fc2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

トトちん御用達バリバリ棒の現状

やらなきゃいけないおうちの雑用てんこ盛りのねこねーさんのToDoリストに
また新たな項目がひとつ加わりました。。

それが、このトトちんが見上げている、わが家のにゃんこアイテムです↓

toto1_111818

一年中開けっ放しの2階の寝室のドアの前に位置する爪とぎポールが、
ここしばらくの間に、いきなり見るも無残な状態に…↓

toto2_111818

どうやらトトちんの巨猫ボディから繰り出されるバリバリ攻撃に耐えかねて
麻縄部分がほどけてきてしまったようです。表面が毛羽立つくらいならまだしも
こうなってくると、さすがに交換か、メインテナンスが必要かも。。

通りすがりのビボーの乙女、ビビ子さんも
トトちんの爪とぎについてツッコミを入れてくれました↓

totovivi1_111818

この爪とぎポールを使っているのは、現状、トトちんだけですからね。
トトちんは、床置きタイプのダンボール製爪とぎも、縦型タイプのこの麻縄性の
爪とぎも、どっちもOK。爪とぎポールの背後の壁面に設置してある
木製の爪とぎ板も時々使っているのかな?

一方、ビビ子さんは床置きタイプ一択。ダンボール製も好きですが、
お昼寝用に活用しているカーペットをバリバリするのがお好みのようです。

ちなみにルビちゃんは、床置きタイプのダンボール派。
アンチョ先生は、壁をバリバリするのに一時期はまっていましたが
(その対策として木製の爪とぎ板を壁面に設置)、最近はシニアになったせいか
爪とぎもサボり気味。でも基本的には、縦型が好きですね。

トトちんの爪とぎマナーについてご意見いただいたビビ子姐さんですが、
甘え上手のトトちんからペロペロのごあいさつを受けて、まんざらでもないようです↓

totovivi2_111818

この2ニャン、仲がいいのか、悪いのか、いまいちわからないんですよね。
基本的に心が広いビビ子さんは、トトちんのことを家族と認めているようですが、
ビビ子さんはルビちゃん親衛隊長でもあったりするので、ルビちゃんがトトちんに
追いかけられて悲鳴をあげるとマッハの速さで駆けつけて、トトちんを威嚇。

その影響か、普段トトちんが何もしていない時でも「シャー!」攻撃を
浴びせかけている時もあったりして…でも、ペロペロは受けいれているし。
乙女心は複雑で、よくわかりませんね(苦笑)

それにしても、どうしようかなぁ、このバリバリ棒。
棒の部分だけ、交換するのが手っ取り早い気がしますが、
どこのブランドの製品だったか、覚えておらず。
せっかく交換用のポールを買っても、ネジのサイズが合わないともったいないし↓

baribaribou_111818

飛び出た紐の部分をボンドで貼り付けて、
毛羽立ちを少しカットすれば、まだまだイケるかな?

どちらかというと、このポールよりも、1階のダイニングにおいてある
ダンボール製の爪とぎポールのほうを新調したかったりするんですよね。

vivi1_111818

あ、そうそう、ビビ子さんが爪とぎまくっているお昼寝マットも
買い替えの優先順位が高かったんだっけ!

昨日、ホームセンターに買い物に行った時に、よさそうな冬用のマットが
あったんだけど、もふもふ素材だったので、爪とぎ用には向かないと思って
パスしてみたんですよ。ビビ子さんが爪とぎ兼用じゃなくてもいいなら、
あのマット、すぐに買っちゃうんだけどな。

vivi2_111818

冷え性の乙女には、バリバリ棒の台座のもふもふ素材も好評のようです。
フローリングの床の上に座るよりも、ちょっとはあったかそうですもんね。

やっぱりビビちゃん用のお昼寝マットは、爪とぎ兼用にするよりも
ポカポカ優先にしてみようかなぁ。春になったら、またカーペットタイプに
戻せばいいわけだし、ちょっと検討してみますね。

で、このトトちん愛用の爪とぎポールは、
まずはねこねーさんのDIYで修繕してみることにいたしましょう!
それでダメだったら、今年のクリスマスプレゼントとして新調するのもありかな?

トトちん的には、クリスマスはバリバリ棒よりも
スペシャルディナーに予算を投入してほしいはずですが、
金欠続きのねこねーさんもクリスマスくらいは、なんとか頑張って
ディナー代とプレゼント代の予算をダブルで捻出しますよー!

そろそろ年末のお買い物リストもアップしないといけない時期ですね。
巷では、すでにお正月用の鏡餅も売られています。早っ!
今年は早め早めの年越し作戦で、ドタバタなしの年末年始を過ごしたいなぁ。


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 14:09 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2676-a0ce6763

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>