ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

リアル世界の猫又!? 3本しっぽのお猫さま、現る!

怪談をするにはまだ季節的に早すぎますが、本日お届けしたいのは、
日本では、にゃんこの妖怪として知られる「猫又」を彷彿させる衝撃映像です。

猫又」というのは、諸説ありますが、年老いた猫が化け猫に変化した状態のことで、
本来1本であるはずのしっぽが二股に割れて、2本になった姿で
描かれていることが多いですね。

この鳥山石燕の『画図百鬼夜行』に描かれている絵が有名だと思います↓
てぬぐいをかぶって二本足で立っている左側のにゃんこのしっぽは、
たしかにふたつに割れています!

SekienNekomata
Photo:Wikipedia

2本のしっぽの猫というと、日本人的には、どうしてもこの猫又の絵が
思い浮かびやすいのですが、先日、中国の北京で、猫又同様に1本以上の
しっぽを持つお猫さまの姿が映像に収められ、英語圏のメディアでも
話題になりました。

しかも、そのにゃんこのしっぽの数は、2本どころか、さらに1本多い計3本!
コラ動画にしては、臨場感がありすぎるので、おそらく実写だと思うのですが…↓



一瞬にして走り去ってしまったロン毛気味の三毛猫ちゃんは、
おしりの辺りにただならぬオーラが…よく見ると、たしかに、
しっぽらしきものが3つ確認できます。

参考にした記事によると、動画が撮影されたのは5月24日の午後。
目撃者は2人の女子大生です。撮影場所は、メイランドガーデンと呼ばれる
住宅街のようですが、見た感じ、飼い猫ではなく、野良猫のようですね。

ふさふさロン毛の3本しっぽを揺らしながら走り去ったその後ろ姿は、
猫又というよりも、九尾の狐
どちらにしても、只猫ならぬ神々しさに満ちています。

関連記事はこちら↓
Daily Mail(5月25日):Bizarre video footage shows a cat with three tails

念のため、この動画の真偽の検証がてら、
猫又風のしっぽを持つにゃんこの動画を探してみたら、あらまっ!
いくつか本物っぽい動画がヒットしました。
しかも、やはりしっぽの数は、北京の子と同じ3本です。

ひとつめは、これまたロン毛のお猫さま。2011年の7月にアップされた動画です。
茶トラのモフ毛が立派なこの子は、お顔のほうはあどけないのですが、
しっぽは立派な九尾の狐状態。なんだかえらいことになっています↓



ふたつめは、黒猫バージョンの3本しっぽにゃんこ。
こちらは比較的最近の、2016年5月にアップされたもの。
じつは、この子も、ロン毛気味なんですよね。
毛の長い子のほうが、猫又にゃんこになりやすかったりするのかなぁ?↓



そして、猫又と同じように2本のしっぽを持つお猫さまの映像も発見!
2011年1月に投稿されたこの動画は、飼い主さんが撮影したもののようですが、
短めのしっぽの付け根は1本のようですが、先っちょは見事にふたつに割れています。
まさしく、猫又に変身途中といった感じの見た目ですね↓



リアル世界の猫又たちは、老猫が妖力を得て変化したものではなく、
奇形の一種だと思われますが、にゃんこの場合、指の数が通常よりも多い
多指症の子はめずらしくありませんからね。最初はちょっとビックリしちゃいますが、
ねこねーさん個人的には、しっぽの多さは、それほど違和感を感じなかったりして。

病気だったり、痛みがあったり、日常生活に支障があると可哀想ですが、
これといって影響がないようなら、しっぽが2本でも3本でも、その子の個性。
レアなにゃんことして堂々と胸を張って、それぞれの猫生を
満喫していただきたいですね♪


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこちゅーぶ | 12:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2130-2fdabcc6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>