ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

オシャレな海外ねこ切手 in 目白・切手の博物館

昨日のブログの予告どおり、ねこねーさんは昨日、
美容院に行くついでに、以前ブログでご紹介したことのある、
ねこ関連の展覧会にも足を運んでみたのですが…

ひとまず、そのおみやげの写真からご紹介♪↓

toto1_061216

トトちん、それは切手ですよ。
昨日は、ねこねーさんは目白の「切手の博物館」に行って、
にゃんこ柄の切手をたくさんゲットしてきたのです♪

toto2_061216

切手は、残念ながら食べ物ではありません。
特に、今回買ってきた切手は、どれもコレクターアイテムなので、
食べるなんてとんでもない!

記憶のいい方は、3月末にアップした
切手関連の記事を覚えておりますでしょうか?

過去記事はこちら↓
3月31日:明日から4月!にゃんこ切手に注目っ!

この記事でご紹介した4月22日発売の記念切手シートは、
忘れずに無事にゲットしていたのですが、
切手の博物館の企画展示「ふたたびのネコ展」については
なかなか行く機会がなく、ねこねーさんのToDoリストに
長らく載ったままで、ずっと気になっていたのです。

が、しかし…なんと昨日は、肝心の企画展を見ることができず。。

美容院の予約が池袋で19:30〜だったので、切手の博物館には
できるだけ閉館まぎわに行こうと思っていたら、
まんまと家を出遅れまして(苦笑)

最寄り駅でビミョー急行列車を乗り逃し、
その後には各駅停車が続きまくり、さらに目白についてからも
道を間違えて大幅にタイムロス。。

結局、博物館に着いたのは、17時閉館の5分前…という大失敗!
あーあ、休日に目白方面に来る機会はめったにないので、
観ちゃいたかったんだけどなぁ。。

企画展は6月29日(水)までやってますから、
出直すしかありませんね。会社がヒマそうな時に、
半休取得して行くことにしようかな。

そんな意気消沈なねこねーさんを救ってくれたのが、
博物館内にあるミュージアム・ショップです。
こちらのほうは、閉店時間が18時。
じつは企画展よりも、こっちのほうが楽しみだったりしたので、
マニアな切手コレクターのお客様に混じって、
ねこねーさんも早速ショーケースの中を物色。

現在、一部の外国切手は50%OFFのセールをやっていて、
今回の企画展関連で展示されていると思われるねこ切手も、
その対象となっていたのでした。

ショーケースの展示スペースには、すでにいくつか
空いている場所があったので、人気の切手はもう
売り切れてしまったようですが、それでも、ねこねーさんも
2種類の外国切手のシリーズを半額でゲットすることができました。

トトちんの眼の前に並べると食べられそうなので、
事前に袋から出して撮影した切手をご紹介すると…

まず、こちらが、ねこねーさんが一目惚れしたツバルのねこ切手↓

kitte1_061216

運良く、ショーケースに飾られていた最後の1枚を
ゲットすることができました♪ってか、ツバルってどこの国?
と思って、先ほど調べてみたところ、オセアニアに位置する
ミニ国家みたいですね。ついでの検索で、これと同じ切手が
オークションで激安で売られていることも知って、
今、軽くショックを受けていますが(苦笑)、
ま、定価の半額だったし、博物館訪問記念ということで、
良しとしましょう!

ちなみに、ショップでは、店員のお姉さんに
「セール品なので返品できませんので、状態をご確認ください」
と言われ、ピンセットと黒い台紙を渡されて焦りました。。

いや、なにやら、このショップ、
やけに本格的な切手コレクター御用達な雰囲気が満載で、
ねこねーさんみたいに、可愛い切手をテキトーに集めている
レベルの人は、おそらくビビると思います(笑)

もうひとつ、こちらも半額セールで
セット購入したベトナムのにゃんこ切手↓

kitte2_061216

ロン毛にゃんこメインの計7匹のお猫さまのポートレートです。
背景のカラーもそれぞれ違うので、まとめて飾るとカラフルで
いい感じになりそうです♪

これだけにしておこうと思ったら、レジのところで、
ダヤンの切手を発見!これも1枚ずつ購入することに↓

kitte3_061216

さらに、楳図かずお先生の「まことちゃん」の切手まで
販売されていたので追加購入!↓

kitte4_061216

実は、この切手の博物館の入り口の前には、
「グワシ」ポーズを決めている、ド派手なまことちゃんポストが
設置されているのです↓

makotochanpost1_061216

このポスト、かなり人気のようで、
ねこねーさんが博物館に着いた時にも、複数の人が写真を撮っていて、
帰り際に外に出た時もまた、ひとりの男性がポストを背景に
「グワシ」を決めてセルフィーを撮っておりました。

makotochanpost2_061216

ねこねーさんは、小学生の頃に「まことちゃん」の愛読者だったので、
「グワシ」を決めたい衝動に襲われたのですが、必死でこらえて
おとなしくポストの写真だけ撮ることに(笑)

ちなみに博物館の隣のビルの脇には、こんな謎のにゃんこの像も
生垣の中にひっそりと鎮座しておりました↓

nekodatte_061216

よく見ると、胴体の脇には「猫だって笑わないとは限らない」と
書かれています。夏目漱石の「我輩は猫である」の中の一節ですね。
このユーモラスな顔のにゃんこは、どちらかというと、
笑っているより、困っているように見えるのですが。。

切手の博物館にご来場の際は、このにゃんこ像も探してみてください。

と、まぁ、こんな感じで、展覧会を見ずして、
物欲だけを満たしてきたねこねーさんなのですが、
食欲を満たせなかったトトちんは、おみやげの切手を目の前に
ガッカリしているようでした↓

toto3_061216

切手は食べられませんが、お手紙を送るという
大事な役目を果たしてくれますからね。
こういう素敵なデザインの切手がついた手紙をもらったら、
トトちんもうれしいでしょう?

なので、ねこねーさんは、手紙とかプレゼントを送る時は、
できる限り、記念切手を使うようにしています。

toto4_061216

ええ?お手紙ですか?
黒ヤギさんと白ヤギさんは、
お手紙を読まずに食べちゃうみたいですけど、
にゃんこは、そんなお行儀の悪いことはしないでください。
ねこねーさんに届いたお手紙を勝手に食べちゃダメですよ!

結局、また出直すことになってしまった切手の博物館の企画展、
ねこねーさん同様、行こうと思って行きそびれていた方は、
まだ間に合いますからね、ぜひご都合をつけて出かけてみてください。


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1777-98a8b550

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>