ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

トトちん、食欲の秋・サラダ篇

相変わらずブログのトップ画面のレイアウトが崩れたままですねぇ。。
Twitterで検索しても、レイアウト崩れをつぶやいている人はいないので、
ねこねーさんのブログだけの問題なのかなぁ。。

Twitter投稿によると先月も3カラムデザインのFC2ブログで
レイアウト崩れが発生したらしいのですが、
その時は特に何も起きなかったんだけどなぁ。
ま、とりあえず、時間も押していることだし、
今日もこのまま更新しちゃいましょうかねぇ。

本日の記事の主役は、わが家の巨猫No.1のトトちんです。
今日はお天気もイマイチで朝から曇りっぱなしなのですが、
昨日が晴れまくっていたためにベランダの鉢植えはカラカラに。

とりあえずベランダの植物たちに水をあげてから
洗濯物を干していると、トトちんもつられてお外にやってきました。
そして、一目散に睡蓮鉢の上へ↓

toto1_102216

トトちん、何もそんなビミョーな場所に行かなくたって。
落っこちても知りませんからね!
そのまま観察していると、どうやら、トトちんは、
睡蓮鉢の背後にあるススキの葉っぱを狙いに行った模様。。↓

toto2_102216

あ、また、そんなこと言って!
あニャた、食べる気ですね!

toto3_102216

コラコラ、やめてくださいよー!
ススキがなかなか大きくならないのは、トトちんが食べまくっているせいですね。。

ススキの葉っぱだけではトトちんの食いしん坊欲求は満たされないようで、
その後、別のスイレン鉢エリアへ突入。。↓

toto4_102216

ベランダに水をまいた後に、あんまりあっちこっち探険しないで
いただきたいんだけどなぁ。。肉球が泥んこになるのは
目に見えていますからね(苦笑)

しかも、植木鉢の中に足を踏み入れてるし。。
ねこねーさんが草むしりをサボっているおかげで大量に生えまくっている
カタバミも、トトちんのメニューのひとつのようです↓

toto5_102216

トトちんはよくこのカタバミをかじっているのですが、
カタバミって、食べても大丈夫なのかなぁ?とちょっと心配になりまして
ネットで調べてみたところ、意外な結果が!

カタバミは食べられる説を唱えるまとめサイトがありました!↓

NAVER まとめ(2015年4月28日):驚き!カタバミは食べられる!?カタバミの美味しい食べ方

すごい、トトちん!さすが、にゃんこの野生の勘!
ちゃんと食べられる草を選んで食べているんですね。
早速ねこねーさんもトトちんを真似して、カタバミをサラダにしてみようかな(笑)

と、ちょっとトトちんの食べ物センサーの感度の高さを尊敬してみたものの、
やっぱりベランダで食べられる草を探しまくるのはお控えいただきたい。。
そんなとこに入ると、ますます肉球が汚れるでしょう!↓

toto6_102216

そもそも、ねこねーさんが室内の猫草を切らしているのがいけないのですが、
トトちんの草欲求は他の3ニャンに比べると異常です…どう考えても、
食いしん坊だからだとしか思えない(苦笑)

toto7_102216

サラダバーはいいですけど、ほら、言わんこっちゃない!
ベンチの上は泥んこの肉球スタンプだらけですよ!
そのままお部屋の中に戻られたらかないませんよ。

そんなねこねーさんのお小言も馬耳東風。
トトちんは、ベランダのサラダバーの中で一番好きな
パピルスの葉っぱをめがけて、大きなお口を開けるのでした。。↓

toto8_102216

パピルスの成長がイマイチなのも、どう考えてもトトちんの食欲が
影響しているとしか思えない今日この頃。。

toto9_102216

まぁ、ご本ニャンはとっても幸せそうにしているからいいんですけどねぇ(笑)

toto10_102216

トトちんは本当に何か食べた後はいいお顔をしますね♪

toto11_102216

トトちん、もうお腹が空いているのか。。
夕ごはんは、いつものダイエット用のカリカリです!
ねこねーさんの目を盗んでアンチョ先生とビビ子さんのカリカリを
盗み食いするのはいい加減、やめてくださいよ!

食欲の秋は誰でもお腹が空くものですが、トトちんの食欲は底なし沼なんだから。
少しは遠慮してくださいよ、もう。。


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:48 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1910-1e15bbfc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>