FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【米国発】ねこの保護施設の添い寝担当、テリーさん75歳

三連休明けの火曜日、みなさま、いかがお過ごしですか?

やっとのことで昨日、断捨離&お掃除スイッチがONになったねこねーさんは、
家の掃除の続きをしたくてたまらないのですが、連休中にサボっていた
ねこネタチェックもしておかないと!

ねこねーさんが、おうちのみニャさんの日常をブログでご報告している間に、
米国在住のとあるシニア紳士に世界のねこ好きさんたちの視線が集まっていました。

ひさびさに海外メディアがこぞって取り上げているそのお方は、
ウィスコンシン州グリーン・ベイにあるねこたちの保護施設
「Safe Haven Pet Sanctuary」のボランティア男性、
テリー・ラウアーマン(Terry Lauerman)さん。

御年75歳の彼は、35年の教師生活の末、定年後の生きがいを
保護施設のねこたちに捧げることに決めたらしく、今年になってから
施設にボランティアとして通い始め、ここ数ヶ月は毎日やって来ては、
ねこたちを1匹残らずブラッシングし、里親募集中のねこたちの
添い寝役まで務めてくれているのです。

保護施設のFacebookページに投稿されたテリーさんの添い寝姿を目にした
SNSユーザーたちは、にゃんことテリーさんの幸せそうな寝姿に賞賛の嵐。
メディアも取り上げるほど注目されることになりました。

こちらが、その時アップされた画像のひとつ↓

41913844_945286872330244_8239446208171474944_n
Photo:Facebook

テリーさんの脚の間で熟睡しているグレーにゃんこは、
至福の表情ですね♪

他にも、茶トラにゃんこを小脇に抱えてお昼寝しているショットや↓



白黒ニャンコの傍らで寝落ちているショットも↓


これらの写真を添えたオリジナルの投稿は、
先週の火曜日にアップされてから今までに4万4,000回以上の「いいね」を獲得。
2万4,000回リツイートされ、6,900近くものコメントが寄せられました↓


CBS Newsも、テリーさんの写真と動画を織り交ぜたFacebook投稿で、
ねこたちのヒーローとも言うべき、彼の素晴らしさを伝えています↓



動画の中のテリーさんのコメントによると、
どうやら、ブラッシングをしているうちに、テリーさんも、にゃんこも
眠くなってしまって、最後は一緒に居眠りをしてしまうようですね。

テリーさんの居眠り画像を見たことをきっかけに、保護施設に寄付してくれた
人たちもたくさんいます。テリーさんも、動画でそのお礼を述べています↓


テリーさんも、突然ネットの有名人になってしまったことについては、
驚いているようですが、「キャット・グランパ(猫のおじいちゃん)」と
呼ばれることについては、まんざらでもないようですね。

世界に注目されるようになってからも、テリーさんと保護施設のにゃんこは
周囲の視線を気にすることなくマイペースでお昼寝三昧↓


いいなぁ、絵に描いたような幸せだなぁ♪

テリーさんの隣にいるお猫さまが毎回違うところからも、
彼が施設中のにゃんこに好かれていることがわかります↓


そのうち、テリーさんの添い寝画像を集めた写真集でも出ればいいですね♪
それまでは、彼の極上の添い寝画像は、
保護施設のFacebookページで拝ませていただきましょう↓

FacebookSafe Haven Pet Sanctuary Inc.

関連記事はこちら↓
My Modern Met(9月21日):Internet Is in Love With the “Cat Grandpa” Who Naps With Kitties at His Local Shelter
Daily Mail(9月22日):Caught cat-napping! 75-year-old pet sanctuary volunteer becomes an internet legend after heartwarming images of him dozing off alongside fluffy felines at the shelter go viral
BBC(9月23日):'Cat Grandpa' goes viral for napping with shelter pets
カラパイア(9月23日):猫たちに大人気。毎日動物施設を訪れ、孤独を抱えた保護猫と一緒にお昼寝するボランティアのおじさん(アメリカ)


【おまけ】

テリーさんの添い寝画像を探すために施設のFacebookページを眺めていたら、
わが家のアンチョ先生が巨猫だった時にそっくりなにゃんこが目につきました。
個人的に気になったので、おまけ画像としてアップしてさせていただきますね。

ねこねーさんの目を釘付けにした、
アンチョ先生のワイルドな兄弟のような風貌のお猫さま。
それが、こちらのウィロー君↓


うーん、すごく似ている!しかも、すごくワイルド(笑)
このお写真なんて、若かりし日のアンチョ先生のお顔にそっくりです↓


でも、ウィロー君の方がアンチョ先生より、かなりロン毛ですね。
たてがみも、立派です!この保護施設にいると言うことは、
ウィロー君もテリーさんにブラッシングしてもらっているのでしょうか?

テリーさんに添い寝してもらうのもいいけれど、
ウィロー君にも素敵な里親さんが見つかればいいなぁ♪


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこにゅーす | 11:52 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2622-adba06d5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>