FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

年末から出没!気になる白茶にゃんこ

寒さが厳しそうな三連休の初日、ねこねーさんは休みの日にしてはめずらしく
朝からチャリを飛ばして地元の病院へ。年に一度、乳腺科の経過観察として
行っているエコー&マンモグラフィーを受けに行ってきました。

以前に一度、会社指定の病院での人間ドックでグレーな結果が出て以来、
地元の病院での検査に切り替えたのですが、早いし安いし、
人間ドックのオプションでとして検査するよりも断然よいですね。

ねこねーさんは母親を乳がんで亡くしているので、乳がん検査だけは
毎年しっかり受けようと思っているのですが、今年も特に異常なし。
次の検査は、また来年、1年後になります。

検査の結果については、自覚症状もなかったので
特に心配していなかったのですが、病院に向かう前に気になることが。

自転車に乗ろうと思って庭のほうへ出てみると、見覚えのあるにゃんこが
駆け去る姿が目にとまりました。後ろ姿しか目撃できませんでしたが、
トトちんそっくりなカギしっぽ!
年末から我が家の庭に出没している白茶のお猫さまに違いありません。

そのまま、その子は立ち枯れた雑草をガサゴソ言わせながら
庭の奥の荒れ放題エリアに姿を消しました。

予約時間が迫っていたので、そのままチャリを飛ばして
病院へ向かってしまったのですが、待合室にいる間も、
妙に白茶くんのことが気になって。

日にちは忘れてしまいましたが、初めて見かけたのは、たしか、
ねこねーさんの残業が続いていた年末の会社帰りだったはず。
その後、大晦日にお雑煮に入れるための柚子の実を夜中に庭まで
取りに行った時にもふたたび目撃。

そして年が開けた1月5日。初めて明るい時間に遭遇することができました。
逃げ去ってしまうかと思いきや、玄関近くのウッドデッキの下に潜り込んで、
しばらくこちらの様子を伺っていたので、すかさずiPhoneで撮影しました↓

shirocha1_011219

薄汚れ具合からして、どう考えても野良ねこのようですが、
体格もがっちりしていて、それほどやせ細っているわけではなさそうです。

あ、目があった!↓

shirocha2_011219

カメラ目線のお写真を拡大してみると…あら、ねこねーさん好みのいいお顔♪↓
茶トラ柄だし、顔つきからして、男の子っぽいですね。

shirocha3_011219

じつは、この時潜り込んでいたガーデンデッキの脇の土の部分が、
今週になってからしつこく掘り起こされるようになっておりまして、
ねこねーさんはこの白茶にゃんこが犯ニャンなのではないかと踏んでいたのですが、
先ほど病院から帰ってきてから確認すると、冬休みに植えたはずのチューリップの
球根が掘り出された状態に↓

garden1_011219

白茶くんがまだわが家の庭に潜伏していることは、すでに病院に行く前に
確認済みですからね。これは犯ニャン確定だなと思って、球根を植え直していると、
動かぬ証拠を発見しました。

ゆるめのモザイクをかけてアップさせていただきますが、土の塊にまざって
さりげなく姿を現したのは、お猫さまのものと思われるう○ち↓

garden2_011219

土を掘り掘りしまくっていたのは、この場所をトイレとして利用していたから
なのでしょうか?う○ちのひとつやふたつくらい、庭の植物の肥料になるので、
ねこねーさんは怒りませんが、せっかく植えた球根を掘り返すのは
やめていただきたいなぁ。。

でも、あの白茶くん、どこから姿を現したのかしら?
もしかして、ねこねーさんはまたもや、にゃんこの秘密組織「NNN」から
ロックオンされちゃったとか(苦笑)

でもねぇ、子猫ならともかく、今、大人にゃんこの、しかも男の子を
おうちにお迎えしちゃうと、確実にルビちゃんが発狂しますからね。
トトちんだけでも大変なのに、体格のいいにゃんこが2ニャンも家の中を
闊歩するようになったら、ルビちゃんのおしっこ問題もエスカレートしそうだし、
シニアにゃんこのアンチョ先生もストレスだろうし。
どう考えても、わが家にお迎えするわけにはいかないよねぇ。。

でも、これからますます寒くなるし、毎日のごはんはどうしているんだろ?
と、ねこねーさんはすでに白茶くんのことが頭がいっぱいです(笑)

しかも、おシッポの形がトトちんそっくりですからね。
もしかしたら、トトちんの兄弟かもしれないし。

白茶くん同様、わが家の庭をうろついていたところをねこねーさんに
保護されたトトちんに、念のため、お外のニューフェイスについてたずねてみると…↓

toto1_011219

ホントかなぁ?トトちん、新しいにゃんこが来ると、
自分のごはんが減るんじゃないかと思ってウソついてるんじゃない?

トトちんはお外暮らし歴は長いので、なにか知っていそうな気がするのですが、
白茶くんの正体がわかったところで、今すぐお迎えするわけにもいかないし。
うーん、悩ましいですね。

過去の庭先出没にゃんこと同じように、彼もそのうち姿を見せなくなる可能性が
かなり高いと思われますが、しばらくは気にかけてみようと思います。
おなかが空いているのなら、カリカリくらいはお給仕しますから、
できれば球根は掘り起こさないでいただきたいなぁ(苦笑)


thankyou6.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| よそねこ | 15:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2731-162cc544

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>