ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

被害報告、続々!愛猫家宅で猛威を振るうニャンサムウェア!

先週末から世界中に被害を及ぼしているランサムウェア「WannaCry」
そのサイバー攻撃の影響は今でも拡大中!という恐ろしい状況なのですが、
みなさまのパソコンやスマホは、ご無事でしょうか?

特にウイルス感染の影響が大きいパソコンデータを扱う企業では、
忍び寄るランサムウェアの脅威に戦々恐々としていることと思われますが、
一般家庭のパソコンユーザーの方からも、自宅のパソコンがやられた…という
画像付きの報告が、TwitterなどのSNS上に続々とアップされています。

それは、たいてい、こんな感じの画像だったりするのですが…↓

5198682308_f7e0120be8
Photo:raneko

あ!これは、ねこねーさんにも見覚えがある光景!
以前使っていたMacBookやMacのキーボードが、しばしば被害に遭っていました!

これは愛猫家のおうちのパソコンで頻発する「ランサムウェア」ならぬ
「ニャンサムウェア」の被害ですね。

先日からのランサムウェア関連のニュースを受けて、
現在SNS上には、ご自宅のニャンサムウェアの感染による被害状況を
リポートする投稿が数多く見受けられます。

そのうちのいくつかをシェアさせていただくと…

こちらは、キーボードの隅から侵食するニャンサムウェアの例↓


見事にテンキーがやられています。この状態では、場合によっては、
モニター上に謎の数字列が表示される可能性がありますね。

さらに重度のニャンサムウェアの感染がこちら↓
お風呂上がりに感染しているケースも少なくないようです。


でも、このニャンサムウェアの感染風景は、ねこ飼いさんのお宅では日常茶飯事。
みなさん、一度や二度や三度以上、目撃したことがあるんじゃないかなぁ。


見た目は、ニャンとも可愛らしい光景ですが、
一時的にパソコンが使えなくなるだけならまだしも、
最悪の場合、パソコンが破壊されることもあるので、あなどれません。

この黒猫バージョンのニャンサムウェアのように、
動きの激しいウイルスは、特に要注意です↓


また、巨大すぎるニャンサムウェアの場合は、
このように感染範囲が拡大することもあります↓


さらに悪質なニャンサムウェアの場合、ツイート投稿や印刷まで
勝手に行われてしまうという恐ろしさ…↓


もしかすると、ニャンサムウェアの脅威は、巷のランサムウェア以上かもしれません。
なぜなら、ニャンサムウェアの感染は、IT機器だけにとどまらず、
紙媒体も対象になるからです。しかも、対応策はないという…↓


ニャンサムウェアを無理やり除去しようとすると、場合によっては攻撃されることも。
たしかに、これでは復旧は困難ですね(苦笑)↓


このように、愛猫家宅で猛威をふるうニャンサムウェアですが、
なかには、万全の対策を講じられている方も↓


ねこねーさんも、ロンドン留学中に持参したMacBookのキーボードを
アンチョ型ウイルスに大破されたのを手始めに、その後もしばしば
ニャンサムウェアの被害に悩まされていたのですが、今では、お友だちの協力のもと、
ガラス製のキーボード・プロテクターをゲットいたしまして、
Mac関連のニャンサムウェアの被害は激減。

今でも時々、プリンターがルビアン型ウイルスにやられて、電源が自動ONして
排出口が勝手に開いたりしていますが、大きな損害もなく、今に至っております。

しかし、巧妙なニャンサムウェアは、すでに商品を購入した時点から
被害拡大を狙っているので、いついかなる時も油断はできません↓


そして、じつはニャンサムウェアよりも手ごわいのが、
鳥インフルエンザ並みに鳥飼いさんをおののかせているウイルス、
「トリサムウェア」です。

電機メーカーのシャープさんが、Twitterにこんな投稿をアップしています↓


この写真にあるように、トリサムウェアは
ノートパソコンのキーボードが大好物なんですよ!
ねこねーさんも、ウロコ型ビッケウイルスに、何度キーを引っぺがされたことか!
あまりにしつこくやられるので、オサレなMacのキーボードを
ダサめの外付けキーボードに付け替えたくらいですからね。

これも、ガラス製のキーボード・プロテクターのおかげで、今ではずいぶんと
攻撃回数が減ったのですが、トリサムウェアは、ニャンサムウェア以上に
再発しやすいので、今後も注意が必要です。

また、トリサムウェアの被害は比較的小規模でおさまりますが、
より深刻な事態に陥りやすいので、感染に気づいた場合は早めの対策が必須です↓


今のところ、わが家では、過去の攻撃から学習して、
Macや電機機器への感染は未然に防ぐように工夫できているのですが、
先ほどシェアさせていただいたTwitter投稿にあるように、
このニャンサムウェアは紙媒体はもちろん、家の中の至るものに感染するので、
ねこねーさんは日々その後処理に追われています。

紙の上も困りますが、布の上にリバース攻撃が展開されるのが困りもので、
さらに、ミミズク型ガボウィルスの攻撃に遭うと、白茶混合の液体爆弾が
容赦なく投下されるので、最近その対策として超音波ウォッシャーを購入しました。
ちなみに、これもシャープさんの商品です。
さすが「トリサムウェア」の被害をよく研究されていらっしゃるだけあります。
先日早速、ソファーカバーの被害軽減に役立ちました♪

そんなわけで、ねこ飼い&トリ飼いのみなさんは、
日々降りかかるこれらの攻撃を回避、もしくは被害を軽減するべく、
時には知恵をしぼり、時には財布の紐を緩めながら、
可愛らしい見た目のウイルスによってもたらされる脅威に
前向きに立ち向かってください!健闘を祈ります(笑)


関連記事はこちら↓
ねとらぼ(5月16日):PCを猫の手で妨害 「ニャンサムウェア」の被害報告、Twitterで続々と 「感染したい」の声も
やじうまPC Watch(5月17日):物理的にPC占拠/破壊の場合すらある「ニャンサムウェア」


thankyou4.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 12:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2122-0645ba44

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>