ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

世界が萌えキュン!靴下セーター姿の保護ねこ、パイプスちゃん

近年は日本でも自然災害の被害が増えていますが、
本日お届けするのは米国を襲ったハリケーンの影響で、
SNSのスターダムに躍り出た1匹の子猫ちゃんのお話です。

じつは海外サイトでは10日ほど前に、その子のあまりにも愛らしいお写真が
話題になっていたのですが、写真の点数が少なかったので、
「ねこねこNEWS」では、ひとまず記事にするのをパスしてみたのです。
ところが、昨日ふたたび子猫関連のネタを調べてみたところ、
その子のInstagramとTwitterアカウントが開設されているではあーりませんか!

新しい里親さんが撮影した近影もアップされているので、
本日そのインスタ画像もあわせてご紹介させていただこうと思います♪

海外のねこ好きさんのハートをわしづかみにしたのは、こちらのTwitter画像↓
ニャンと、このチビにゃんこ、靴下で作られたセーターを着用しているのです♪

kitten-in-a-sock-jumper-3-e1476198266425
Photo:Twitter / METRO

こちらが実際のTwitter投稿↓

この写真が撮影されたのは、ホームレスわんにゃんの支援活動も行なっている
米国のペットショップ「PetSmart」の店内です。

10日ほど前にキューバやハイチなどのカリブ海地域に大きな被害をもたらした
大型ハリケーン「マシュー」は、米国にも暴風雨をもたらし、
当時、路上生活を送っていたこの子猫ちゃんは、荒れ狂う嵐から逃れるため、
ヤブの中に避難。ひとり途方に暮れていたところを運良く保護され、
連れてこられたのが、動物病院のアシスタントも勤務している
このペットショップだったのです。

その時、たまたま愛猫ちゃんの首輪につけるタグを買うためにPetSmartを
訪れていたTwitterユーザーのサラさん(@crysomemore)は、
2人の子ども連れの男性が里親募集中のにゃんこコーナーを
見ていることに気づきました。

そして、お店のスタッフがその家族に見せるために連れてきた子猫が、
この靴下セーターを着用した写真の子だったのです。

あまりの可愛らしさに子猫の写真を撮ってTwitte上に投稿したサラさん。
子猫を見ていた家族が晴れて里親さんになることを決め、
にゃんこ用グッズ一式を購入することを見届けてひと安心した彼女ですが、
まさか自分が投稿したツイートが世界のメディアで取り上げられるほど
注目されるとは、思っていなかったに違いありません。

サラさんのツイートは現在までに7万5000回以上リツイートされ、
13万2000以上のTwitterユーザーのお気に入りになりました。

そして、その後、この靴下セーターにゃんこは、
里親ファミリーからパイプス(Pipes)ちゃんと名付けられ、
ご自身のInstagramまで開設することに。もちろん、サラさんも
ペットショップで出会った子猫のその後を伺い知ることができる
このインスタについて、早速Twitterで投稿しています↓


ここから先は、パイプスちゃんの新たなおうちで撮影されたインスタ画像をご紹介。

パイプスちゃん、お昼寝に最適なもふもふのラグが気に入ったようですね↓
と思ったら…もふもふ素材は、わんこのボディでした!
同居わんことも仲良くできているようで、ひと安心です♪

Fortunately I have found a loving home. I even have a new friend, Amelie! #pipesinsock #catinsock

Pipesさん(@pipesinsock)が投稿した写真 -


こちらのお写真は、実物のわんこ…ではなく、ぬいぐるみのわんことのツーショット↓
英語のコメントにあるように、まだママのことを思い出すこともあるのかなぁ。。


パイプスちゃんのねこベッドには、お星さま模様のブランケットが
用意されているようです。至れり尽くせりですね↓

Good morning, guys! I'm waking up right now.. and you slept well? #pipesinsock #catinsock #kitteninsock

Pipesさん(@pipesinsock)が投稿した写真 -


こちらは動画。スリッパにジャレついているところかな?↓


先ほどのわんこのぬいぐるみは、本格的にパイプスちゃんのママ代わりのようです。
子猫特有のフミフミ&チュウチュウが止まりません↓


ハリケーンがきっかけで、世界的に注目されることになったパイプスちゃん。
里親ファミリーの愛情を栄養に、多くの人たちに見守られながら、
この先もスクスクと元気に育っていただきたいですね。



パイプスちゃんのSNSアカウントはこちら↓

Instagrampipesinsock

TwitterPipes in Sock(@PipesInSock)

関連記事はこちら↓
METRO(10月11日):Tiny kitten that survived Hurricane Matthew stays warm in a jumper made from a sock
USA TODAY(10月17日):Meet Pipes the kitten: Your new favorite Instagram follow


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:02 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1906-f639bb44

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>