FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ハーネス姿のトト隊員、パトロール意欲ゼロ?

4月25日の記事でご紹介したKiloniner(キロナイナー)のわんにゃん用ハーネス、
トトちん用に購入した商品が、ネームタグに先駆けて先日届きました。

ダイエットを兼ねてのお散歩デビューを果たそうとしているご本ニャンに
早速、着用していただくことに↓

toto1_051919

それは先月末にねこねーさんがクラウドファンディングで購入した
トトちん用のお散歩ハーネスですよ。米軍MIL規格準拠のカッチョいいお品で、
トトちんのお散歩デビューにふさわしいプレミアムアイテムです。

おなか周りの採寸結果から、標準的なお猫さまサイズのXXSではなく、
ひとつ上のXSを申し込んだのですが、にゃんこはわんこと違って
ボディがしなやかだからなのか、最初着用したときは、首元もおなか周りも
ゆるゆるのブカブカで、これはサイズを間違えたかな。。と思ったのですが、
調整可能なベルト部分をすべて最短に設定したら、なんとかそれっぽく
収まりました。

でも、ご本ニャンは慣れないハーネスに思いっきりフリーズ状態。。
歩こうとも、座ろうともせず、寝そべってしまいました(苦笑)↓

toto2_051919

トトちん、そんなふうに寝そべっていたら、ハーネスのサイズが合っているかどうか
よくわからないんだけどなぁ。。ちょっとの間でいいから、
立ち上がって、サイズの確認をさせてくださいな。

まったく動こうとしないトトちんのやる気を引き出すには、これしかない!
ということで、奥の手登場!↓

toto3_051919

やっぱり、じゃらしには反応するんですね♪
トト隊員、じゃらしと戦う気は満々です(笑)↓

toto4_051919

その調子で、トトちんにはハーネスをつけて
お庭のパトロールに乗り出していただきたいのですが。

じつは、先週末の庭仕事の時に庭木の巣箱から元気な鳴き声をあげていた
シジュウカラのヒナたち、親鳥が餌を探しに行ったまま帰ってこなかったのか、
6羽とも死んでしまったのです。

昨日、まったく鳴き声が聞こえず、親鳥の姿も見えないので、
おかしいと思って、巣箱の中をのぞいてみたら6羽とも全滅しておりました。。
羽根も生えそろって、かなり大きくなっていたのに…

先週末の庭仕事中にも親鳥の行き来を目にしなかったので、
もしかしたら、その時すでにヒナたちは放置されてしまっていたのかもしれません。
早く気づいて保護してあげられたら良かったのかも。。
と、残念な想いでいっぱいです。

とはいえ、野鳥のヒナを人の手で育てるのは大変なので、保護したところで、
無事に育てられるかどうかは、悩ましいのですが。

toto5_051919

そうなんですよ、トトちん。
親鳥さんたち、野良ねこに襲われたのか、ヘビにやられたのか、
何かの事故で命を落としてしまったのか、わかりませんが、
これからはトトちんのパトロールで安全を守れるかもしれませんから、
カッチョいいハーネスを着て任務に燃えてくださいな。

それに、お散歩すれば、
このハゲポヨのおなかもへっこむかもしれませんからね(笑)↓

toto6_051919

おなかのハゲはルビちゃんに嫌われているストレスが原因だと思われますが、
トトちんはお肌が弱くて首輪をしてもハゲてしまう体質なので、
ハーネスの着用も様子を見ながら少しずつ時間を増やしていこうと思います。

お外の散歩はすぐには無理でも、とりあえず、ハーネスをつけたまま、
おうちの中を歩き回れるくらいにはなっていただきたいんですけどね。

シジュウカラさんの話をした後のトト隊長は、
やる気まんまんだったのですが…↓

toto7_051919

慣れないハーネスの締め付けがやる気を削ぐのか、
すぐにこんな状態に。。↓

toto8_051919

トトちんの場合、首輪をした直後のルビちゃんみたいに
パニック状態で家中駆け回るようなことにはなっていないので、
おそらくそのうち慣れると思うのですが、どうなることやら。。

ちなみにこちらは、一瞬だけ、おすわりポーズになった時に撮影できた
ハーネス装着写真です↓

toto9_051919

おなかと脇の下が食い込んでいるようにみえますが、これでも緩めなんですよ。
でも、ベルトを短く設定すれば、なんとかイケそうですね。

toto10_051919

にゃんこは軟体動物なので、実際に動いてくれないと装着具合はわかりませんが、
おやつで釣るとかして、トトちんには少しずつ慣れていただきましょうかね。
トト隊長の活躍、期待していますよー!


thankyou7.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト



| うちねこ | 14:13 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2858-718c8cfe

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>