募集!『働くねこ』プログラム

どうやら米国では、このプログラムは珍しくないのかな?
働くにゃんこは、社会の一員として市民権を得ているみたいですね。

4月の記事の就職先は、芝生関連商品を取り扱う倉庫でしたが、
今回はビール醸造所が、その勤め先。

2015年の12月に晴れて就職が決まった4ニャンの職場風景は、
こちらの動画で紹介されています↓



映画『ゴーストバスターズ』の登場人物の名前から命名された4ニャンは、
オバケ退治の4人組並みに、いい仕事をしてくれているみたいですね♪

映像クオリティがイマイチ&英語ではありませんが、
こんなニュース動画もありました↓



エンピリカル・ブルアリーのFacebookページでも、
にゃんこたちの写真がいくつかアップされているのですが、
Facebookにログインしないと閲覧できない設定になっている模様。

アカウントをお持ちの方は、
ログイン後に以下のリンクをチェックしてみてください↓
にゃんこ萌えするより、ビールが飲みたくなるかもですが(笑)

Facebook: Empirical Brewery

関連記事はこちら↓
iHeartCats.com(6月4日):Employees Of The Month: Brewing Facility Hires Feral Cats For A Special Job!
Billy(6月5日):Cats Earn Their Keep at Chicago Brewery

「ねこねこNEWS」の過去記事では、
英国のウイスキーの蒸留所で活躍した伝説のにゃんこ、
タウザーちゃんについて取り上げたこともありました。
お酒作りの現場には、不思議とにゃんこが似合います。

この際、にゃんこパトロール隊員の仕事ぶりをたたえるべく、
にゃんこラベルのオリジナルビールでも売り出せばヒットしそうですが、
ビールができてよろこぶのは、人間のほうかな(笑)

任務を遂行する4ニャンの労をねぎらうためには、
ビールよりも、ネコ缶のほうが良さそうですね。


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:05 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1771-daed996e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>