FC2ブログ

ねこねこNEWS

うち猫から世界の猫まで、ニュースなにゃんこをお届けします。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ねこ写真の巨匠、W・シャンドーハ氏の決定版写真集『Cats』

お盆ウィーク突入で、朝の通勤電車が空いているのがうれしい今日この頃。
ねこねーさんは今週もいつも通り毎日出社しているのですが、
夏休み中の方は、大型の台風10号の動きが気がかりですね。

昨夜は深夜近くになって、いきなり庭先のセミたちが昼間並みに鳴き始め、
「何事??」と思っていたら、その蟬しぐれと同じくらいの音を立てて、
今度は急に大雨が降り始め…今朝も通勤時間に会社の近くでいきなりの土砂降り!

これも台風の影響ですよね。
まだかなり遠くにいるはずなのに、台風10号恐るべし!
直撃が予想される地域のみなさまに何事もありませんように。

それにしても、昨日の夜のセミたちの大合唱はなんだったのか?
今まであんな遅い時間にモーレツに鳴き始めることはなかったのに。
生き物の予知能力(?)って不思議ですねぇ。

思わぬところで、ミステリアスな側面を見せた我が家の庭のセミたちですが、
この世でいちばん神秘的な生き物と言ったら、ニャンと言っても、
我らがアイドルお猫さまたちですよね♪

そんなにゃんこの魅力を存分に堪能できる豪華写真集が、
このたびに発売されることになりました。

ひとまず洋書版の発売のみになりますが、ねこ好きさんなら一家に一冊
本棚に常備していただきたい究極の写真集が、
美術書などを扱うドイツの出版社タッシェン(TASCHEN )から
今月21日に発売されます。

それが、この『Walter Chandoha:Cats』です↓

71redMc1GML
出典:Amazon

304ページの豪華なハードカバー本にふさわしい
ゴージャスな見返り美ニャンが表紙を飾るこの写真集は、今年の1月に98歳で
この世を去った超ベテランねこ写真家、ウォルター・シャンドーハ氏の
76年間に及ぶキャット・フォトグラファーとしての作品を収めた決定版!

シャンドーハ氏についてご存知ない方は、
過去記事でも詳しく取り上げていますので、そちらも参考にしてください。

過去記事はこちら↓
1月21日:【追悼】ねこ写真の先駆者・ウォルター・シャンドーハ氏

じつは、ねこねーさんは、この過去記事でリンクした洋書の写真集を
ブログをアップした後に購入しておりまして、その時は、彼の作品の集大成と思って、
奮発してポチってしまったのですが、まさかその半年後に、
さらなる渾身の1冊が販売されるとは。。

前回購入した写真集も、なかなか豪華な造りで家宝にしようと思っていたのですが、
残念ながら、ページ数は112ページと作品数が少ないのが玉に瑕。
しかしながら、今回リリースされる新作は、ページ数だけでもほぼ3倍近くと
内容の充実ぶりが伺えます。

Amazonページにアップされていた新刊本のお写真を
拝借させていただくと…↓

71h0JfMlyZL
出典:Amazon

71BWnKvJBaL
出典:Amazon

71FOnnZocwL.
出典:Amazon

711hBxJAPqL
出典:Amazon

81BZ9aAWtKL
出典:Amazon

ご覧の通り、シャンドーハ氏のねこ写真の素晴らしさはもちろんですが、
ページ構成もかなり秀逸。ねこ写真好きな方だけでなく、
写真集や美術書のコレクターにもおすすめした1冊です。

まだ発売前ですが、Amazon Japanからも購入可能ですので、
興味がある方はぜひ以下のリンク先で詳細をご覧ください↓




   Walter Chandoha:
   Cats

   Susan Michals (著)
   Reuel Golden (編集)
   Walter Chandoha (写真)

   Taschen America Llc (2019/7/15)
  [ハードカバー]



(画像をクリックすると、AmazonのHPで詳細説明をご覧いただけます)


近年は日本の本屋さんでも、大御所中の大御所、岩合光昭さんの作品をはじめとする、
お猫さまが被写体になっている写真集がたくさん販売されていますが、
たいていソフトカバーで1,500円前後のお求めやすいものがほとんでです。

それはそれで、ねこねーさんのような庶民には、気軽に入手できて助かるのですが、
シャンドーハ氏のような格式高い写真家の人生をかけた作品群の集大成
ともなると、やはりこれくらい芸術性の高い1冊であってほしいものです。

うーん、できれば実物を手にとって見てみたい!
でも、日本版の発売が実現するかはよくわからないし、
この手の写真集は洋書の方が断然オシャレですから、
5,000円近くしちゃいますけど、これはまた、
Amazonでポチってしまうしかないのかな(笑)

でも万一、岩合さんのコメント付きとかの日本語版が出たりすると、
それはそれで欲しくなったりするんだろうなぁ。
物欲&ねこ欲は尽きませんねぇ(笑)困ったなぁ(苦笑)


関連記事はこちら↓
BBC(8月13日):Purrfect shots: The man who took 90,000 photos of cats
Art Newspaper(8月13日):Hello, kitties: new book celebrates the work of Walter Chandoha, cat photographer

thankyou3.jpg

*ご訪問ありがとうございます*

「ねこねこNEWS」は毎日更新、奮闘中!

以下の3つのブログランキングに参加しています。
更新の励みに応援クリックしていただけると
とてもうれしいです。


★ランキング 参加中★ 今日もポチッとお願いします!
 にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ 人気ブログランキングへ


クリック募金 応援中 こちらもポチッとお願いします!

The Animal Rescue Site

左のバナーのリンク先TOP画面の
CLICK TO GIVE - IT'S FREE!
と書いてあるところをクリック!
あなたの代わりに、米国の動物愛護サイトの
スポンサーがシェルターに保護された
ねこちゃん&わんちゃんのごはん0.6杯分を
寄付してくれます。
スポンサーサイト

| ねこほん | 14:03 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://neconeconews.blog.fc2.com/tb.php/2945-619510a8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>