FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ついに実現!「猫の日」ネタの猫キャップ限定プレゼント

本日お伝えするねこネタは、過去ネタの復習からスタートです。
まもなくGWを迎えるポカポカ陽気のこの時期に思い出していただきたいのが、
真冬まっただ中だった3カ月前のこと。

今年の2月22日の「猫の日」にSNSで展開された企業のねこネタ合戦の中に
こんな画像があったことを覚えていらっしゃいますでしょうか?↓

Dz98LnmVAAEHHAu
Photo:Twitter

写真からもお分かりのように、これはサントリーの
「南アルプスの天然水」用に作られた「猫の日」企画の
猫耳付きのボトルキャップですね。

「ねこねこNEWS」でも2月24日の記事でとりあげていて、
ねこねーさんもバッチリ覚えておりました。

過去記事はこちら↓
2月24日:「猫の日」限定!今年も各社公式Twitterが猫まつり♪


こちらが、その時Twitterにアップされたオリジナル投稿なのですが…↓


最近こんなふうに、投稿主のサントリーのアカウントで
過去ツイートが引用投稿されていたのです↓


いきなり古いネタを掘り起こしてきて、どうしたのかな?と思いきや、
30分ほどしてからこんな内容の投稿がアップされたではあーりませんか!↓

6,600人近い方がお気に入りに登録したこの投稿は、
正式なプレゼントキャンペーンとして展開されることに↓


GW明けの5月7日までにサントリーのTwitterアカウントをフォローして、
上記の投稿をリツートするだけで、プレゼントの応募は完了!
あとは超レアな限定22個の猫キャップ当選のDMが届くのを待つのみです。

「猫の日」企画のネタを、限定プレゼントとはいえ、わざわざ消費者の手に
渡るように実際に作ってくれた担当者さんの心意気も拍手喝采ものですが、
この猫キャップ情報の解禁をよろこんでいる人たちの多さにも感動です。

猫耳仕様でかわいいというだけでなく、握力がない人でも簡単にキャップを
開けられそうという実用面からの賛辞も少なくないようですね。

もちろん、ねこねーさんは「なんだかんだ言っても、やっぱりみんな、
にゃんこが好きニャのねぇ♪」というお猫さま至上主義的な想いに
駆られてしまいます。

でも、プレゼントされるキャップの数が22個というのは、少なすぎでは?
せめて222個とかにしていただけたらなぁ。
さらにシリアルナンバー付きとかにすると、後々ベタ付け景品になったときにも
レア感が強調されて良いのではないでしょうか?

個人的には、そのうち景品化が実現すると
信じて疑わないのですが、サントリーさん、いかがでしょう?

とりあえず、ねこ好きさんならGWの運試しに
プレゼント企画に応募してみるとよいのでは?
早速フォロー&リツイートですよ!


関連記事はこちら↓
ネタとぴ(4月23日):あの「猫キャップ」が当たる! サントリー公式Twitterが猫の日に投稿したネタが現実に~「南アルプスの天然水」のキャップに耳をつけた「猫キャップ」を22個制作


thankyou2.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| ねこにゅーす | 13:54 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2833-1d8c9eb2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>