FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

アンチョ先生、グルメにゃんこのお楽しみ♪

三連休も、あっという間に最終日。
ねこねーさんは連日、おうちに引きこもって雑用と戦っているのですが、
相変わらず生活のリズムはめちゃめちゃなままで、
昨日も夜更かし&今朝は朝寝坊。。

今日も時間がなくなってしまったので、ブログのほうは
遅めの朝ごはん、というか、ブランチ時にパパッと撮影した即席写真で更新です。

ここ数年、アレルギー対策という意味で、ベジタリアンからヴィーガンへと
食べ物の制限を強化しているねこねーさんは、外出時に誰かとごはんを食べる時は
便宜上、例外的に卵・乳製品もOKにしているのものの、普段の暮らしでは、
基本的に乳製品もNG。

なので、朝ごはんは毎日、バターやマーガリン(たいてい乳が入っています)の
かわりに、オリーブオイルを使ってホームベーカリーで豆乳パンを焼き、
それをトーストしたものに自家製フムスを塗って、ブロッコリースーパースプラウトを
その上に散らし、仕上げに亜麻仁油をかけて食べる、
というのが定番メニューになっています。

そんな絵に描いたようなヴィーガン食に、おめめをキラキラさせているのが、
わが家のパトロール隊長あらためダイニングルームの主、アンチョ先生です↓

ancho1_021218

はらぺこ大将のトトちんは、他のにゃんこのごはんの盗み食いを生きがいに
しているのですが、不思議とねこねーさんのごはんには興味ゼロ。

一方で、グルメにゃんこのアンチョ先生は、ねこねーさんのごはんに
シニアにゃんこらしからぬ情熱を注いでいて、朝のトーストのおこぼれも、
毎朝楽しみにしているのです↓

ancho2_021218

おこぼれといっても、フムス+スーパースプラウトは、
お皿にほとんどこぼれないので、アンチョ先生がお目当てにしているのは、
トーストの上に最後にかける亜麻仁油。

行灯の油を舐める化け猫の例もあるように、にゃんこは油が好きなんでしょうね。
アンチョ先生も、油には目がありません↓

ancho3_021218

亜麻仁油やオリーブオイルは、人間の体にいいオイルとして知られていますが、
お猫さまにとっても、害になるものではないようです。とはいえ、あげ過ぎは、
肥満の原因になったり、お通じがゆるくなったりするようなので、
ほしがるからといって、たくさんあげすぎるのも問題のようです。

ancho4_021218

アンチョ先生、亜麻仁油をたしなむのは、
ねこねーさんの朝ごはんのおこぼれくらいの量が、ちょうどいいんですよ。
アンチョ先生が油ばかりをほしがって、療法食のカリカリを食べなくなったら
困りますからね。毎回、気持ち多めにお皿に油をこぼすようにしてあげますから、
それで我慢してください。

ancho5_021218

今日のおこぼれは、いつもより少なめでしたが、
それでも、アンチョ先生は、朝のひとなめに大満足!↓

ancho6_021218

オイルだけなら塩分も含まれていなくて安心していられるのですが、
アンチョ先生の場合、トースト皿以外のねこねーさんの食器のおこぼれも
狙いに来るので、毎回食後はお皿を狙いに来るアンチョ先生と
それを追い払うねこねーさんの攻防戦が繰り広げられることに。

朝は時間がないし、皿数も少ないので攻防戦にまで発展しませんが、
問題は夕飯後。お皿を片付ける前に、少しはゆっくりテレビでも見ていたいのですが、
結局、アンチョ先生の攻めの激しさに負けて、テレビのみどころを諦めて
お皿を片しに行くこともしばしば。

これでトトちんが、ねこねーさんのごはん皿の魅力に目覚めたら
きっと恐ろしいことに(苦笑)でも、トトちんの場合、味より量という感じなので、
アンチョ先生のようなグルメ志向に走る気配は少ないかな?

なにはともあれ、このところ、体重減少傾向になるアンチョ先生が
元気にしていてくれることはありがたいことです。
毎日のグルメにゃんこの楽しみを満喫するのはいいけれど、
くれぐれも塩分控えめでお願いしますよー!


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| うちねこ | 14:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2396-bb5c16da

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>