ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

10月26日公開・福士蒼汰さん主演映画『旅猫リポート』予告編!

明日から3連休ですね♪
腰の調子もこのところいい感じなので、ねこねーさんは、ひさびさに遠出して
登山でもしようかと思っていたのですが、山友達のみなさまは都合が悪く、
深夜バスを利用して単身弾丸登山をするかどうか、考えあぐねているうちに、
またもや映画『バーフバリ』にハマりたくなってしまい、あっさり予定を却下。
今週末は、再度映画館に足を運んで王を称えてしまいそうです(笑)

ねこネタでもなんでもないのに『バーフバリ』の絶叫上映のリポートを
6月30日の記事で無理やりアップさせていただいた時に、新作ねこ映画のチラシを
さりげなくご紹介していたのですが、覚えていらっしゃいますか?

それが、こちら。
10月26日から全国ロードショーされる映画『旅猫リポート』です↓

tabinekoreport_201807_fixw_640_hq
出典:映画ナタリー

このたび、晴れて予告編が解禁されたとのことで、本日あらためて
「ねこねこNEWS」でも特集させていただくことにいたしました♪

じつは、この映画の原作である有川浩さんの小説『旅猫リポート』が
「週刊文春」で連載され始めた時には、「ねこねこNEWS」でも
イチ早く取り上げていたんですよ。いまから7年も前の記事になります。

過去記事はこちら↓
2011年10月22日:旅猫リポート

あらヤダ!この頃の記事では、ビビ子さんとルビちゃんは
自分たちのことを「あたし」と呼んでたんですね!
「ねこねこNEWS」も7年の間にずいぶん進化したんだなぁ(笑)

有川浩さんの『旅猫リポート』も、その後、人気作家の話題作ならではの
順調な進化を遂げられまして、連載終了後の2012年11月には単行本発売。
2013年には舞台化、2014年にはラジオドラマ化、そして今秋、
ついに福士蒼汰さん主演の映画が公開されるというわけです。

「週刊文春」の連載開始号をバッチリ取り上げておきながら、
じつは、ねこねーさんは、いまだに『旅猫リポート』を読破していなくて(苦笑)
いつか読まなきゃ…と思いながら、ついに映画の公開が迫ってきてしまいました。。

人気作家さんの作品なので、すでに小説を読まれた方も多いことと思いますが、
念のため、映画のあらすじをざっくりご説明すると、
主役は「ナナ」という名前のねこを飼っている30代男性・悟。
ある事情で、ナナのことを飼い続けられなくなった悟が、ナナを連れて
新しい飼い主探しの旅をする…という1人と1匹のロードムービーです。

「ナナ」という名前は女の子っぽい印象ですが、主役にゃんこは男の子。
尻尾の形が、いわゆるカギシッポで、数字の「7」の字のように
曲がっていることから名付けられた名前です。

映画の中のナナ君のシッポも曲がっているのかなぁ?
こちらの写真からではシッポの様子はわかりませんが、お互い見つめ合っちゃって、
福士蒼汰さんとの相性はばっちりのようですね↓

tabinekoreport_201807_01_fixw_640_hq
出典:映画ナタリー

そしてこちらが、みなさまお待ちかねの公開ホヤホヤの予告編です↓



予告編を見て驚いたのですが、ナナ君は人間語をしゃべるんですね!

いや、ナナ君が人間の言葉を理解する設定であることは、
ねこねーさんもわかっていたのですが、実際に映画でその声を聞くと
少々ビミョーというか、なんというか、「あ、こういう映画だったのね…」と
思ってしまったことはたしかです。

ちなみに、ナナ君の声の主は女優の高畑充希さんです。

まだ原作を読んでいないので、気持ちが追いつかないというのもあるのですが、
アニメのにゃんこが人間語をしゃべるのはともかく、
実写にゃんこ+声優さんのアフレコという組み合わせは、個人的に苦手でして。。

NHKの朝ドラの『とと姉ちゃん』が大好きだったねこねーさんは、
高畑充希さんは好きな女優さんなのですが、オス猫君の声に彼女の声を
アテるっているのも…うーん、いまのところ、違和感しか感じません。

さらに言ってしまうと、ねこねーさんは主役を演じる福士蒼汰さんが、
それほど好きなタイプではなく…という、そもそもテンションが上がりにくい
キャスティングの中、頑張ってくれているのがナナ君役のお猫さまですね♪

まだ、主演にゃんこの詳細は明かされていないようですが、
講談社文庫の『旅猫リポート』は7月上旬から、ナナ君のアップのお顔が
レイアウトされたスペシャル猫帯付きで販売されているようです↓

tabinekoreport_201806_05_fixw_640_hq
出典:映画ナタリー

が、しかし…ここでもひとつ、つっこみどころが!

『旅猫リポート』の単行本の表紙と挿絵を手がけた巨匠・村上勉さんの
イラストがまるごと隠れてしまうのは、ニャンとももったいない!
村上先生が大好きなねこねーさんは、やはり映画公開中も
こちらのオリジナルの表紙で販売してほしかった…↓




    旅猫リポート
      (講談社文庫)


      有川 浩 (著)

      講談社 (2017/2/15)
    [文庫]





(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)


原作も読んでなくて、映画も観ていないのに、
言いたい放題で申し訳ないのですが、上映まで3カ月もありますからね!

公式サイトの中身もこれから充実してくるだろうし、関連イベントも展開されて、
きっと公開までには、映画『旅猫リポート』を楽しみにしている人で
日本全国いっぱいになるはず。

ねこねーさんも、それまでにとにかく原作を読んでみなくちゃ!
公式サイトのチェックも欠かせませんよ↓

公式サイト映画「旅猫リポート」


しかしながら、最後の最後にもうひとつ、どうしても拭いきれない懸念点が。
史上最強のドハマり映画『バーフバリ』二部作に出会ってしまった今となっては、
この先、どの映画を見ても物足りなさを感じちゃうんだろうなぁ。

ちなみに最新情報によると、『バーフバリ』の制作チームによる過去作品
8月末に上映されちゃうんですよ!もうチラシのビジュアルを見ただけで
テンションダダ上がりです!こんなの観ちゃったら、ますます頭の中が
インド映画一色になってしうまうではないかーーーーーっ!

誰か、超絶マッチョのにゃんこ王が戦いまくる映画『ニャーフバリ』を
作ってくれないかなぁ。そしたら、タンバリンとまたたびキッカーを振り回しながら
絶叫上映に参加しちゃうんだけど(笑)


関連記事はこちら↓
映画ナタリー(7月2日):「旅猫リポート」ファンタジア国際映画祭に出品、福士蒼汰が喜びのコメント寄せる
映画ナタリー(7月12日):福士蒼汰と猫のナナが最後の旅へ「旅猫リポート」予告、木村多江ら追加キャストも解禁


thankyou5.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
Click Here to Give - it's FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこむーびー | 13:28 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2548-a2ccc130

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>