FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

日本映画は、ねこブーム!? ヒューマンタッチのねこ関連映画、続々!

今週末は、秋の行楽シーズンにぴったりないいお天気ですね♪
そろそろ紅葉も見頃なので登山でもしたいところですが、ねこねーさんは
今年は腰痛に悩まされたり、登山仲間の引っ越し&体調不良などなどの理由で
まだ1度もお山に行けず…秋になったら!と思っていたのですが、
ついうっかりインド映画の沼にハマりこんでしまって、今日もこれから
某所でインド映画鑑賞です(笑)

まぁ、でも文化の秋でもありますから、映画鑑賞も悪くありませんよね♪
先月26日から映画『旅猫リポート』が公開中なので、週末に観に行かれる方も
いらっしゃるかと思います。

来年の2月22日には、ねこ好きさんたちの大本命映画、
岩合光昭監督の『ねことじいちゃん』も公開されるし、
まだまだお楽しみは尽きないのですが、ヒューマンドラマの脇役として
お猫さまたちが活躍している日本映画も今年度は大豊作なんですよ!

9月にご紹介した映画『寝ても覚めても』も、主人公の飼い猫ジンタン役の
演技が光る秀作でしたが、12月1日からシネ・リーブル池袋ほか
全国で順次ロードショーされる久保ユリカさんの実写映画初主演作でも
愛らしいにゃんこたちの姿が拝めます。舞台は秋葉原の猫カフェ。
映画のタイトルも、そのものズバリの「猫カフェ」ニャのです↓

nekocafe_201811_01_fixw_640
Photo:映画ナタリー

そもそも、ねこねーさんは主演の久保ユリカさんのことを知らなかったのですが、
グラビアアイドルとしてだけでなく、声優として大活躍されている方なんですね。
それで、今回の映画の説明も「実写映画初主演作」なのか、なるほど〜!

9人組女性声優ユニット『μ's』(ミューズ)の一員として
2015年の紅白歌合戦にも出場済みの久保ユリカさん。
あらやだ、超売れっ子!もしかして、知らなかったのは、ねこねーさんだけ??
ちなみに久保さんの愛称は「シカコ」ちゃんです。

シカコLOVEの熱烈ファンが多そうな彼女が演じるのは、アキバの猫カフェ店長さん↓

nekocafe_201810_03_fixw_640_hq
Photo:映画ナタリー

お店にやってくるお客さんたちの相談に乗って笑顔になってもらうことを目的とした
ちょっと変わった猫カフェで繰り広げられる4つのエピソードを描いた作品のようです。

アキバのいう場所が場所だけに、お客さんたちも個性的みたいですね↓

nekocafe_201810_02_fixw_640_hq
Photo:映画ナタリー

お猫さまが主役というよりも、店長さんとお客さんたちの人間ドラマがメインの
映画のようですが、もちろん、猫カフェの従業員である愛らしいにゃんこたちの姿も眼福です↓

nekocafe_201810_04_fixw_640_hq
Photo:映画ナタリー

こちらは今年のGWに開催された秋葉原映画祭でのプレミア上映用の15秒CM↓



来月の劇場公開用の予告編もアップされています↓



どう考えても、にゃんこ好きよりシカちゃん好きの殿方の動員のほうが多そうですが、
お猫さま欠乏症の方も、ぜひスクリーンでモフ毛の天使たちの姿をご堪能ください。

公式サイト映画「猫カフェ」

関連記事はこちら↓
映画ナタリー(11月7日):久保ユリカが猫と一緒に悩みを優しく受け止める「猫カフェ」予告編


どう考えてもシカちゃんファンの若者ターゲット狙いと想われる映画『猫カフェ』ですが、
来年劇場公開予定のもうひとつのねこ関連ドラマは、超大物シニア俳優ダブル主演という
真逆のターゲット設定です。

それが、倍賞千恵子さんと藤竜也さんが熟年夫婦役を演じる
西炯子さんのマンガが原作の映画『初恋〜お父さん、チビがいなくなりました』↓

chibigainakunarimashita_20181011_fixw_640_hq

この映画については、来春公開ということで、年明けにまた機会があったら
取り上げさせていただこうと思っているため、今回は詳細説明は端折らせていただきますが、
YouTubeには、すでに特報映像がアップされています↓



公式サイト『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』

関連記事はこちら↓
映画ナタリー(10月11日):話し相手は猫だけ?倍賞千恵子×藤竜也「お父さんチビがいなくなりました」特報

この映画が公開される頃には、ねこねーさんもインド映画の沼から抜け出せているかなぁ。
うーん、でも半年くらいだと、まだまだ抜け出せそうにないか。。
それどころか、ますます深みにはまっているかもしれないし(笑)

これだけねこ関連邦画が目白押しだと、ねこ映画だけを集めた特別上映会でも
開催していただきたいですね。そしたら、その日は、ねこねーさんも
ゴージャスなインドの王族のことはしばし忘れて、お猫さまを称えまくるんだけどなぁ♪
お猫さま、ニャイホー!

thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこむーびー | 11:59 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2668-7dee045e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>