ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

愛猫ちゃんと、ねこ用ワインで乾杯っ!

昨日は、わが家のアフリカワシミミズクのお嬢さん、
ガボちゃんのお迎え2周年記念日でした。

もともと水鳥と猛禽類以外のかなりの種類の鳥類に囲まれて育った
ねこねーさんですが、ガボちゃんをお迎えする前までは、
家にフクロウ/ミミズクがいるなんて夢のようで、
野生のフクロウを保護したけどしばらくして死んじゃった…という話も
知り合いの方から聞いていたりもしたので、ちゃんとお世話できるのか
心配だったのですが、気がつけば、まる2年が経過。
今ではわが家になくてはならない大事な存在に。

絶食させるのが可哀想&ねこねーさんが忙しいという理由で
今ではフライトの訓練は諦めてしまいましたが、
毎日ごはんもパクパク食べて、健康状態も悪くなさそうだし、
この調子で長生きしていただきたいですね。

こんな特別な記念日には、ご本鳥といっしょに祝杯でもあげたい
ところですが、残念ながら肉食メインのガボちゃんが
飲めるお酒はありません。

でも、これがにゃんこの記念日だったら、もしかしたらこれからは、
愛猫ちゃんと乾杯できるようになるかもしれないのです♪

前置きが長くなりましたが、ここからが、本題です。
米コロラド州デンバーのベンチャー起業家、ブランドン・ザバラ氏が
にゃんこが飲んでも安心な猫用のワインを開発に着手。
冗談から作りはじめたこの商品は、今ではネット通販されるまでの
仕上がりとなり、世界的に注目を集めているのです。

ザバラ氏がその画期的なワインの製造に取り組み始めたのは
去年のこと。彼は「Apollo Peak」という名前の会社を立ち上げて、
赤ワインの「ピノ・ミャウ(Pinot Meow)」と
白ワインの「モスキャット(Moscato)」の2種類を販売中↓

306cdf_e825194270ce46f7852122ca42587097
Photo:Apollo Peak

じつは、ねこ用のワインが「ねこねこNEWS」に登場するのは、
今回が初めてではありません。
過去にご紹介した時は日本のブランドだったのですが、
こちらの商品、覚えていらっしゃいますでしょうか?

過去記事はこちら↓
2013年10月17日:にゃんこと乾杯!?「ニャンニャンぬーぼー」解禁

この日本製の「ニャンニャンぬーぼー」は、
いかにも日本のパロディ商品っぽいラベルデザインの
またたび入りノンアルコール飲料でしたが、残念なことに、
当時の記事によると、にゃんこウケはいまいち。。

ところが、このオシャレなラベルのアメリカ版ねこワインは、
実際に、テイスティングをしたお猫さまの反応も上々なのだとか。

「ニャンニャンぬーぼー」のまたたび同様、
「Apollo Peak」のワインには、にゃんこに覚醒作用を及ぼす
キャットニップ(イヌハッカ)のエキスが入っているので、
キャットニップに反応する子(調査によると、にゃんこ全体の65%)なら、
飲んでくれる可能性が大のようです。
その他、欧米ではおなじみの根菜、
ビートも使用されています。

愛猫ちゃん想いの商品に仕上げるため、
原材料にもこだわっておりまして、
キャットニップもビートも、米国産のオーガニック100%。

原材料表示を見ると、お塩も加えられているようですが、
ものがワインなだけに、塩分の摂りすぎになるほどは
入っていないんじゃないかと思われます。
念のため、高血圧にゃんこは事前に確認したほうがいいのかも?

しかし残念なことに、このねこワインは、まだ海外発送は不可。
日本で入手するのは難しそうです。気になる方は、米国在住のお友達に
お取り寄せを頼んでみるなど、裏技を駆使してみてください。

こちらの商品は、ねこ好き大国日本にもマーケット拡大のチャンスは
あると思うんだけどなぁ。日本の輸入食材店もしくはペットショップにも
出荷していただきたい!とねこねーさんは、心ひそかに希望しております♪

実際に、おうちのにゃんこのために購入するのもいいですが、
ラベルもかなりオシャレなので、赤白2本並べて
キッチンに飾ってみたくなる感じです。

よく見ると 、このラベルのデザインはかなり秀逸で、
2匹の白猫ちゃんが寄り添った背中の部分に
ワインがそそがれているのです。
うーん、ラベルだけでも欲しいかも(笑)↓



「Apollo Peak」の会社名の由来となったのが、
こちらの同社の看板にゃんこ、アポロ君↓
いかにもワイン通らしい、威厳あふれるオシャレにゃんこです。


きっとアポロ君は、毎日ねこワインを堪能してるんだろうなぁ。
いいなぁ。安酒三昧のねこねーさんも、
たまにはオシャレなワインで乾杯したいなぁ。

こちらは、実際のにゃんこの反応を証明する
茶トラのレオン君による試飲風景↓


美味しそうにペロペロしていますが、キャットニップ入りですから、
思わずグラスにゴロニャン状態してしまって、
危うくワインがこぼれそうになることも。。

商品のお値段は、
お試し用の1.6oz(約47ml)ボトルが、4.95ドル(約517円)。
上記の動画に映っている8oz(約237ml)が11.95ドル(約1,250円)。
現在売り切れ中の6.3oz(約186ml)のスペシャル・ホリデー・
エディションのガラス製ボトル入りが、14.95ドル(約1,561円)。

人間用のお酒と比べてしまうと、量が少ないので
かなり割高な感じですが、にゃんこの飲酒量(?)を考えると、
これくらいの内容量が妥当なのでしょう。

その他、商品の詳細は、
「Apollo Peak」のHPおよびInstagramでご確認ください↓

HPApollo Peak
Instagramapollopeak

関連記事はこちら↓
Daily Mail(6月21日):Now there's wine for your feline! Bizarre new drink (with varieties including 'Pinot Meow' and 'MosCATo') goes on sale... so cat lovers never have to drink alone again
ロケットニュース24(6月20日):「ネコ用ワイン」が誕生! 美味しい&安全だからネコ様との晩酌も夢じゃにゃーよ!!
IRORIO(6月21日):猫のためのワインが発売!ただし今のところ発送は米国内のみ
Sputnik 日本(6月21日):猫とワインを楽しもう!米で猫用ワイン登場(写真、動画)


早いとこ日本でも入手できるようになって、
今年のクリスマスには、わが家の4ニャンにも
ねこワインをふるまえるようになるといいんだけどなぁ。

あ、でもその前に、ガボちゃんのお迎え2周年のお祝いが先だった。。
食べ物関係のお祝い品は難しそうなので、
乙女ミミズクのガボちゃんのために新しい脚革を付け替えて
リーシュ(係留用のリード)でも新調しましょうかね。

そして、ねこねーさんは、今夜もひとりで呑んだくれ(笑)
おうちに帰ったら、いつものようにガボちゃんの健康と
4ニャン&鳥さんたちのしあわせに乾杯です!


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこもの | 13:20 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1786-9f4ded3f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>