FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【米国発】モフ毛のお手入れを放棄されたボブ君のビフォー&アフター

本日9月3日は、日本を代表するネコ型ロボット、ドラえもんの誕生日!
ドラちゃん、お誕生日おめでとう!公式サイト『ドラえもんチャンネル』では、
すでに8月31日から、お祝い月間企画がスタートしているようですよ。

ドラちゃんのお誕生日記念として、ねこねーさんは、ついつい今朝、
通勤電車の中で、いい歳こいて『ドラえもん最新ひみつ道具大事典』を
ポチってしまいました(笑)

ドラえもんは、ネコ型ロボットなのに、にゃんこらしさの証である猫耳がない
のですが、本日ご紹介するお猫さまもねこにあるまじき風貌だったりします。

ドラえもんの場合、耳がなくなったのは、ネズミのせいですが、
こちらのお猫さまが見るも無残な状態になってしまったのは、元飼い主のせい。

おそらく長いことモフ毛のお手入れをされていなかったのでしょう。
そのにゃんこは、全身くまなくドレッドヘア状態のまま、
米ネバダ州にある動物保護施設Douglas County Animal Care & Services
入口前に放置されていたのです↓

39914624_2219428124795259_6184509514738302976_n
Photo:Facebook

いや、もう、これは、すでにネコ型にすらなっていない状態。。
どうしたらこんなになるまで放置できたのか???酷すぎるにも程があります!

「ねこねこNEWS」では、過去にも同様のモフ毛ネグレクト案件を
ご紹介したことがありました。

2013年4月5日:ワイルドにゃんこの散髪
2014年1月22日:【ウェールズ発】もつれ過ぎた毛玉の悲劇

上記の記事に出てくるカナダオオヤマネコのダンスィズ・ウイズ・ウルブズちゃんも、
南ウェールズの三毛猫のおんニャの子も、モフ毛がお手入れできないために、
ネコ型を脱するありさまに陥ってしまったのですが、今回のグレーヘアの
お猫さまの場合、フェルト状に絡まりまくった毛量がすごい!

まるで、謎のモンスターに全身を乗っ取られたかのような凄まじさなのです↓

39914712_2215135991891139_4107029658954891264_n
Photo:Facebook

抱っこされた姿は、さらにすごい!にゃんこに見えるののは、キュートまお顔だけ!
まるでポケモンが進化した後の姿のようです。。↓

39751533_2215136301891108_7393413736205123584_n
Photo:Facebook

動物病院で取り除かれたモフ毛の重量は、ニャンと合計4.5ポンド(約2キロ)!
スッキリした後のお姿がこちら↓

39751533_2215136301891108_7393413736205123584_n
Photo:Facebook

元飼い主は、モフ毛のケアを行っていたのに、エサだけはちゃんと与えていたのか。
それともモフ毛の塊のせいで、身動き取れずに運動不足だったのか。
推定年齢10歳と思われる、このグレーにゃんこは、かなりのメタボ状態。

2キロのドレッド状のモフ毛のよろいを脱皮したところで、
まだ22.6ポンド(約10キロ)ものお肉を蓄えたおデブさんだったのです。

彼をモフ毛の妖怪&メタボにしたまま放置した元飼い主の姿は、
保護施設の監視カメラにばっちり録画されており、地元警察がその映像を公開中。
ペットを遺棄した罪を問うために、元飼い主の情報を募っているようです↓

themanabandonedcatanimalshelter1
Phoro:Douglas County Sheriff’s Office / The Dodo

かなり鮮明に映っているので、おそらく身元が判明するんじゃないかと
思うのですが、それにしても、飼い猫をこんな状態にして、最後は無責任に
施設に押し付けるだなんて、酷い話ですね!

themanabandonedcatanimalshelter2
Phoro:Douglas County Sheriff’s Office / The Dodo

晴れて最悪の飼い主とも縁を切り、モフ毛の殻から抜け出したグレーにゃんこは、
今では「ボブ・マーリー」と呼ばれているようです↓

39875604_2215151588556246_8139047121379655680
Photo:Facebook

名前の由来は、もちろん、かの有名なレゲエの神様です。
あのドレッドヘアをみれば、納得ですよね(笑)

ダイエットの必要はあるものの、ドレッドレスのスッキリボディに生まれ変わった
ボブ君は、現在、里親募集中!グレーのモフ毛もオシャレだし、
なかなかのイケニャンなので、おそらく巨猫好きの方々からの
応募が殺到しているんじゃないかなぁ。

おそらくボブ君は、毛質的にもフェルト化しやすいにゃんこだと思うので、
こまめにブラッシングしてくれる世話焼きタイプの里親さんがいいですね。
素敵なご縁がありますように!


関連記事はこちら↓
The Dodo(9月1日):Cat With Terribly Matted Fur Dumped At Shelter Overnight
METRO(9月1日):Abandoned cat gets much-needed haircut to remove 4.5lbs of matted fur and dirt


thankyou1.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。


以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 13:44 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2600-1d86f446

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>