ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

養老鉄道「ねこカフェ列車」、保護ねこたちを乗せて出発!

いきなりですが、問題です。
このオシャレっぽいにゃんこ看板風なものは何でしょう?

21366654_1953039104909832_5701080492979887883_o.
Photo:Facebook

正解は、タイトルからもお分かりのとおり、
9月10日に予定どおり1日だけ運転された養老鉄道「ねこカフェ列車」の
先頭車に取り付けられた系統板(ヘッドマーク)です。

「ねこねこNEWS」のFacebookページのほうには、先月、関連ネタを
投稿させていただきましたが、岐阜県と三重県を結んで走る養老鉄道では、
列車の中で里親募集中の保護ねこたちとふれあえる「ねこカフェ列車」を企画。

岐阜県各務原市にある「こねこカフェ Sanctuary」が殺処分前に保護した
にゃんこ20匹と、事前にインターネットで参加申込をした乗客約80人を乗せて、
一昨日の9月10日にモフモフまみれの列車の旅を実現したようです。

こちらが、今回の癒しの空間となった、貸切列車↓
正面右下には、先ほどの系統板がバッチリ掲げられていますね♪



参加者募集の頃のニュース記事を見直すと、募集人数の80人の内訳は、
大垣駅発のコースに40人、その逆の池野駅発のコースに40人。
それぞれ約40kmの行程、2時間ほどの乗車時間で、
養老鉄道1日フリーきっぷ+お弁当+お茶菓子つきで、おひとりさま3,000円。

普通のねこカフェでにゃんこと戯れるよりは、遠足気分で楽しいし、
何より走っている電車の中でお猫さまとモフりまくれるなんて、
こんな貴重な体験はありません。

もちろん、これで里親募集のお見合いが成立したら言うことなし!

当日のお写真を見ると、シートにはモフ毛対策のカバーがかけられていたりして、
車内の現状維持にも気をつかっているようだし、メディアにも注目されて
話題作りにもなるし、養老鉄道にとっても保護ねこたちにとっても
Win-Winのイベントで、とってもいいんじゃないかなぁ♪

しかも、このイベント、なんとなく日本国内よりも
海外で注目されている気がするんですよね。

海外メディアについては、当日のお写真を添付した
養老鉄道のFacebook投稿にも書かれてありました↓



車内のお写真も掲載させていただきたいところですが、
写真のほうは後ほどリンクするニュース記事でご確認いただくとして、
ひとまず海外メディアがアップした英語字幕付きの日本語動画をご覧ください↓



イベントに参加した乗客の皆さまも、子猫ちゃんたちも、
じつに楽しそうですね♪

地元ネタで恐縮ですが、ねこねーさん御用達の埼玉+東京エリアを走る西武鉄道は、
よくラッピング電車を走らせていて、松本零士先生が沿線に住んでいらっしゃる
ということもあって、「銀河鉄道999」のデザイン電車があるのですが、
現在のデザインには、松本作品には欠かせないにゃんこのミー君のイラスト
デカデカと描かれているんですよ。

この際、ミー君の車両限定で「銀河鉄道スリーニャイン企画」とかなんとか銘打って
「ねこカフェ列車」のようなイベントを週末に開催してみたら良いのではないか…と、
ねこねーさんは、またもや無責任な妄想大会が止まらなくなっていたりします(笑)

でも、こういう試みがスタンダードになっていくと、少しずつではありますが、
ホームレスにゃんこ問題も解決されてゆくんじゃないかなぁ。
ねこカフェが世界に広がっていったように、そのうち、海外の鉄道会社でも、
ねこカフェ列車を走らせるところが出てきそうですよね。

関連記事はこちら↓
The Economic ztimes(9月10日):Japan launches cat-themed train cafe
産経ニュース(9月10日):「ねこカフェ列車」出発進行 岐阜の養老鉄道、80人参加
BBC Japan(9月11日):日本のねこカフェ列車にようこそ 保護活動の推進に


ちなみに冒頭でもふれた、「ねこねこNEWS」のFacebookページで
ご紹介済みの、「ねこカフェ列車」にちなんだ別ネタというのがこちら↓



ひと足早く「ねこカフェ列車」に乗車したてんてん君は、
今頃、飼い主さんといっしょにしあわせな毎日を過ごしていることでしょう。

もしかするとこれも、用意周到なNNN(ねこねこネットワーク)
活動のせいかもしれませんが、にゃんこ想いの素敵な試みからは、
にゃんこ絡みの素敵な出来事が起こりうるんですね。

こんなふうに、ねこつながりの幸せ連鎖が、
この先も続いていくといいですね♪


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2240-75a9fb5f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>