ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

アンプマニア垂涎のねこ写真集、クラウドファンディング展開中!

ここしばらく「ねこねこNEWS」にしてはめずらしく国内ネタが続きましたが、
そろそろ海外ニュースもお届けしなくては…と思いまして調べたところ、
ちょっとマニアなにゃんこ写真集の話題がヒットしました。

ニューヨークを拠点とするメタル系レーベル、Magnetic Eye Recordsは現在、
クラウドファンディングサイト「KickStarter」で、アンプの上に鎮座する
お猫さまの姿ばかりを収めた写真集「Cats on Amps Photo Book」の
出版資金を大募集中!

8161c469e5607152dcb4838e177a58a1
Photo:Kicksterter

そもそものきっかけは、Magnetic Eye Recordsのオーナーで、
ご自身もメタルバンドのギタリストを務めるマイク・ヴィターリ(Mike Vitali)氏が
VOX社のアンプの上に座った愛猫ドルチェちゃんの写真を撮ったこと↓

My-Cat-DOLCE-482x362
Photo:Mike Vitali / WIRED

どうやら、その写真を見たヴィターリ氏のお友達でアンプ大好き人間の
アンドリュー・ライダー氏が、自分で運営しようと思っていた
「Cats on Amps」というインスタグラムのアカウントについて語り出し、
自分は忙しくて時間がないからという理由で、ヴィターリ氏にそのアカウントを
引き継いでもらったようなのです。

日頃の頭痛のタネであるレーベル経営と音楽業界での仕事の気晴らしに
「Cats on Amps」のインスタ運営をはじめたヴィターリ氏は、その後、
#CatsOnAmpsのハッシュタグを使って、世界中からアンプの上に鎮座する
にゃんこの写真を集めることに成功。

さらに、ご自身でもメキシコやインド、ロシアの村などの旅先で、
アンプとお猫さまのコラボ写真を撮影し、アンプ+にゃんこ写真のコレクションを
充実させていったのです。すでに、クラウドファンディングを利用して、
2016年と2017年の「Cats on Amps」カレンダーも制作していたりします。

ちなみにこちらが、過去のクラウドファンディングページ↓
いずれの年も目標設定額を大幅にオーバーしていますね。

KicksterterCats On Amps 2016 Calendar!
KicksterterCats On Amps 2017 Calendar!


そして、ついにこのたび、満を持して写真集出版を決意!
実現にむけて、ふたたびクラウドファンディングで資金を募っているのです。

写真集に含まれるかどうかは謎ですが、「Cats on Amps」のインスタページから
最近投稿されたイケてるにゃんこ写真をいくつかご紹介させていただくと…

にゃんこたちに大人気なのが、こちらのORANGE社製の小型アンプ。
オレンジ色のアンプの上には、オレンジカラーのモフ毛のにゃんこ↓


ブラックのORANGEアンプの上には、全身ブラックの黒猫ちゃんが鎮座↓

@orangeamplifiers @catsonamps

Cats on Amps ™さん(@catsonamps)がシェアした投稿 -


愛くるしいロン毛の2ニャンも、ORANGE社の別のアンプの上でまったり♪↓


グレーカラーの無毛スフィンクスにゃんこは、VOX社のアンプの上がお気に入り↓


こちらのお写真は、Fender社のアンプが大きいのか?
はたまた、その上のスフィンクスにゃんこが小さいのか?↓


VIctory社の2段積みアンプの頂上を征したのは、
ものスゴい貫禄のこちらのお方↓

Good morning and happy Thursday! Thank you @brouwerlisanne | #victory #victoryamps #kitty #cat #catsonamps

Cats on Amps ™さん(@catsonamps)がシェアした投稿 -


ガジェットとしての機能美にあふれたアンプたちですが、
気を抜くと、お猫さまの爪研ぎの餌食になりかねませんので、
飼い主さんは、くれぐれもご注意ください(苦笑)↓

#CatsonAmps

Cats on Amps ™さん(@catsonamps)がシェアした投稿 -


アンプとは違いますが、箱とスイッチの組み合わせの美学は
エフェクターも負けていません。

こちらのカメラ目線の白茶のブチ猫ちゃんは、
エフェクターの達人ならぬ達猫なのかな?↓


「エフェクターのことなら、なんでも聞いてニャ♪」と言わんばかの表情で、
エフェクターの隙間にボディを横たえるお猫さまも↓


うーん、いいっ!ものすごくいいっ!

ねこねーさんは、楽器の演奏はまったくしないのですが、昔から
箱とスイッチの組み合わせには、訳もわからぬトキメキを覚えるタチでして、
アンプの性能のことはまったくわからないながらも、
そのビジュアル的な美学については、深く共鳴する次第であります。

そして、硬質なアンプと軟質なにゃんこの出逢いの妙といったら、
あニャた、こんな素敵な組み合わせはありませんよ!

「Cats on Amps Photo Book」のクラウドファンディングの目標金額は
5,000ドル(約55万円強)。一般的な本の出版費用を考えると、
金額的なハードルはそれほど高くないと思うのですが、
資金募集を開始してから10日後の現在、スタートダッシュはいまいちのようで、
今のところサポーターから寄せられた資金の合計は、13万弱といった感じです。

「Cats on Amps Photo Book」の
クラウドファンディングページはこちら↓

KickstarterCats on Amps Photo Book!!!!


プロジェクト終了まで、まだあと50日もあるので問題ないとは思うのですが、
資金提供のお礼の品には、写真集にカレンダーを追加したお得なプランもあるし、
ねこねーさんも支援しちゃおうかしら♪と、前向きに検討中です。

でも、日本からの場合、お礼の品の郵送料がかなりかかってしまうので、
写真集だけの場合で、送料込みで40ドル(約4,400円強)
写真集とカレンダーのセットの場合は、送料込みで54ドル(約6,000円)と
かなり割高になってしまうんですよねぇ。
アメリカ国内なら5ドルくらいの送料で済むんだけどなぁ。。

今年は近年まれに見るほど出費が激しいので、
やはりここは節約しておいたほうがいいのかしら。
でも、ほしいなぁ、アンプにゃんこ写真集!

クラウドファンディングに投資するかどうかは、
もうしばらく既存のInstagramとWEBサイトの写真を眺めながら、
考えることにしようかな。でも、写真を見れば見るほど、
写真集がほしくなる気が増大するような…

みなさんもぜひ、以下のページを訪れて、
アンプにゃんこの魅力に取り憑かれてみてください♪
特に自称ミュージシャンのねこ好きさんたちは、必見ですよ!

Instagram:catsonamps

WebsiteCats on Amps


関連記事はこちら↓
ギズモード・ジャパン(4月5日):屋根の上の猫ならぬ、「アンプの上の猫」写真集が資金募集中
WIRED(2015年9月28日):These Cats on Amps Are More Metal Than You


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:30 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2080-093259a2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>