ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【米国発】にゃんこを掲げて、NBAシクサーズ連勝祈願!

ついにトランプ新大統領の就任式を迎え、反トランプ派のデモ隊が
警官隊と衝突するなど、荒れ模様のアメリカですが、
全米プロバスケットボール協会 (NBA) のチームのひとつ、
フィラデルフィア・セブンティシクサーズのファンたちは、
トランプ騒動のさなかにあるとは思えないほど、
最近やたらとご機嫌なのです。

水曜日にトロント・ラプターズを94-89で下したシクサーズは、
連勝記録を更新中。熱狂的なファンたちは、どういうわけだか
「#RaiseTheCat」(猫を持ち上げろ)というハッシュタグをつけて
愛猫を掲げた自分たちの歓喜のポーズをTwitterに投稿しまくっているのです。

raise-the-cat-sixers
Photo:Philly.com

どうやらこれは、シクサーズのルーキーであるベン・シモンズ選手が
ご自身のTwitterやInstagramに愛猫ちゃんとのツーショット写真を
しばしば投稿しているのを真似した模様。

こちらが、シモンズ選手のねこ好きぶりがわかるお写真です↓


でも、ちょっと調べてみたところ、飼い犬と思われるわんこと一緒に
写っている写真もあったりするので、彼はにゃんこだけが好きなわけではない
ようなのですが、今回のファンたちによるシクサーズ連勝キャンペーンは、
どういうわけだか、お猫さま限定企画。SNS上には、愛猫ちゃんと喜びを分かち合う
ファンの方々のお写真が続々と投稿されているのです。

こちらが、やり出しっぺのデニスさんの投稿↓


シモンズ選手が飼っている珍しい猫が、いつも彼の肩や頭の上に
乗っていることに注目していたというデニスさん。
彼と同じように愛猫ちゃんとツーショット写真を撮りたかったものの、
どう考えても自分の家のデブ猫には、そんなことはできない…
と思って考えたのが、自らにゃんこを持ち上げて写真を撮ること。

でも、9キロオーバーのイジー君を肩の上まで持ち上げることは、
思った以上に大変だったようです(苦笑)

そんな彼の果敢な挑戦を見習ったシクサーズファンのねこ好きさんたちは、
次々と「#RaiseTheCat」のハッシュタグとともに愛猫ちゃんとの
ツーショット写真を投稿するようになったのです。

カメラ目線のモデル風にゃんことのツーショットや↓


あたかも神様への捧げ物のように、
にゃんこを高々と掲げるマッチョのお兄さん↓


クールなお髭の兄さまは、片手ににゃんこ、片手にスマホで
鏡を使って、はい、チーズ♪↓


キッズたちも、おうちのにゃんこを持ち上げて、
シクサーズの勝利をよろこんでおります↓


力持ちのお髭男子は、2ニャン同時に重量挙げ!↓


片手ににゃんこ、片手にわんこの猛者も登場↓
大喜びの飼い主さんと大迷惑のわんこのお顔の表情の差がたまりません(笑)


おうちのにゃんこたちを巻き込んでまで連勝を祝ってくれる
ファンのみなさんの存在は、チームにとっても
かなりの励みになることと思います♪

トランプ政権誕生で険悪なムードがたちこめるアメリカですが、
大好きなチームのために大はしゃぎする陽気なアメリカンのみなさまの
様子が垣間見れて、ねこねーさんもちょっとホッとしてみたりして。

それもこれも、お猫さまの協力のおかげです♪
シクサーズファンの飼い主さんをお持ちのお猫さまたち、
チームが勝利した日には、飼い主さんの無謀なツーショット要求に、
爪を立てずにつきあってあげてください(笑)


関連記事はこちら↓
Philly.com(1月19日):#RaiseTheCat: Here's why excited Sixers fans are flooding Twitter with cat photos
Philadelphia magazine(1月20日):Sixers Fans Are Raising Cats to Celebrate the Team’s Success


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 14:29 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2002-fdb624e0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>