ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

今年のハロウィンは、にゃんケツを愛でよう!

あっという間に10月も半ばに突入。。
月日の流れの速さに唖然としているねこねーさんなのですが、
相変わらず、お仕事はいつも以上に詰まり気味だし、
このまま一気に年末まで駆けぬけてしまうのでしょうか。。

今月末はハロウィンなので、そろそろお部屋の飾り付けもしたいのですが、
なかなか時間がとれなくて困ります。本当は海外のご家庭のように
本物のカボチャをくりぬいてランタンでも作りたいくらいなんですけどねぇ。

と、そんなことを思っていたら、ネット上には気になる画像が。
ソーシャルニュースサイトのRedditにbisoninthefreezerさんが投稿した
カボチャランタンの画像が、かなり衝撃的な仕上がりになっているのです。

こちらが、その問題のお写真↓

2b5goukmhxnxywmvk8xkaji_0skjtnzvuwb4zeenyb7m
Photo:Reddit

オレンジ色のカボチャには、ジャック・オ・ランタンの顔のかわりに、
にゃんこの後ろ姿が巧妙に刻まれているのですが、注目すべきはその中心部。
あまりに18禁な描写に戸惑って、ねこねーさん自ら画像にモザイクをかけて
みたのですが、モザイク越しにでも、うっすらと何だかわかっちゃいますね(笑)

良い子のみなさんは「ねこねこNEWS」は閲覧していないと信じて
思い切ってモザイクを外しちゃおうかな?

ニャンと、この後ろ姿のお猫さまのオシリには、
あまりにも立派なおケツの穴が完備されているのです!↓

b5goukmhxnxywmvk8xkaji_0skjtnzvuwb4zeenyb7m
Photo:Reddit

イヤァ〜ン♪ しかも、大胆に開き気味(笑)
もともとカボチャの表面にあった凹みを利用したもののようですが、
この凹みをにゃんケツに見立てるなんて、なんて素敵なセンス!
ランタンを製作した投稿者のお仲間は、よっぽど毎日、
にゃんこのオシリのことを考えているに違いありません。

にゃんケツLOVEの男性と凹みのあるカボチャの一期一会の出会いが生んだ、
まさにゲージュツ作品ですね♪

関連記事はこちら↓
Mashable(10月11日):Finally, a jack-o'-lantern that celebrates cat butts
METRO(10月12日):Forget spooky faces, this guy carved a cat’s butt into his pumpkin for Halloween


衝撃的なねこランタンのご紹介で、今日のブログは終わりにしようと思ったのですが、
せっかくなので、にゃんケツアイテムについて調べてみたところ、
世にも可愛らしいニットのコースターを発見!

ニャンと、おケツの穴が丸見えの見返りにゃんこのデザインです♪↓

20151221_074329-1_medium2
Photo:© Upper Crust Crochet

こちらは海外の編み物好きの方のためのサイト、Ravelryに掲載されていた
作品なのですが、どうやらこのコースターはかぎ針編みで
比較的簡単に作れるみたいです。

複数の糸を使うと、こんな具合のレインボーバージョンもできちゃいます↓
おケツがダーツの的のようですね♪

cat_butt31_medium2
Photo:© Upper Crust Crochet

もちろん、リアルにゃんこのモフ毛に近い縞ねこ模様も、このとおり↓
肝心なおケツの穴の色は、ほのかなピンクで決まり!

20160102_095033-1_medium2
Photo:© Upper Crust Crochet

英語表記になりますが、以下のRavelryのページでは、
このコースターのパターンも公開されています↓
かぎ針編みに詳しい方は、ぜひ挑戦を!

RavelryPeeking Cat Butt Coaster

あー、時間があったら、ねこねーさんも作りたい!
にゃんケツデザインのランタンとにゃんケツデザインのコースターを使って
ハロウィンパーティーを開催できたらサイコーなんだけどなぁ。

にゃんケツ好きの方は、ぜひ今年のハロウィンに挑戦してみてくださいな♪


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこもの | 06:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1901-e482eda8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>