FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

アンチョ先生のモフ毛に、謎のハゲ出現。。

昨日の帰宅後、玄関先でねこねーさんをお出迎えしてくれたアンチョ先生の
異変に気がつきました。気になったので、今朝のごはんタイムに、
その様子を写真に収めてみることに。

相変わらずアフリカワシミミズクのガボちゃん用に購入している
ウズラの生肉に目がないアンチョ先生なのですが↓

ancho1_091518

俯瞰で撮ったアンチョ先生のモフ毛には、あきらかに前日と違うところが↓

ancho2_091518

それは、背中の肩甲骨あたりに広がっている薄毛部分。
昨日まで気づかなかったハゲが、かなり大きく広がっているではあーりませんか!↓

ancho3_091518

あら、やだ!アンチョ先生、どうしたの、そのハゲ?
トトちんのおなかのハゲと違って、ペロペロしすぎでハゲる箇所ではないので、
ストレス性なのか?それとも、トトちんとのバトルで、むしりとられたとか??

ancho4_091518

ご本ニャンは、生肉に夢中で、ハゲのことは一切気にしていないようですが、
じつは他にも、耳のあたりに一箇所、先日までは見当たらなかった小さなハゲが
出現しているのです↓

ancho5_091518

アンチョ先生は前回、動物病院に行った時に両耳のモフ毛が全体的に
ハゲっぽかったのですが、その後、耳の裏側のハゲは自然治癒。
きれいに治ったなぁ♪と思いながら、こないだ耳の毛をチェックしたばかりだったので
このプチハゲも、ここ数日の間にできたものと思われます。

ということは、おそらく原因は、背中のハゲといっしょなのかな?
だとしたら、トトちんとバトルしてむしられたわけではなさそうですね。
特に地肌が炎症を起こしている感じでもないので、一時的なものなのでしょうか?

アンチョ先生、背中とお耳がいきなりハゲてますけど、
何か心当たりはありますか?

ancho6_091518

ご本ニャンは、少々考えてから、この一言↓

ancho7_091518

うーん、やっぱりそう来たか(苦笑)

今日も今日とて、きれいに生肉だけ完食して
甲状腺治療の療法食カリカリは残しまくりましたね。。

生肉倍増してもいいんだけど、カリカリをさらに食べなくなるのも困りますから、
なんとか現状のメニューのままで謎のハゲを治してくださいよ。。

とりあえず、ご本ニャンはいたって元気なので、ハゲについては様子見ですかね。
この先、ハゲ部分が広がってしまったら、獣医さんに相談しに行くことにしようかな。

トトちんといい、アンチョ先生といい、
わが家の男子チームのモフ毛はデリケートです。
ルビ+ビビ姉妹の乙女組は、モフ毛問題ゼロ。
やっぱり乙女にゃんこならではのお手入れの良さも影響していたりして。

トトちん嫌いでストレスを感じまくっているルビちゃんのモフ毛なんて、
キューティクル抜群でピカピカですから、ストレスとモフ毛の関係は
ねこねーさんもよくわかりません。もともとモフ毛が抜けにくいとか、
遺伝の影響もあるのでしょう。

これからは、日に日に涼しくなってきますから、
アンチョ先生はもちろん、わが家のみニャさんにはこれ以上、ハゲ散らかさないで、
寒さにそなえてモフ毛を育ってていただきたいんですけどねぇ。。


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。

スポンサーサイト

| うちねこ | 13:39 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2612-fd83f93f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>