ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

本屋さんのCEO、フロリダ在住のキャッツビー君

三連休二日目の本日は、ねこねーさんはやっとのことで、
ここ数年間、気になっていながら後回しにし続けてきたミシン仕事に着手。
作業途中なので、ブログのほうは簡単リサーチで見つけた
Instagramで人気のにゃんこにズームイン!

7月4日の記事で、ノースカロライナ州にある本屋さんの看板にゃんこ、
ページちゃんをご紹介したばかりですが、今日取り上げるのも、
アメリカの本屋さんで活躍しているお猫さまです。

今回の看板にゃんこは、フロリダ州にある本屋さん、
Second Edition Book Shopにお勤めの現在14歳の茶トラの男の子↓

TheGreatCatsby
Photo: LoveMeow
COURTESY: DANIELLE JOY WHATLEY OF SECOND EDITION BOOK SHOP


彼の名前は、米小説家 F・スコット・フィッツジェラルドの代表作、
『華麗なるギャッツビー(The Great Gatsby)』のGatsbyを猫っぽくした
キャッツビー(Catsby)。本屋さんのにゃんこらしいお名前ですね♪

キャッツビー君がこの本屋さんに来たのは、彼が9歳の時。
当時保護されていた動物保護施設では、かなりの年長さんで、
施設の他の動物たちと仲良くすることができずにいたにゃんこでした。

家族経営の本屋さんを営んでいるダニエル・ジョイ・ワトリーさんは、
そんなキャッツビー君の事情を理解し、
FIV陽性で健康状態も良くなかった彼を迎え入れることに。

キャッツビー君は、人間で言うところの「逆さまつげ」、
難しく言うと「眼瞼(がんけん)内反」という、まぶたが内側に向いてしまう
にゃんこにしては珍しい持病があり、ダニエルさんはその治療にも乗り出しました。

ダニエルさんは、おそらくキャッツビー君が施設で不機嫌にしていたのは、
この目の病気のせいだったのではないかとコメントしています。
それというのも、目の手術が成功してから、
キャッツビー君の態度は、劇的に変化したのです。

人間が大好きなフレンドリーにゃんこになったキャッツビー君は、
まさに本屋さんの看板にゃんこにうってつけ!

@alfonzo_and_brian's mom is visiting... She came all the way from Milan, Italy. Just to bring me treats!

The Great Catsbyさん(@catsby_the_bookshop_cat)が投稿した写真 -


こんな風にモフられても、全然平気みたいですね(笑)↓


もちろん、店内の至る所がキャッツビー君の寝床です。
本を読まなくても眠くなっちゃうのが、にゃんこの性分ですからね。

Monday Morning Magic Carpet Ride. #ceokitty

The Great Catsbyさん(@catsby_the_bookshop_cat)が投稿した写真 -


その日の気分によって、枕もよりどりみどりです。
肘掛け椅子の肘掛け部分だったり…↓

The very essence of a literary cat.

The Great Catsbyさん(@catsby_the_bookshop_cat)が投稿した写真 -


ある時は、売り物の本だったり…↓

Don't worry.... Catsby has the front desk covered. Our CEO is such a hard worker. 😹

The Great Catsbyさん(@catsby_the_bookshop_cat)が投稿した写真 -


このお写真は、レジの近くで撮影したものかな?↓

Passed out.

The Great Catsbyさん(@catsby_the_bookshop_cat)が投稿した写真 -


どうやらキャッツビー君は、この呼び鈴がお気に入りみたいですね↓

Don't you dare ring that bell. It's my nap time. #Ceokitty

The Great Catsbyさん(@catsby_the_bookshop_cat)が投稿した写真 -


キャッツビー君のイケニャンぶりも素敵ですが、
この本屋さん自体がかなり素敵な作りになっておりまして、
店内にはこんな風にお客さまがまったりくつろげるスペースも用意されているのです。
まぁ、お客さまよりも、主にキャッツビー君がくつろいでいるみたいですが…↓

Total and complete happiness.

The Great Catsbyさん(@catsby_the_bookshop_cat)が投稿した写真 -


しかも、棚のスペースを有効利用するためでしょうか、
横向きに平積みされている本たちの美しいことったら!↓

Geezaloo!! So many books... Never enough time. #ceokitty

The Great Catsbyさん(@catsby_the_bookshop_cat)が投稿した写真 -


ねこねーさんは、同じような物がたくさん並んでいるシチュエーションに
弱いので(スーパーの陳列棚とか、大好物です!)、このぎっしりな本棚に
感じるときめきは、ハンパありません♪本を取り出すのは難しそうですが、
キャッツビー君が商品のチェックをするのには、便利そうですね(笑)

しかも、Instagramの古い投稿を探ってみると、こんなフクロウ満載の
クリスマスツリーまで飾ってあるじゃあーりませんか!
フクロウ好きのねこねーさんには、このオーナメントは目の毒です!↓


肘掛け椅子に置いてあったクッションもフクロウ柄だったし、
この本屋さんは、もともとフクロウ贔屓の本屋さんみたいですね。
にゃんことミミズクと暮しているねこねーさんにとって、
この本屋さんはまさに楽園!近くにあったら、毎日でも通ってしまいそう。
というか、バイトで雇ってもらいたいくらいです。

でも、キャッツビー君的には、もう少し、ねこ度をあげてほしい感じかな?
クリスマス仕立てのこちらのお写真では、渋いお顔をしています(笑)↓

Not only am I a CEOkitty, I'm also a paw model. #thegreatcatsby

The Great Catsbyさん(@catsby_the_bookshop_cat)が投稿した写真 -


参考にした記事によると、キャッツビー君は、
この本屋さんのCEOに就任しているみたいです。本屋のオーナーとして
従業員に小切手を手渡しているのもキャッツビー君なのだとか。
ということは、このフクロウ満載のインテリアも、彼の趣味だったりするのかな?

なんてったってCEOですからね、本屋さんの入り口のガラス戸にも、
バッチリ彼の名前が表示されているんですよ↓


店内には、こんなクラシックなミシン台まで設置されていたりして…↓

It's Caturday Night at the bookshop and The Boss is on the job. #ceokitty

The Great Catsbyさん(@catsby_the_bookshop_cat)が投稿した写真 -



あら、いけない!
ねこねーさんは、そろそろミシン作業に戻らなくては!

まだまだご紹介したいキャッツビー君の日常ですが、
続きは彼のInstagramでご確認ください↓

Instagramcatsby_the_bookshop_cat

関連記事はこちら↓
LoveMeow(7月6日):Shelter Cat was Given a Chance, Now 14, He Gives Back to People Every Day at Book Store
iHeartCats(7月8日):Former Shelter Cat Gets To Spend His Golden Years In A Bookstore

それにしても、素敵な雰囲気の本屋さんでしたねぇ。
わが家もこんな風にできたら、おうちの4ニャンもよろこぶんだろうなぁ。。
少しでも家の中が素敵になるように、
この週末は縫い物&お掃除を頑張らなくっちゃ!
皆さまも有意義な連休をー!


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:33 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1812-b9656429

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>