ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

冬の準備、春の準備。

金曜の夜はトーマス・ルフ展、昨日は仙厓ワールド展大仙厓展
さらに先日ブログでお伝えしたジミー・ミリキタニ展をはしごして
アート三昧の秋を満喫していたねこねーさんなのですが、
なんだか急激に冷え込んできましたね!

こうなってくると、秋を堪能するよりも、
冬の準備を急がなくてはなりません。
ベランダから見えるキクモモの木も、トトちんが言うように
すっかり葉っぱがまばらになってまいりました。

toto1_103016

ということは、お庭に枯葉が落ちまくっているということなので、
そっちの方もお掃除しなけりゃ。。

でも、葉が落ちてスカスカになった枝には、すでにたくさんのつぼみの赤ちゃんが!
トトちん、見える?その枝についてる小さなイボイボは、みんなつぼみなんですよ。

toto2_103016

そうです、植物のみなさんは寒くなる頃には、
その先の春を夢見て、いろいろと備えているのです。準備周到ですね♪

ねこねーさんも非耐寒性の植物たちを室内に取り込んで
早めにベランダの冬支度に取り掛かりたいのですが、
毎回鉢植えの置き場所に困るんですよね(苦笑)

なにせ数が多いうえに、大物もちらほら存在して。。

ancho1_103016

ベランダにパトロールしに来たアンチョ先生が眺めているのは、
わが家の巨大鉢植え植物No.1のアガベのお母さんです。
このどデカイ鉢植えを室内に取り込むだけでもひと苦労なのに加え、
この親株から株分けした子供たちも、そこそこの大きさに成長して
何株もあるんですよ。。でも、本来、砂漠に暮らす植物なので
真冬にお外に放置しておくわけにもいかないし、頑張って室内に
取り込むしかないかなぁ。

一方、寒くなっても元気なのがポリゴナムことヒメツルソバ。
アンチョ先生の背後に見える、ピンクのお花の植物がそれです。

ねこねーさんの大好きなガーデン植物のひとつですが、
いつの間にか植木鉢を抜け出して、排水溝にたまった土にでも
根付いたのでしょうか、気づいた頃には花盛り。。↓

ancho2_103016

本当はベランダの床材のことを考えたら、このまま放置するのは
あまり良くないと思うのですが、変に植え替えて枯れてしまうのも
かわいそうだし、とりあえずお花が咲き終わるまでは現状維持にしようかと。
耐寒性は-5℃くらいなので、さすがに真冬になると枯れてしまいそうですが、
春になるとまた復活する強健種です。

toto3_103016

トトちん、また、そんなこと言って!
食べられませんよ!というか、食べないでください!

食いしん坊のトトちんは、ヒメツルソバを食べるのは諦めたようですが、
別のところで、食後のサラダを物色。。↓

toto4_103016

食欲の秋まっさかりといった感じですね(苦笑)

一方、お部屋の中でも着々と冬の準備は進んでおります。
それとも、春の準備とでも言った方がいいのかな?

ねこねーさんが柑橘類の葉っぱから保護したアゲハの幼虫たちは
こんな感じにみなさんサナギになりました。
いつのまにか数が増えて、全部で6匹↓

sanagi_103016

5番目の番号が付いている子だけ茶色いサナギで、あとはみんな緑です。
もう1匹だけ、まだ幼虫のままの子がいるのですが…
(虫さんが苦手な方、次のカットはイモちゃんですよ!)







imo_103016

この感じだと、サナギになるのはまもなくですね!
他の6匹といっしょに、この子もサナギのままで冬越しする予定です。
春になったら、7匹全員、無事にちょうちょになれるといいなぁ♪

室内には他にも、すでに冬越し状態に突入しているお方がいるのですが、
おそらく、このコタツの中なんじゃないかと思うのですが…↓

okota_103016

先週寒くなってきたので早々とコタツを設置したのですが、
スイッチを入れてもいないのに、早々と「ねこホイホイ」と化しておりまして、
ほら、いた!ビビちゃん、ここだと思った!↓

vivian1_103016

中に潜り込むだけじゃなく、ちゃっかりコタツ布団を内側に折り込んで
座布団代わりにしているところが、さすがというか、なんというか。。

vivian2_103016

じつは、このコタツ、トトちんも味をしめてしまったらしく、
先日は、ちゃっかりビビちゃんといっしょにおコタの中で
まったりしていました。寒くなるとアンチョ先生もコタツにこもるし、
みニャさんの姿が見えなくなって、ねこねーさんはちょっと寂しくなっちゃうので、
トトちんくらいは外に出ていていただきたいのですが。

vivian3_103016

ビビ子さんが言うように、おコタは乙女の冬越しアイテムですから、
ボディにお肉がいっぱい付いているマッチョなトトちんは、
ご遠慮いただきたいんだけどなぁ。

というのも、トトちんがおコタに入っていると、
トトちん嫌いのルビちゃんが中に入ってこれなくて可哀想ですから。

こちらは先日、コタツを出したばかりの時に
早速おコタに一番乗りしたルビちゃんのお写真です↓

rubian1_103016

不安げなお顔は、明らかにトトちんの居場所を確認している表情です。

今日はルビちゃんは姿が見えないんだけど、コタツを諦めて
また簡易クローゼットの上にでもこもっているのかな?

それにしても、今日は寒いですね!
ここまで冷え込むと、まだまだ先にしようと思っていた
コタツの点灯式も予定を早めて開催してしまいたいような。

今日と明日、ハロウィンで仮装をされる方は、薄着の方も多そうなので、
くれぐれも風邪をひかないように気をつけてくださいね!


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 13:52 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1918-615a5c46

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>