ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【追悼】 ジョージ・マイケル氏☆ねこ動画で偲ぶ会

クリスマス連休明けの本日は、プレゼントを買いそびれた方のために
ねこグッズ紹介でもしようと思っていたのですが、急遽変更することに。

というのも、タイトルでお分かりのとおり、
80年代の「ワム!」時代から現在に至るまで音楽活動を続けてこられた
英国ポップス界の大御所、ジョージ・マイケル氏が昨日、他界されました。

いやぁ、もう、今年は何なんでしょ!
年明けすぐのデヴィッド・ボウイ氏から始まって、
3月にはビートルズの名プロデューサーのジョージ・マーティン氏、
4月にはプリンス殿下
10月にはデッド・オア・アライヴのピート・バーンズ氏も亡くなっていたりして、
さすがにもうこれ以上は…と思っていたクリスマスを過ぎたこんな頃に
こんなニュースが飛び込んでくるとは。。

この中で天寿を全うしたと思われるのは、ジョージ・マーティン氏くらいで、
ジョージ・マイケル氏なんて、まだ53歳ですよ。
死因についてはまだ報道されていませんが、それにしたって早すぎる!

この週末にはワム!の名曲「ラスト・クリスマス」を聴いたばかりの方も
多いんじゃないかなぁ。

ねこねーさんの趣味で、今までアーティストの追悼特集を
無理やり組んできた「ねこねこNEWS」では、今回ももちろん、
ねこネタにこじつけて追悼させていただきます。といっても、
関連曲を使ったねこ動画をアップすることくらいしかできませんが。。

ちなみに彼は、ねこを飼っていたこともあるようです。
愛猫ちゃんとたわむれる若かりし日のこんなお写真もあるんですよ↓

George-Michael-poses-at-home-with-his-cat-after-losing-his-voice-and-being-forced-to-cancel-a-number-of-live-shows-in-1980
Photo:Getty / Mirror

ねこ動画でジョージ・マイケル氏を偲ぶ会、
まずは、言わずと知れた名曲「ラスト・クリスマス」から。

まずは、ねこ動画の殿堂入りをしている有名にゃんこ、
キーボード・キャットがノリノリで奏でる「ラスト・クリスマス」です↓



さすが、安定感のある演奏ですね!

続きまして、12月2日の記事でとりあげた凍死寸前からよみがえった奇跡のにゃんこ、
Frozen Kittenちゃんの最新映像を。

使われている曲はリミックスバージョンなので、
曲の雰囲気はかなり違っちゃっていますが、
無事に命をつないだFrozenちゃんの元気なお姿が満載ですよ!↓



毛色が変わったところでは、かなり音痴なにゃんこたちが歌う
「ラスト・クリスマス」も、アップしておこうかな↓



うーん、お猫さまたちによるこの「ラスト・クリスマス」は、
タイトルを聞かないと曲がわからないほどメロディも怪しげでしたね(苦笑)

お耳直しに本家本元ワム!による「ラスト・クリスマス」を。
80年代の雰囲気が満点なゲレンデの恋模様を描いた
オリジナル動画でご堪能あれ↓



続きまして、ジョージ・マイケル氏のソロ作品から
「Careless Whisper 」をピックアップ!

セクシーな雰囲気のこの曲には、お猫さまのセクシーショットが似合います。
たとえば、こんなマッサージシーンに使われていたり…↓



黒猫ちゃんのぺろぺろシーンのスローモーションにもぴったりですね♪↓



こちらは、茶トラのタイガーちゃんが、ただただブラッシングされまくるだけの
PV仕立ての動画です。個人的には、ジョージ氏の甘い歌声よりも、
曲が終わってから(2:57〜)のタイガーちゃんの肉声に萌えました♪↓



最後は、やはりジョージ氏ご本人が登場しているオリジナルPVをアップして
追悼特集を終わらせていただこうと思います↓



小芝居じみた挿入ドラマもさることながら、
個人的には、スタジオに不自然にぶらさがるロープと鎖の小道具が
気になってなりません。

PVの中では、金髪美女とイチャイチャしていたジョージ氏ですが、
個人的にはやはりカミングアウト後の吹っ切れた印象のほうが強いかなぁ。

今年の夏にアップされた「Carpool Karaoke」のチャリティー版では、
クルマの中で元気に歌いまくっていたというのに、
本当に人生どうなるかわかりませんね。
【補足】この動画は2011年に撮影された古い映像のようですね。失礼しました。。

ねこねーさんが初めてCMソングを好きだと思った曲のひとつが
maxellのCMで流れていたワム!の「Freedom」でした。



思えば、このあたりが洋楽が気になり始めた原点だった気がするなぁ。
ジョージ・マイケル氏のご冥福を、心からお祈りいたします。

今年もあと5日、どうかこれ以上訃報が届きませんように。


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1977-e56e9e5f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>