ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

子猫版オリンピック、開催!

巷は早速リオ五輪の話題で盛り上がっていますね♪
ねこねーさんの会社でも、今日は朝からめずらしくテレビがON!
サッカーの日本代表の活躍に、みなさん、盛り上がっておりました(笑)

ねこねーさんは個人的には、男子体操とか、
個人の演技をじっくり観るタイプの競技が好きなので、
サッカーへの興味はイマイチなのですが、月曜の朝から
オリンピックで一喜一憂するのは、悪くないと思います♪

でも、ハッスルしているのは、人間だけではないんですよ。
運動神経バツグンのにゃんこだって、五輪ネタで盛り上がっているのです。

米ケーブル・テレビ局「ホールマーク・チャンネル」は、
総勢90匹の子猫アスリートが参加する五輪チックな競技大会
「Kitten Summer Games」を企画。本物のオリンピックの開会式が
行われたのと同じ、先週の金曜日に番組を放送した模様。
ちなみに、人間のオリンピックと違って生放送ではなく、
撮影自体は4月に行われたようです。

ホールマーク・チャンネルの子猫スポーツ企画は、
これが初めてではありません。「ねこねこNEWS」の過去記事で
ご紹介したことがあるチビにゃんこたちがアメフトの試合に挑戦する
スーパーボウル企画も、このテレビ局の番組でした。

過去記事はこちら↓
2014年2月3日:子猫版スーパーボウル、開催!

アメフトと子猫ちゃんの組み合わせもなかなかでしたが、
にゃんこの身体能力を考えたら、オリンピックのほうが
活躍できそうな気がしますよね。

ねこねーさんの大好きな体操競技も、にゃんこのバランス感覚なら、
朝飯前というところでしょうか↓

KittenSummerGames201604181489
Photo:NBC4i.com

こちらは、つり輪に挑戦する選手かな?
つり輪にぶら下がる前に、両脇のポールで
爪研ぎをしてしまいそうな気がしなくもないような…↓

KittenSummerGames201604181454
Photo:NBC4i.com

そして、走り幅跳びの選手は、飛び終わった後に
着地用の砂で砂遊びを始めてしまう気配が濃厚…↓

KittenSummerGames201604181506
Photo:NBC4i.com

にゃんこ五輪は全種目フリースタイル!
どの種目もルールなんてありません。
お猫さまの気分次第で、競技方法が変わるのです。

なので、陸上競技でも、途中で道草してみたり…↓

KittenSummerGames201604181444
Photo:NBC4i.com

走るのをやめて、見えないお友達の行方を捜してみたり…↓

KittenSummerGames201604181509
Photo:NBC4i.com

この三毛猫ちゃんのように、競技の途中で一休みしてみても、
全然OKニャのです↓

KittenSummerGames201604191520
Photo:NBC4i.com

テニスだって、ボールを打ち返すのに飽きたら、
ネットで遊んじゃえばいいし…↓

KittenSummerGames201604191529
Photo:NBC4i.com

みんニャで寄ってたかって、
ひとつのボールにジャレついたっていいのです↓

KittenSummerGames201604191527
Photo:NBC4i.com

いいなぁ、にゃんこ五輪は、自由だなぁ♪

もちろん、晴れて勝利を手にした選手には、
金・銀・銅の表彰台の上で、メダルの代わりにおやつのごほうびが…↓

KittenSummerGames201604201548
Photo:NBC4i.com

動画もいくつかリンクさせていただくと、
あら、まぁ、思った以上にちゃんと走れていますよ!↓



あ、でも、やっぱりダメかも。。↓



レスリングは、完璧に場外乱闘になっていますね。。↓



この他にも番組の公式サイトには、競技の模様を収めた動画が
たくさんアップされています。人間のオリンピックが
放送されない時にでも、ぜひご覧ください↓

Hallmark ChannelKitten Summer Games

関連記事はこちら↓
KGO-TV(8月4日):ADORABLE 'CAT-LETICISM' ON DISPLAY AT THE KITTEN SUMMER GAMES
NBC4i.com(8月5日):‘Cat-leticism’ on display at Hallmark’s Kitten Summer Games


今回のにゃんこオリンピックに参加した選手たちは、
スーパーボウル企画の時と同様に、全ニャン里親募集中の子たちでした。
参考にした記事によると、今では全員無事にお迎え先が決まったとのこと。

動物たちに無理を強いる番組はいただけませんが、
この「Kitten Summer Games」のように、出演にゃんこもやりたい放題、
しかも、里親募集にも貢献できるなら大賛成!

でも、縁の下の力持ちの制作スタッフは、
遊びたい盛りの大量の子猫ちゃん相手に、大変だったんだろうなぁ。
収録は予定どおり進行したのでしょうか。。
ねこねーさんも、さすがにスタッフになりたいような、なりたくないような(苦笑)


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:35 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1834-6445f31e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>