ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

懲りないトトちん・その2

昨日は、トトちんがベランダからお庭に転落するという土曜日に起きた
アクシデントを題材に、懲りないトトちんに焦点を当てた記事を
まとめたのですが、じつは落下事件と合わせて、トトちんに関する
別の頭痛のタネも取り上げようと思っていたのです。

ところが昨日の朝、その件に関する新たな展開がありまして、
内容がてんこ盛りになってしまうので、今日の記事にまわすことに。

できれば、こんな記事ばかり書きたくないんですけどねぇ。
ちょっとトトちん、聞いてるの?

toto1_010917

今日も昨日に引き続き、トトちん問題をみなさんに暴露しちゃいますよ!
もう、少しは悪いことをした自覚があるのかなぁ?

toto2_010917

あ、ダメだこりゃ(苦笑)

ねこねーさんも、1回や2回くらいじゃ、こんなに怒らないんですけど、
トトちんが今回の問題を起こしたのは、すでに5、6回目で。
しかも、今回は、思いも掛けない展開で…

こちらは、昨日の朝、ねこねーさんがごはんを食べようと思って、
1階のキッチンに足を踏み入れた時に目撃した光景です↓

vivian1_010917

え?ウソ?
なんで、こんなことに?

vivian2_010917

もちろん、犯ニャンがビビちゃんでないことはわかっています。
どう考えても、トトちんの仕業です!

ねこねーさんが驚いたのは、このカリカリのパッケージと
アンチョ先生のごはん皿は、ちゃんとキッチンのガス台の下の
収納棚にしまってあったということです。

しかも、過去に何度もトトちんに襲撃されて棚の中のカリカリ袋を
食い破られているので、最近は観音開きの扉があかないように取っ手部分に
ゴムバンドを巻いて扉があかない工夫も施していたのです↓

vivian3_010917

すでに数回、ゴムバンドを巻き忘れて襲撃されたこともあるのですが、
上の写真でおわかりのように、この時は、取っ手部分には
ちゃんとバンドが巻かれてあったのです!
つまり、ねこねーさんによる人為的ミスというわけではないのです。

なのに、なんで、戸棚の中のカリカリ袋とアンチョ先生のごはん皿が
床に落ちているのか?もしかして、トトちんはイリュージョニストだったりして???

と、狐につままれたような思いでいると、ふと思い当たりました。
取っ手に巻いているゴムバンドは、普通の輪ゴムと違って幅が太いので、
ちょっとやそっとじゃ切ないのですが、素材がゴムなので、ひっぱると、
少しだけ扉が前方に動くのです。

じつは金曜日に、トトちんが収納棚を狙っているこんな写真を撮影しておりました↓

toto3_010917

えーと、写真の右側に並ぶ酒瓶の多さは、気にしないでいただくとして(苦笑)

ねこねーさんはずっと、なんでトトちんがにゃんこ的に開けにくいこの戸棚を
開けられるのか、不思議に思っていたのですが、どうやらこんなふうに
扉の下の隙間にもぐりこんで、扉を手前に引く技を覚えたようなのです。

もちろん、この写真を撮った時も取っ手部分にはゴムバンドがついていたので、
トトちんも扉を全開にすることはできず、カリカリ襲撃は未遂のままで
事なきを得たわけですが。

でも、この時に気づけばよかったのです。
マッチョなトトちんが本気をだせば、ゴムの伸縮力に勝るパワーを発揮して
上半身を戸棚の中に潜り込ませ、底なしの食欲と元野良ねこの根性で
カリカリ袋のひとつやふたつ、戸棚の外まで引きずりだすことが
できるということを。

どんな技を使ったのかは、不明ですが、トトちんは
ゴムバンドがついたままで、扉の奥のスペシャルごはんの紙箱まで
食いちぎっていたのでした。おそるべき、にゃんこの執念。。↓

catfood_010917

すごい、凄すぎる。。
ねこねーさんは、あわてて昨日からゴムバンドをやめて、
取っ手を紐でしばる作戦に変えたのですが、バンドと違って、
いちいち紐を結ぶのは非常に面倒くさく、もっと簡単で確実な
盗み食い防止策がないか、現在、検討中。
100均の手芸用品コーナーに売っている留め金でも使って、
盗み食い防止グッズでも作ろうかと思っております。

ねこねーさんに逮捕された盗み食い常習犯はというと…↓

toto4_010917

反省しているどころか、おなかが減る理由を主張(苦笑)↓

toto5_010917

トトちんの育ち盛りは、もうとっくの昔に過ぎていますから!
大人にゃんこになってから育つことは、成長ではなく、メタボっていうんですよ!
もうこれ以上、大きくならなくていいから、少しは食欲を抑えてください。。

ベランダから落っこちたり、戸棚のカリカリを盗み食いしたり、
ルビちゃんを引きこもりにさせちゃうし、
もう、トトちんは、ほんとに困ったもんですね。

でも無邪気で人懐こい性格なので、ねこねーさんも、
なんだかんだと言いながら、結局、許しちゃうんだなぁ(笑)

とりあえず、ガミガミ怒っていても仕方ないので、
「懲りないトトちん」第3弾の記事を書かないでいいように願いつつ、
戸棚用の伸びないバンド作りにでも着手しましょうかね。


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 13:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/1990-dddf21d7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>