ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ビビ子さんのビボーのおめめ、復活っ!

先週末、いきなりのおめめの病気に見舞われて、
ねこねーさんを心配させたビビ子さんですが、動物病院で処方された
目薬の効果はてきめんで、たった2回目薬をさしただけで、
飛び出たままになっていた左のおめめの瞬膜が引っ込みました。

ビビ子さんのおめめの症状をご存知ない方は、過去記事へ:
12月4日:ビビ子さんのおめめが…!

瞬膜が引っ込んでからも、しばらくは涙目だったので、
引き続き、2種類の目薬を1日3回さしていたのですが、
火曜日の朝には完全復活!いつも通りのキラキラおめめに戻りました♪

たまたま火曜は、ねこねーさんの仕事の始まりが遅かったので、
朝ごはんの後にリビングでくつろぐビビちゃんのお写真を
撮ることができました。ちょうどソファの上に朝日が差し込んで
ビビ子さんのお顔を照らしているところでした↓

vivian1_121016

お日さまの光は、キレイに治ったビビ子さんの左目に
スポットライトを当ててくれているかのようなです♪
これは、まさにシャッターチャンス!↓

vivian2_121016

ビビ子さん、おめめの具合はどうですか?
左目をねこねーさんに見せてくれる?

vivian3_121016

あら、ホントだ!すっかり治っているみたいですね♪
ビビちゃんの愛らしいまん丸おめめが復活してますよ!

vivian4_121016

でも、まだ念のため、あと少しだけ目薬をさしてみましょうか。
また再発するのは怖いですから。

vivian5_121016

この時、ビビ子さんの言葉を聞き流していたねこねーさんなのですが、
翌日、見事に目薬がふたつとも消えました。。

さし忘れるといけないので、目薬は目に見える棚の上に置いておいたのですが、
いざ目薬をさそうと思ったら、あるはずの場所に目薬はなく…

前日、トトちんが目薬に興味を持っている感じだったので、もしかしたら…と
思って探し回ったら、ひとつは部屋の外の洗面所の床の上で発見!
案の定、袋にはにゃんこの歯型らしきものがかすかに残っておりました。。

でも、もうひとつのオレンジ色の袋の目薬のほうは、未だに行方不明のまま。。
単純にトトちんが目薬をおもちゃに遊んでしまったのか、はたまた目薬を嫌がる
ビビ子さんに頼まれて、ねこねーさんの目につかないところへ隠してしまったのか、
真相は不明ですが、そんなわけでビビちゃんの目薬苦行は、予定よりも早めに
終わることになりました(苦笑)

もちろん、発見できたほうの目薬は、その後も2日ばかりさし続けてみたのですが、
おめめの状態も悪くないようなので、今は目薬なしのいつもの毎日に戻っています。

しかし、オレンジ色の目薬、どこに行っちゃったんでしょうか。。
どう考えても、ねこねーさんには目薬を嫌がるビビ子さんの陰謀としか
思えないのですが。。お猫さまは本当にミステリアスで困ります。。

それはそうと、せっかくビビちゃんのおめめがよくなったところで、
今度はアンチョ先生が、今朝からいきなり食欲不振に。
いつも、トトちんと先を争うようにカリカリの催促をするアンチョ先生なのですが、
今朝はどういうわけか、朝ごはんの時間になっても寝床から動かず、
スペシャルごはんのウェットフードを鼻先に出しても、一口も食べませんでした。

おととい下痢をしていたので、風邪でも引いて調子が悪いのでしょうか。
昨日の夜はいつも通り元気だったのですが。。
とりあえず、寒さがこたえているといけないので、先ほど人間の足元用の
小さなホットカーペットをONにして寒さ対策をしてみましたが、
シニアにゃんこなので、いろいろと心配です。

このまま食欲が戻らなかったら、念のため、明日獣医さんに連れて行こうかなぁ。
早くアンチョ先生の食欲が復活して、元気を取り戻してくれますように。

ビビちゃんのおめめ騒動以来、ますます4ニャンの幸せと健康を祈ってやまない
ねこねーさんなのでした。


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:02 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1959-348ada74

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>