ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

モチモチクッションの穴あけ犯ニャンは?

昨日の夜、ねこねーさんが玄関先とリビングに設置してある水槽の水換えに
奮闘していると、ビビ子さんがやって来て、リビングのテーブルのそばで
ヘソ天ゴロニャン状態に。

甘えたい時には決まってその場所で悩殺ポーズを炸裂させるのですが、
ちょうど手が離せない時だったので、悶えまくるビボーの乙女を放置していたら
諦めたのか、ソファの上に場所を移して毛づくろいをはじめました↓

vivian1_0212017

あら、ビビちゃん。ねこねーさんは、やっと手があいたので、
今なら、おなかをモフれますよ!さっきの悩殺ポーズ、可愛かったから
もう一回やってみせてくださいな。お写真を撮りましょう♪

と、ご機嫌取りをしたところで、すでにお手入れモードにスイッチが切り替わっている
ビビ子嬢は、そのまま、おまたおっぴろげで毛づくろいを開始↓

vivian2_0212017

床の上でのヘソ天もいいけれど、これはこれで、写真を撮りたくなるポーズですね♪

vivian2_0212017

おまたのお手入れはいいけれど、ねこねーさんは
ビビ子さんに聞きたいことがあるんだけど。

vivian4_0212017

ちょっとおしりのをどかしてもらえる?
コレ、コレ!このクッションにあいている穴は、どうしたのかなぁ?
ビビ子さん、いつこんな穴を開けちゃったの?

vivian5_0212017

ニトリで買って来たこのモチモチクッションは、モチモチの感触がたまらなくて
ねこねーさんも気に入っていたのですが、ここしばらく寒くて
リビングを使っていないうちに、いつのまにか4箇所も穴が!
ビビちゃん、これはいったい、どういうこと?

ana_0212017

トトちん嫌いのルビちゃんは2階に引きこもり中だし、
トトちんはほとんどリビングに来ないし、犯ニャンの疑いがあるのは、
どう考えてもビビ子さんかアンチョ先生なんだけど。

vivian6_0212017

ホントかなぁ?アンチョ先生は、最近ソファの上よりも、
床に置いてあるアルミ製の猫鍋が気に入っていますからね。
モチモチクッションの使用頻度が高いのはビビ子さんなんじゃないの?

vivian7_0212017

うーん、その表情、怪しいなぁ。
でも、シニアになってから爪をまったく切らせてくれなくなったアンチョ先生は、
4ニャン中いちばん爪が伸びまくっているので、何度かクッションの上で
おててをモミモミさせるだけで、簡単に穴が開くような気もするし。

そう考えると、アンチョ先生が犯ニャンの可能性もゼロではない気が…

vivian8_0212017

また、そんなことを気軽に言って!容疑をうまくごまかしましたね!
それに、作るにしてもピンクじゃなくて、グリーンのままでいいのでは(苦笑)

四角いカバーなら、ミシンを使えば比較的簡単に作れそうですが、
これだけ大きな円形カバーは型紙を作るのも大変そうだし、それに何より、
モチモチ素材の布を買ってこないとせっかくのモチモチクッションの意味が
なくなってしまいますからね。こういう特殊な生地は、けっこう高いんですよ。

モチモチクッションのモチモチカバーもニトリで売っているといいんですけど。
ビビちゃんやアンチョ先生が使いまくるから、けっこう汚れてきちゃったし、
カバーの取り外しができると洗濯もできて便利なのになぁ。

まだ穴も小さいことだし、今月はカバーを作っている時間もないし、
しばらくはこのままキープすることになりそうなので、
どニャたが犯ニャンなのか知りませんが、
これ以上、穴を大きくしないようにお願いしますよ!

もうこのクッションは、どう考えてもお猫さま専用って感じですね。。
ねこねーさんは、自分用にもうひとつ買おうかなぁ。
あ、でも、きっとそれもすぐに穴が開くか…

インテリアににゃんこの爪痕が残るのは、
お猫さま至上主義のおうちの宿命なので、仕方ないのかな(苦笑)


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:03 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2024-cc87c776

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>