ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

幸せをつかんだ「世界一悲しい猫」ベンベン君

雨降り模様のひんやりとした土曜日、
ねこねーさんは今週末は、お庭に落ちまくったギンナンの下処理を
しようと思っていたのですが、今日はやめておいたほうがよさそうですね。
お庭での作業が無理そうなので、午後は先延ばしにしていた
クリスマスツリーの飾り付けでもしようかな。

寒々としたこんな日は、心温まる保護ねこちゃんのお話をご紹介。

カナダの保護施設で殺処分寸前のところを、
現在の飼い主さんとの出会いで救われたのが、こちらのベンベン君↓

benbencatcatt
Photo:Instagram

保護当時、片耳がちぎれ、背骨が折れ、ひどい裂傷が数カ所もあるという
見るも無残な状態だった彼は「世界一、インターネット上で悲しい猫」
と称されるほどでした。

「おそらく大きな動物に襲われたんだと思うよ。彼の顔がずっと悲しげな
表情のままなのは、顔の皮膚が過剰なせいなんだ。どうしてそうなのかは、
誰もよくわからないんだけど」と語るのは、現在の飼い主のパパさん。

The BCSPCA were nice to me. They helped fix me up and gave me this silly pink bandage.

BenBenさん(@benbencatcat)が投稿した写真 -


「獣医師は、この子は歩けるようにならないし、一生涯、
痛み止めの薬が必要になると言っていて。だから施設では、
里親を募集するのは難しいと考えられていたんだ」

治る見込みの極めて低い最悪の状態のベンベン君が、
安楽死させるにゃんこリストに名を連ねていたのは、
多くの保護ねこを抱える施設としては、仕方ないことなのかもしれません。

そんな時、殺処分される日を待つばかりだった彼のこと
現在の飼い主のママさんが知ることになります。

動物病院の緊急治療室に勤務している彼女が、ベンベン君のことを聞きつけ、
自分たちがこの「世界一悲しい猫」を救えるのではないかと考えたのです。
殺処分までの時間は、1分1秒と短くなっていきます。
彼女はボーイフレンドといっしょに、急いで保護施設へ駆けつけました。

里親の手続きを済ますことができたのは、安楽死の予定日の前日。
ベンベン君は、現在の飼い主さんカップルのおかげで、
まさに九死に一生を得たのです。

No one wanted to bring me home because I was so broken. I was so sad.

BenBenさん(@benbencatcat)が投稿した写真 -


つぶらな瞳のベンベン君、
このおめめの輝きを守ることができて本当によかった!

こちらのお写真は、
ベンベン君が初めて飼い猫として迎え入れられた初日の様子↓
ホッとした表情をしていますね♪

My first day at my forever home!

BenBenさん(@benbencatcat)が投稿した写真 -


保護施設にいた時は、食べることも飲むことも、
動くこともしなかったというベンベン君。
生きる望みの全てを失ったかのような彼だったのですが、
現在の飼い主さん宅に来てからは、すべてが劇的に変わります。

ぬいぐるみにジャレついたり↓

Dis is my favourite toy in the whole world! My obese pony!

BenBenさん(@benbencatcat)が投稿した写真 -


飼い主さんのごはんのニオイを楽しんだり↓

........... If I be real sneaky........

BenBenさん(@benbencatcat)が投稿した写真 -


クリームを顔中につけてみたり↓

She said no

BenBenさん(@benbencatcat)が投稿した写真 -


どうやら、先輩にゃんこもいたようです↓

Big brother! Y u in dat?!

BenBenさん(@benbencatcat)が投稿した写真 -


先輩にゃんこがいたおかげで、おうちの中はにゃんこのおもちゃで
あふれている模様。ベンベン君、ラッキーでしたね♪↓


身動きの取れないにゃんこだったのがウソのように、飼い主さんと
いっしょにドライブを楽しむこともできるようになりました!↓

#truckrides #travelincat #benbencatcat #benben #imcute #disismyspot #whoneedsdogs #ilovemyhoomans

BenBenさん(@benbencatcat)が投稿した写真 -


こんな幸せなお顔をしてお昼寝できるのも、
飼い主さんカップルとの運命の出会いがあったからこそ↓

.......aaaaaaaaaaaaaand nap!

BenBenさん(@benbencatcat)が投稿した写真 -


ちなみにベンベン君のお名前は、彼のFacebookのアカウント名から察すると、
名作映画『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
ちなんでいるのかな?

最悪の場合、今はこの世に存在しなかったかもしれないベンベン君、
飼い主さんカップルとの出会いは、まさに「数奇な猫生」の始まりでしたね♪


ベンベン君の悲しげなお顔は、今もそのままですが、
心の中ではおそらく幸せそうに笑っているはず。
これから先も、飼い主さんカップルと先輩にゃんこといっしょに
楽しい猫生を送ってくださいね♪

ベンベン君のSNSはこちら↓

Instagrambenbencatcat

FacebookBenjamin Button

関連記事はこちら↓
Love Meow(11月15日):Couple Takes a Chance on Sad Shelter Cat Who Couldn't Find Home, an Hour After Adoption..
The Telegraph(11月17日):'Saddest cat in the world' smiling again after 'death row' rescue
The Huffington Post UK(11月17日):BenBen The ‘Saddest Cat On The Internet’ Finds Happiness And Love At Last


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:53 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1938-aa2e3474

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>