ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

不機嫌顔のタードちゃん、英国でも大人気!

先日の記事で、ライバルにゃんことのバトルの末、
前脚を負傷したことをお伝えした英首相官邸のネズミ捕獲隊長、
ラリー君ですが、英国メディアによると、無事に治療期間を終え、
昨日の朝にはふたたび、ダウニング街のパトロールに出かけたそうです。
心配でしたが、これでひとまず安心ですね♪

そんな旬のにゃんこ、ラリー君が暮らすロンドンに
先日、世界のトップにゃんこスターの座に君臨するあのお方が、
遠路はるばる海を越えて初訪問を果たしたようですよ!

それは「グランピー・キャット」の呼び名で有名な
不機嫌顔がチャームポイントの乙女にゃんこ、タードちゃんです♪
「ねこねこNEWS」にはひさびさの登場になりますね↓

3686D0E400000578-0-image-m-25_1469385571885
Photo:Daily Mail

そして、今回はタードちゃんだけでなく、
タードちゃんの影武者ならぬ影武猫も、ロンドンにやって来ていたのでした↓

36869A6100000578-0-image-a-26_1469385587774
Photo:Daily Mail

このタードちゃんそっくりの影武猫…どこかで見たことあるような?
と思ったら、やっぱり!去年の暮れにご紹介した米サンフランシスコの
マダム・タッソー館用に制作された、タードちゃんそっくりのろう人形
…じゃなかった、ろうにゃんこです。

過去記事はこちら↓
12月10日:タードちゃんのマダム・タッソーそっくりさん、完成!

このろうにゃんこは、ロンドンのマダム・タッソー館が
サンフランシスコの同館からレンタルしているもののようですが、
以前の記事でご紹介した時のそっくりさんは、眠そうなお顔のにゃんこで
こんなふうにガンを飛ばした表情ではなかったのですが…もしかすると、
寝顔ばかりではつまらいないので、作り直したのかな?

この目つきの悪いろうにゃんこは、8月いっぱい、
ロンドンのマダム・タッソー館で展示されるようなので、
夏休みに英国旅行に行かれる方はぜひチェックしてみてください。

それにしても、そっくりさんの展示のプロモーションのために
グランピー・キャットご本ニャンまで登場するなんて!
さすが、にゃんこスターダムのトップに君臨するだけのお方です。
ビジネスを心得ていらっしゃる!

ろうにゃんこだけのお写真より、ご本ニャンとのツーショットのほうが
メディア受けもいいに決まってますからね。
2ニャンが並べば、不機嫌さも倍増です(笑)↓

36869CFA00000578-0-image-a-9_1469384925263
Photo:Daily Mail

わざわざ海外までプロモーションに出向かなくちゃならないなんて、
世界的な人気ねことはいえ、ちょっと可哀想な気もしてしまいますが、
不慣れな場所を嫌う一般的なにゃんこと違って、幸運にも、
タードちゃんは旅行好きなのだとか。

もちろん今回の英国旅行も、いつもいっしょの飼い主のタバサさん、
彼女のお兄さんのブライアンさん、タードちゃんのマネージャーの
ベンさんも同行。みなさん、タードちゃんのストレスにならないように、
仕事の予定や旅行先の環境には、細心の注意を払っているのだと思います。

しかも、彼女はにゃんこ界の超VIPですからね。
参考にした記事によると、今回の英国行きも飛行機はファーストクラス、
滞在先も超一流ホテルという充実ぶり。うーん、うらやましい!

ファーストクラスに乗れてしまうほどのタードちゃんは、
にゃんこビジネスの展開に余念がありません。
どうやら今回の英国訪問は、このマダム・タッソー館のそっくりさん展示の
プロモーションだけではなく、今回初めて出版されるタードちゃんの絵本と
ファッションアイテムの宣伝も兼ねていたようです。

ロンドンのHMVでもサイン会が開催されたのですが、
このイベントのために用意されたのは、ワン・ダレクションのような
世界的に有名な大スターのみが使える最上階の特別スペースだったとか。
そして、彼女を出迎えたのは、500人ものグランビー・キャット・ファン!
英国でも大人気なのアメリカン・ガールのタードちゃんは、
ファンのみなさんとのツーショット撮影会にも、不機嫌に応じたようです(笑)

せっかくのロンドン滞在、タードちゃんはお仕事のほかにも
旅を楽しんでほしいなぁ。。と思ったら、参考にした記事には、
こんなお写真も掲載されておりました↓

Grumpy-cat-at-The-Houses-of-Parliament
Photo:Mirror

これは、ビッグ・ベンですね♪

さらに、バッキンガム宮殿↓

Grumpy-cat-at-Buckingham-Palace
Photo:Mirror

ビートルズのアルバム『アビイ・ロード』で有名な
横断歩道も渡ってみたのかな?↓

Grumpy-cat-at-Abbey-Road-studios
Photo:Mirror

あら?スタジオも見学した模様。
これは、歌手デビューも近かったりして(笑)↓

Grumpy-cat-at-Abbey-Road-studios (1)
Photo:Mirror

ロンドン初訪問のタードちゃん、お顔のほうは相変わらずの不機嫌顏ですが、
心の中では満面の笑みで旅を楽しんでくれていたらいいですね。

彼女は、まだ英国にいるのかなぁ?
それとも、もうアメリカに帰ったのでしょうか?
お留守番係だったきょうだいにゃんこのポーキー君も、
たくさんお土産がもらえるといいなぁ♪


関連記事はこちら↓
Daily Mail(7月24日):Fans queue for hours to meet Internet's most famous feline as Grumpy Cat visits the UK to meet her waxwork doppelganger
Mirror(7月24日):Follow Grumpy Cat, the world's most miserable mog, as she takes a tour of London


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:15 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1821-5d3b6f92

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>