ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

今年の羽化アゲハ2号、大空へ!

長かったGWも、こどもの日が過ぎると、一気に気分は「サザエさん症候群」に。
連休も残すところ、今日を含めた土日の2日間だけになってしまいました。
今日明日で、ニット類の洗濯をして衣替えを終わらせたり、
しまいそびれていたコタツを片付けたり、季節がらみの雑用をしなくちゃいけなくて、
結局、今年のGWも、わが家の開かずの間の断捨離に着手できませんでした。。

いつになったら、封鎖されているお部屋が使えるようになるのでしょう。
会社辞めて3ヶ月くらいヒマにならない限り無理そうだなぁ…と、
遠い目をしながら、ねこねーさんがベランダへ行くと、ある異変が!

つまみ喰いしようと雑草へまっしぐら!のトトちんの目には映っていないようですが、
冬越しサナギを収容しているプラケースの中に、明らかにサナギではない
黒い物体がいるのがお分かりでしょうか↓

toto1_050617

トトちん、つまみ喰いは後回しにして、こっちに来てください。
沈黙を続けていたプラケースの中に、ついに変化が起きましたよ!

toto2_050617

その変なのは、サナギから羽化したばかりのクロアゲハさんですよ。
サナギさんたちが冬の間、ずっとプラケースの中にいたの、
トトちんも知ってるでしょ?

toto3_050617

クロアゲハさんは、おいしくありません!
トトちん、観察するのはいいけれど、おててでチョイチョイしないでくださいよ。
もう一度言いますけど、チョウチョさんは食べちゃダメですからね!

アゲハさんが食べられないとわかったトトちんは、
ふたたび、雑草をつまみ食いする旅にでかけました。
いきなりの巨猫の出現にビビり気味だったクロアゲハさんも、
やっと安心できたようです↓

kuroageha1_050617

アゲハさん、いきなりビックリさせて、ごめんなさい。
トトちんは、もうあっちのほうに行ってしまいましたから、お外に出ても大丈夫ですよ。

でもこの子、いつ羽化したんだろ?ねこねーさんはお休み中で朝寝坊していたので、
またもや、まんまと羽化の瞬間を見逃してしまいました。

でも、まだ羽化直後の「手乗りアゲハ」は可能だったので、
羽化してから、そんなに時間は経っていない感じかな?

kuroageha2_050617

じつは、このアゲハさんは、今年の羽化第2号なのです。
1号目は4月半ばに早々と羽化したので、もしかすると、今年はその子以外全員、
寄生虫にでもやられて羽化できないのかと、ねこねーさんは心配していたのです。
でも、無事にチョウチョになれて本当に良かった!

kuroageha3_050617

今日はお天気もいいし、お空へ跳び立つには最高の日ですよ。
お花の蜜を吸ったり、そよ風と遊んだりして、アゲハ生を楽しんでくださいね。

そうして、クロアゲハ2号は、ねこねーさんの手からお空へと旅立っていきました。

現在プラケースの中には、羽化済みの抜け殻2体のほかに、
まだ5つばかりのサナギが残っています↓

kuroageha4_050617

でも、おそらく、このうち2つは寄生虫に乗っ取られているのではないかと。
そのほかの3つが、無事に羽化できるかどうかは、神のみぞ知るという感じかな。

チョウチョの幼虫が寄生虫に寄生されてしまう確率は、非常に高くて、
小さなイモムシの時に保護しても、すでに寄生虫を宿している場合もあり、
無事にサナギになれたからといって、晴れてチョウチョになれる確率は、
必ずしも100%ではないのです。

次に羽化しそうなサナギは、こないだまでキレイな緑色をしていたこの子↓

kuroageha5_050617

この感じだと、たぶん明日あたりにはチョウチョになりそうな気が。

仕事が始まってからの羽化だと、別れを惜しむ間もなく、すぐにお空へ
リリースしなければならないので、できれば連休中に羽化してくれるとうれしいなぁ。

ちなみに、今年最初の羽化1号は、運良く日曜日にチョウチョになりました。
それは4月15日の日曜日。まだ肌寒い頃だったので、いきなりの羽化に
ねこねーさんもビックリしました↓

kuroageha6_050617_0415

でも、すでに巷のお花もちらほら咲き始めていた頃で、ねこねーさんちのベランダにも
花苗を投入済み。誰よりも早く春らしさを満喫できたようです。

kuroageha7_050617_0415

アゲハさん、なんで猫語なのか(笑)
もしや越冬中に、おうちのみニャさんから、猫語を習いましたね!

何はともあれ、先月の1号に引き続き、無事に2号のクロアゲハさんも
お空に旅立たせることができて、ねこねーさんもホッとしました。
雑草のつまみ喰いを終えたトトちんも、アゲハさんのことを思って放心気味です↓

toto4_050617

トトちん、そんな寂しそうな顔をして、さっきまでアゲハさんのことを、
おいいしそうとか言っていたのは誰だっけ?

toto5_050617

アゲハさんをリリースした後、ねこねーさんは、早速お庭で水撒きをしている最中に
同じ子に再会しました。わが家のベランダから旅立ったチョウチョさんは、
このあたりをヒラヒラと飛んでいることが多いので、きっとまたベランダにも
戻ってきてくれるはず。

チョウチョさんの再来に備えて、ねこねーさんもベランダのお花を充実させますから、
トトちんは、雑草はともかく、園芸種の葉っぱのつまみ喰いはしないでくださいよ。
それから、アゲハちゃんが可愛いからといって、襲いかかるのもダメですからね。

運が良ければ、明日にでも、また羽化したてのアゲハ3号に会えますから、
トトちんも、それまでいい子にしていてくださいな。


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:10 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2110-c981b297

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>