ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

秋本番!ねこベッドの季節

週のまんなか水曜日の本日は、平日にはめずらしく、
わが家のお猫さまの近況写真でブログ更新です。

秋も深まってきたということで、このところ、おうちのみニャさんの行動に
変化が起こり始めまして…こちらは、こないだの週末の夜に撮影したお写真
なのですが、ねこねーさんがいつものようにリビングルームのマッサージチェアで
ウトウトしていると、いつのまにか、ビボーの乙女のビビ子さんがソファの上の
ねこベッドにinしているではあーりませんか!↓

vivian1_101916

ちなみに、写真左側手前の暗がりにたたずむ謎のモフモフ物体は、
アンチョ先生です(笑) ピンクのねこベッドは乙女仕様なので、
英国紳士のアンチョ先生は、ベッドをビビ子さんに譲ったのかな?

それにしても、このベッド、かなーり前にトトちんが使っていたのを目にして以来、
ずいぶん長い間、にゃんこたちに無視され続けていたのですが、
やはりこのくらいの気温になると、もふもふ素材のベッドが快適なんでしょうね。

特にビビ子さんは、ねこねーさん同様にかなりの冷え性ですから、
あったかグッズの利用は例年、他の3ニャンより早いように思います。

ビビ子さん、ピンクのねこベッド、お似合いですよ♪

vivian2_101916

そうですね、これからの季節は、暗くなってからおうちで過ごす時間が楽しみですね。
自家製のぎんなんも山盛り採れたことだし、ねこねーさんは毎晩、
みニャさんを眺めながら、ぎんなんを肴にお酒を飲むのがしあわせなんだなぁ♪

そのおかげで、毎晩家ではリラックスしすぎてしまって、
夕食後にマッサージチェアorソファに寝そべると、あっというまに寝落ちてしまい、
ここしばらくまた、かなり不規則な睡眠時間に。。風邪をひかないうちに
生活習慣を改めなくては!と、反省していたりします(苦笑)

じつは昨日の夜も、またやってしまって、目覚めた時にはすでに丑三つ時。。
アフリカワシミミズクのガボ子さんにごはんをあげるために、
慌てて2階に戻ったのですが、流し場に行った時に乙女部屋(元お風呂場)の中に
いつもとは違う白い塊があることに気づき…よく見てみると、乙部部屋の
ねこドームの上に、トトちんが何食わぬ顔で鎮座しているではあーりませんか!↓

toto1_101916

もうかなり長いこと、おうちのにゃんこが乙女部屋のくつろぎスペースで
まったりすることはなかったのですが、まさか、トトちんが、そのぺちゃんこになった
ねこドームをふたたび使い始めるなんて!放置しまくりの乙女部屋を、
またデコり直していようかなと、ひさびさに思ってしまいましたよ♪

じつはガボちゃんは乙女部屋が気に入っていて、放っておくと勝手に入って
佇んでいたりするのですが、にゃんこのみなさんの利用シーンをみるのは
本当にひさしぶり!洗い場(床部分)に置いてあるねこトイレはルビ+姉妹が
毎日使っているのですが、湯船の上のくつろぎスペースにあがることは
ここしばらくありませんでしたからねぇ。

でも細かいことを言うと、ここは乙女部屋なので、男子禁制。
トトちんにはご利用はお控えいただきたいのですが、ここまでくつろがれてしまうと、
追い出すわけにもいきません。というか、ひさしぶりに使ってもらえて、
ねこねーさんのテンションもあがりましたよー!

できれば、ねこドームはつぶさないで使っていただきたい!なんていう、
うるさいことは言いませんから、これから先も、ぜひともご利用いただきたいなぁ♪

toto2_101916

ご本ニャンも、なにげに乙女部屋が気にっているようです(笑)
アートフラワーを背負ったトトちん、なかなかサマになっています。

もうすぐハロウィンだし、乙女部屋もハロウィン仕様にしなければ!
それから、まだ準備が整っていないおうちの中の冬支度も
今月中には終わらせておきたいところです。

これからは、おうちのにゃんことぬくぬくするのに最適な季節。
お猫さまに快適な秋冬を過ごしていただくためにも、
にゃんこグッズの準備は、お早めに〜!


thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 12:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1907-a340377c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>